ゲームときどき徹ゲーのち寝不足Re!

ゲーム関係を中心にその他色々です。 プレイ日記:ドラゴンズドグマオンライン

カテゴリ: プレイ日記?

前回の記事で予告した通り今回はサクセスの詳細記事になります。

今回の記事ではサクセスの各シナリオの特徴を掘り下げていきたいと思います。


サクセス編

今回のサクセスもいつも通りの3本です。

1.社会人野球編

2.独立リーグ編

3.草野球編

最初は社会人野球編のみ選択可能なのですがクリアしていくと次のシナリオが解放されていきます。
この辺りはいつも通りのパワプロって感じですね。
まずは各シナリオの特徴を記載していきましょう。


1.社会人野球編

 社会人野球編はいつも通りのオーソドックスなサクセスって感じです。
 主人公の初期能力もいつものサクセスって感じの能力になっています。
 このシナリオの最大の特徴は何と言っても会社勤めという点です。

 サクセスでお馴染みの休むコマンドがこのシナリオでは「有休」になっています。
 有休は1ヶ月に1つずつ貰え、1ヶ月に1度だけ使うことが出来ます。
 また主人公は会社勤めなので毎月給料を貰えます。
 社会人野球編ではこの給料・・・というか、お金が育成の肝になってきます。
 
 このシナリオでは唯一お金を使ってショップでアイテムを買うことが出来ます。
 アイテムがあれば能力の底上げもやりやすいのでお金の管理ってのがとても重要。

 給料は社長や部長の評価を上げることで昇進で上昇します。
 役職は「平社員」➜「係長」➜「課長」➜「部長」と上がっていきます。
 給料の金額は平から順に15万➜20万➜30万➜40万です。
 
 係長以上になるといくつかの権限が貰えます。
 強い選手を作る場合は個人的には課長くらいがベストだと思います。 
 
 係長になると施設管理のアルバイトを雇えるようになります。
 施設管理のアルバイトを雇うと施設のレベルが自動で上がっていきます。 
 月に数万円の管理費で施設レベルがモリモリと上がってくるのでかなり美味しいです。
 施設レベルが上がれば休む選択時の体力の回復量や練習時の体力消費の緩和、
 効果の上昇、怪我率の低下、チームメイトの評価が上がりやすくなったりと良い事尽くめです。
 なので係長までは何が何でもなっておいた方が良いと思います。

 課長になると一定の確率で練習レベルが上昇します。
 社会人野球編ではショップで練習レベルを上昇させるアイテムも購入できるのですが、
 こちらは社内モニターという形なので無料となっています。
 課長になっているだけで練習レベルが上がっていくというわけです。
 これは中々お得ですよ~♪
 まぁ、課長になると一定の確率で部長から休日出勤のお願いで体力が
 若干下がることがありますがそれを補うだけのメリットはあると思います。
 
 部長まで行くと一定の確率でアイテムを貰えます。
 こちらも社内モニターという形なので当然無料です。
 部長まで行く時は社長&部長の好感度を優先する為、
 チームメイトの好感度を犠牲にする必要があります。
 正直アイテムよりはスペシャルタッグの方が恩恵が大きいと思うので個人的にはおススメしません。

 とにもかくにも社会人野球編はお金&アイテムが重要となってきます。
 ショップには「すけすけゴーグル」などの試合がかなり有利になるアイテムも売っているので、
 他のシナリオと比べると試合の難易度自体はそれほどでもないと思います。

 ちなみに育成期間は8月1週目~2年目10月2周目(58ターン)までです。
 試合数はしっかりとは覚えていないのですが独立リーグ編以上、草野球編未満だったかと。



2.独立リーグ編

 独立リーグ編はサクセスの新境地を開いてきましたね。
 私がプレイしてきた過去シリーズのどのサクセスとも違います。
 最大の特徴は何と言っても主人公の初期能力がガチで最弱な所です!
 全てのパラメータが最低値からのスタート&考えうるマイナス能力全部持ち。
 もうとにかく弱い、ひたすらに弱いのです。

 独立リーグ編では元チームメイトの瑠奈さんにプロポーズをして振られる所からスタートです。
 プロポーズを受ける条件が一年以内でプロになるという条件でした。
 主人公は何としても結婚したい為にプロを目指します。
 
 主人公の初期能力はもう本当に絶望的なのですがこのシナリオは他のシナリオに比べて
 練習レベルをはるかに上げやすいので練習での経験点ではかなりのアドバンテージがあります。
 また一定期間ごとに瑠奈さんの特訓イベントもかなり育成に有利に働きます。

 特訓イベントでは得意能力の強化、不得意能力の底上げ、有用な特殊能力獲得、
 不要な特殊能力の除去、さらにはセンスや最大体力の増加を狙うことが出来ます。
 どの特殊能力が獲得できるのかは完全に運任せにはなるのですが、
 「広角打法」、「アベレージヒッター」などの経験点で獲得するのが厳しい能力も獲得できます。
 
 さらにこのシナリオではライバルチームのキャプテンからミッションを受けることもできます。
 ミッション内容は4試合の平均が一定数値以上で成功です。 
 野手なら打率、打点、本塁打の3項目で投手なら防御率、被安打、失点の3項目になります。
 
 ミッション成功報酬は野手、投手共に3つの内から成功した項目数分だけ選択可能。
 しっかりと覚えていないのですが確か野手なら「打」「走」「守」。
 投手の最後の1つが何か全く思いだせないんですが「速」「変」「?」。 

< ↓  5/3 修正>
 ミッション成功報酬は成功したミッションの分だけ効果が高くなります。
 野手なら「打」「走」「守」「采配」、投手なら「速」「制」「ス」「変化」。
 野手の報酬の「采配」はキャッチャー用ですのでご注意ください。
 また投手の報酬「変化」は達成ミッション数で覚えることのできるオリ変のランクが上がります。
 1つ達成ならCランクまで2つ達成ならBランクまでになります。
 また3つ達成できたことが無いので分かりませんがおそらく3つ達成でAランクになるかと・・・
< ↑ ここまで>

 投手の場合は「変」を選んだほうが良いと思います。
 「変」を選ぶと経験点消費無しでオリジナル変化球を取得できます。
 
 独立リーグ編ではマイナス能力をどこまで許容するかが育成の肝になってきそうです。
 1週目は全てのマイナス能力を消そうと頑張っていたのですが・・・
 マイナス能力は消しきれないし、能力は上げれないしで踏んだり蹴ったりでした。

 育成期間は10月1週目~2年目10月1週目(49ターン)までです。
 試合数は社会人編の方でも書きましたが3シナリオで一番少なかったと思います。

 オリジナル変化球の取得が可能なので多分投手の育成には良さそうなのですが・・・
 なにぶん過去に前例がない最弱主人公なので育成の勝手がまだつかめていないんですよね~。



3.草野球編

 草野球編ではドラフト入団の決まっていた元プロ野球選手がとある事件で
 女の子を助けたのですがその時に怪我をしてしまいプロの舞台に立つことなく引退をした
 悲劇のヒーローがプロの舞台に立つために草野球から再起を図るというシナリオです。
 元プロ野球選手だけあって他のシナリオと比べると初期能力が高くなっています。

 この草野球編の最大の特徴は何と言っても草野球チームの結成です。
 開始直後はチームメイトが矢部君だけなのでチームメンバーを集めなくてはいけません。
 そのため主人公は助っ人として他の草野球チームに参加して選手をスカウトしていきます。
 選手をスカウトする際に重要になってくるのがカリスマと試合の結果です。
 カリスマが高いほどスカウトの成功率が高くなっていきますがカリスマは気づいたら上がってるので
 あんまり気にすることも無いかもしれません。

 シナリオの性質上、他のシナリオより試合数が多くなりますのである程度の腕も必要です。
 そういった意味では過去のサクセスとあまり大差がないかも。
 草野球編では2年目7月1週目までにチームメンバーを集めていないと
 ゲームオーバーなので期限には気をつけた方が良いかもしれません。

 また元プロ野球選手で初期資金は1500万とかなり多いのですが施設費用でガンガン減っていきます。
 施設を借りる際に値切ったりするとカリスマが下がっちゃうのでお金は考えて使わなくてはいけません。
 
 ちなみにシナリオ開始時に主人公が助けた女の子は当然の様に彼女候補です。

 とにかく試合の多いシナリオになっているので上級者向けのシナリオと言えるかもしれません。
 
 育成期間は7月1週目~2年目9月1週目(57ターン)までです。
 試合数は全シナリオ中トップとなっています。感覚的には独立リーグの倍くらいあった気がする。 
 また最終試合ではフルイニング操作が可能になっています。


とまぁ、今作のサクセスは上記のような感じです。
次回は「ときメモ」がベースとなったサクセスの真骨頂である彼女攻略でも書きたいと思います。

 


さてさて前回は病人達を必死に看病していたエルさんにも病の影が・・・てところでしたね。


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319164817_1


エルさんのかかった病気はゾンビ化してしまう例の病でした。
ゾンビになるくらいなら殺してくれるように主人公に頼むのですが当然それはお断り。

病気に抗うのは間違いなのかとか何とか言っていたゲンローワさんが実はエルさんの祖父と判明。
孫娘が病気になったら手のひらを速攻で返してエルを救ってくれと頼まれます。
ウルスからのメモのおかげでゲンローワは既に治療薬の材料は分かっているのですが、
薬の材料はどうやらちょくちょくと話に出ていた世界樹にあるらしいです。

少し前に世界樹へ向かう為の旅の扉はゲットしていたので早速向かいましょう。


・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・
 

世界樹に辿りついたのですが・・・世界樹はどうやら枯れているっぽいですね・・・
手掛かりを求めて世界樹を登っていくと幽霊を発見。

その幽霊は世界樹が枯れていたのは病に怯えた人間たちが我先にと世界樹を取っていったからだそうです。
なんていうか・・・その・・・この世界の勇者が見限った理由も分かるような気がしてきた・・・

治療薬に必要な聖なる草も既に取りつくされていて世界樹には残っていませんでした。
しかしながら幽霊がその聖なる草を一つだけ保存していてくれたみたいです。
主人公に伝えるべきことを伝えた幽霊はそのまま成仏した模様。

そんなわけで早速幽霊の教えてくれた保管場所に向かいましょう。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160319194044


げ・・・
聖なる草の番人はドラゴンでしたか・・・

これは苦戦しそうだな~と一瞬思ったんですけど・・・
ドラゴンは基本的には動かない・・・となると・・・


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319194131


対ヘルコンドル戦用の大弓を設置してドラゴンの射程外から大弓攻撃で完封してあげましたよ♪
聖なる草1つを無事にゲット出来たんですけど治療薬には聖なる草が5つ必要になります。

あれ・・・これじゃ薬を作れないんだけど・・・
しかーし、ご安心を!
聖なる種の作り方を思いつきました。

リムルダールで初登場した農場がこんなところで役に立つとは思わなかった。

で、治療薬を作成してエルさんに使用します。


ドラゴンクエストビルダーズ_20160320184800


エルさんの治療も完了ー!
後はヘルコンドルを倒せばリムルダールも終了みたいですね。

それでは早速ラストバトル開始!

 続きを読む

はい、そんなわけで先日から配信が開始されたコチラをプレイしてみました!

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200026


皆さんご存知の日本を代表するFINAL FANTASYシリーズ最新作のFF15です。
今までも何度か体験版が配信されていたのは知っていたのですが、
イマイチタイミングが合わなくて結局一度もプレイしていなかったので今回の体験版が初になります。

んっと、今回の体験版は本編には収録されていない主人公の子供時代の夢の世界が舞台らしい。

ゲームを開始すると今体験版のナビゲーター兼マスコットのカーバンクルちゃんがお出迎えです。


PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200149

 
結構可愛いじゃないか!尻尾をモフりたいじゃないか!


PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200323


とりあえずカーバンクルの後を追いかければ良いみたいですね。
しばらく進むとモンスターが出現。


PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200438


戦闘はまず使いたい武器の十字キーを押せばいいみたい。
基本的な戦闘は丸ボタンの連打だけでも良さそう。
戦闘システムはキングダムハーツっぽいですね。

丸ボタンで装備した武器を使用、四角ボタンを短く押すと回避、長押しでガード。
使用する武器で大分特徴が違うみたい。
体験版ではおもちゃの剣とピコピコハンマーがメインの武器になります。

おもちゃの剣は振りが速い代わりに威力が低め、ピコピコハンマーは振りが遅い代わりに威力が高め。
少し進むとさらにおそらく今作の魔法と同じような効果を持っている花火を手に入れました。
花火を装備して使うとスティックで着弾点を決めて投げるとその範囲にいる敵全てにダメージでした。

マップ上にあるボタンみたいなものを踏むとそのパネルの効果に応じてマップに変化が起こります。
天気が変わったり、時間が変わったり、さらには次の場所に行くための仕掛けなどなど。

例えばこんな感じ。

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200548


リヴァイアサンチックな物が近くの湖に次の場所に向かう穴が出現。
先に進むと不思議の国のアリスみたいな世界に辿りつきました。


PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200705


お~、こっちが小さくなっちゃったみたいですね。
相対的にカーバンクルが大きくなっちゃてます。

大きいカーバンクルの尻尾が実に可愛い♪
これは良い尻尾だ♪

お、スイッチを押すとおさなノクティスが車に変身しちゃいました。

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401200757


そういえばFF15には車もあるって話でしたか。
これは車の操作の体験用のギミックなんでしょうね。

先に進んでいくと開けた町に辿りつきました。

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401201505


 お~、実に開放的な雰囲気ですね~。
モンスターたちと戦いながらさらに奥へ奥へと進んでいきます。

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401202050


どうやらゴールみたいですね。
雑魚敵との戦闘ばかりでイマイチ戦闘が楽しいのかどうかも判断出来なかった・・・

と思っていたら・・・

PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401202249


お、やっぱり大型モンスター・・・というか、ボスがいましたね!
イベントで大人の姿に変身。

そしてようやく本当の戦闘が開始。


PLATINUM DEMO – FINAL FANTASY XV_20160401202350


今まで一切使用していなかった三角ボタンはオブジェクトからオブジェクトに
瞬間移動するためのボタンだったみたいです。

MPを消費するっぽいので緊急回避用の手段なのかな。
四角ボタンの長押しでガードは出来るんですけどその前に攻撃を貰う場面が結構あったんですよね。

ボス戦は思っていたよりも難しいかも。

で、何とか勝利~&エンディング。


プレイ時間はおよそ30分って所でした。
プレイした感想の表面をサラッと書いてみました。

 続きを読む

はい、週刊プレイ日記です。

本日もドラゴンクエストビルダーズのプレイ日記。

前回は巨大ドロルを退治して毒の病原体を手に入れて毒の治療が確立したんでしたね。
 
毒の治療を終えても病人はまだまだいます。
住人からのクエストをちょくちょくとこなしていくと次はマヒの元凶を取り除いて来てほしいとのことです。
そんなわけで早速行ってみましょう。

ドラゴンクエストビルダーズはミッションを受けると目的地が常に分かるので迷わないので助かります。

で、とうちゃーく!

マヒの森と呼ばれる所にはリリパットの集落があるのですがほとんどのリリパットはマヒ状態で困っています。
リリパットたちに話を聞くとマヒの元凶は大量発生しているキャタピラーだった模様。
大量発生したキャタピラーたちのせいでリリパット達は絶体絶命。

奥へ向かうと・・・


ドラゴンクエストビルダーズ_20160316215318


お、キャタピラーの巣らしきものを発見です。
早速元凶である巣を排除していきましょうかね。
巣を攻撃し始めると巣からキャタピラーがドンドンと出現してきます。

しばらくひたすら出現してくるキャタピラーを退治していたんですけど・・・
どうやらこのキャタピラーは無限湧きの模様。

というわけでキャタピラーは無視して巣を破壊していきましょう。
全ての巣を破壊するとキャタピラーの親玉が登場!


ドラゴンクエストビルダーズ_20160316215444_1


大きいキャタピラーは基本的に大きいだけで普通のキャタピラーと攻撃方法は変わりません。
攻撃方法は主に2つ。


1.力を貯めて突進攻撃。

2.尻尾のトゲによるマヒ攻撃。


1の突進攻撃はオブジェクトにぶつかると一定時間行動不能になりますのでうまいこと避けましょう。
避けてからはひたすら殴るべし!殴るべし!

巨大キャタピラーを倒して拠点に戻ってゲンローワさんに報告するとミッション完了。
完了なのですが・・・マヒを治療出来る「まんげつ丸」の材料はマヒの森周辺の水辺で釣れる魚が必要です。
魚を釣るにはつりざおが必要になります。

つりざおはマヒの森の直前の海沿いにいる釣り名人リリパットのお願いを聞けば作成が解禁されます。
キャタピラーを倒してからその魚を釣っておけばちょっと効率が良いと思います。

その後も様々な病人を治療したり、やってくるモンスターを倒したり・・・

ドラゴンクエストビルダーズ_20160319142404


ちゃくちゃくとミッションを進めて行くのですが・・・
何人かの病人は治療が完了しているのにずっとベットに寝たきりの病人が・・・

いつ治るのかな~と頭を捻っていたのですが・・・

ん・・・?

ドラゴンクエストビルダーズ_20160319145345_1

 
えっと・・・


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319145354


あれ・・・これはもしかして・・・

あ~・・・うん・・・ 

すごく後味が悪いのですが結論から言うと残っていた病人は全部「くさったしたい」になりました。

ゲンローワはこの「くさったしたい」になる病に心当たりがあるらしい。
どうやらゲンローワの弟子のウルスがそういう研究をしていたみたいですね。 

とりあえずすぐにそのウルスとやらの所に向かいましょう。


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319151323_1


ウルスの所に向かうと自身のしでかしたことを公開しているようですが・・・
あ~・・・これは・・・もしかしなくても・・・


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319151332


そこら中に転がっていた死体が全部くさったしたいに変化して襲ってきました・・・
基本的に普通のくさったしたいと行動パターンが同じなのでちょっと硬い雑魚ではあるのですが
この数を相手にするのは結構しんどいです・・・
ていうか、この主人公は勇者じゃないんだからこの人数はキツイっつーの!

とにかく囲まれないようにひたすら逃げ回って1体ずつ確実に倒していきましょう。
またウルスだけはグールに変化していて遠距離から毒を飛ばしてくるんでそこには注意です。

苦戦をしながらも何とか勝利!

ドラゴンクエストビルダーズ_20160319151443_1


戦闘終了後に多少理性の戻ったウルスから最後の思いを託されます。

色々とズーンっと重い話が続いているな~・・・
なんていうか今回のドラクエって本当に大人向けなストーリーになっていますね。

ウルスからのメモをゲンローワに届けたのですが・・・
ゲンローワはウルスのメモを受け取ってから何だかグジグジと悩み始めちゃいました。

病に抗うというのは間違いじゃないかとかなんだと結構へこんでいる模様です。

拠点に戻って町の住人たちに話していたのですが・・・なんかエルさんがコホコホ言っていますね・・・
あれ・・・これはもしかしなくても・・・


ドラゴンクエストビルダーズ_20160319164817_1


というわけで本日はこの辺で~。

 

もはや週刊がデフォルトになってきました。

本日はドラゴンクエストビルダーズのプレイ日記です。
え~っと・・・前回 はメルキドに光を取り戻した所でしたね。

DQB4-1


メルキド編をクリアすると「リムルダール編」と「知られざる島」の2つが解放されました。
「知られざる島」は所謂フリーモードになります。
敵の登場しない島でただひたすら物作りに没頭できる素敵空間なのですが、
今回はストーリーの方を優先的に進めていこうと思います。

それでは早速ビルド開始です!

DQB4-2


お~・・・
リムルダール島はメルキドと比べると随分荒れているというか・・・ひどい状況っぽいですね。


DQB4-3


あたり一面は毒沼みたいですね・・・
リムルダール編は状態異常を使ってくる敵が多そうだな~・・・

とにもかくにも本拠地予定地へ向かいましょう。

DQB4-4


メルキドと比べると全体的に暗色が多くて陰気臭いですね~・・・
さてさて今回のヒロインはどんな子になるんでしょうか。


DQB4-5


おー!今回のヒロインはシスターのエルさんって人みたいですね~♪
結構可愛らしい見た目でメルキド編のヒロインよりは好きかも。

ふむふむ。
どうやらリムルダールではそこら中で病気が流行っているのか。
エルさんは病人を治療して元気にしていきたいみたいです。

彼女からの依頼で薬や病室を作成していきます。
章が変わると前まで持っていたアイテムは無くなっていますので1からのスタートになります。
場所が変わると手に入る素材も変わるので作成するために必要になる材料は違ってきますよね。

ある程度依頼をこなしていくと病人の情報が入ってきました。
とにもかくにも早速ではありますが救助に向かいましょう。

その情報をもとに向かうと人がぶっ倒れていました。
近付くと「かつぐ」というコマンドが出てきたのでかついでみました。


DQB4-6


にしても・・・この主人公の病人の運び方は何と言うかすげー雑・・・
というか、この子は片手で人を抱えられるなんてかなりの力持ちだな~。

ちなみに病人をかついでいる時は攻撃不可、アイテム使用不可となっています。
どうしても攻撃したかったりアイテムを使いたい場合は一旦病人を地面に置いてからになるので注意です。


DQB4-7


作成したばかりの病室のベットに病人を寝かせます。
病人を寝かせた後は必要なアイテムを作成して使うことによって治療が出来るみたい。


DQB4-8


必要なアイテムを使った後は体力の回復の為に1日寝れば完治となり町の住人になってくれます。

物を作れる主人公ではありますが治療薬についてはサッパリと分からないらしく、
病人を連れてきても治療するための薬の作り方が分からないみたい。
そこでエルさんからさらなる情報がもたらされます。

物を作る力は失っている人類ではありますが薬の勉強をしている人がいるそうです。
SSは取り忘れちゃいましたがゲンローワさんという方が
薬の知識を持っているみたいなので早速会いに行ってきました。

ゲンローワさんは薬の知識があっても病人を救えないことから
病と闘うこと自体が間違いじゃないかと元気をなくしていました。

物を作れるという主人公の言葉も疑い半分で「木の墓」の作成を依頼されました。
簡単に作れるようなものだったので近くにあった作業台ですぐさま作ってゲンローワさんに渡しました。
主人公の言葉を信頼したゲンローワさんはおとなしく町までついてきてくれました。

ゲンローアさんのやる気もちょっと出てきたみたいで調合室を作ってほしいと依頼されたので
ささっと作成して依頼達成&新しい病人情報をゲット。

今回の病人は毒みたいですね~。

DQB4-11


「毒の病」を治療するためには病の原因となっている物が分からないと治療も出来ないということで
毒の元凶を探し出して毒の病原体を持ってきてほしいと依頼されました。

てなわけで行ってきました。

DQB4-9


毒の元凶は巨大なドロルでした。
このドロルはこの距離から毒をバンバン飛ばしてくるのでサッサと接近するが吉です。
薬草の使用が遅れて1回やられましたが・・・


DQB4-10


 ここまで接近すると毒を飛ばしてきても回避がしやすいので巨大ドロルの周りをグルグル移動しながら
チクチクと攻撃していくとあっという間に討伐完了~♪

毒の病原体をゲット&どくけしそう作成で治療完了。

その後もスイスイと進んでいき・・・
ある日、ベットで寝ると・・・

DQB4-13


メルキドでも何度が見た誰かの記憶を夢という形で見ました。
この少しづつ開示されていく記憶から勇者が世界を見捨てた理由が分かってきそう・・・


てなわけで本日はこの辺で~。

 

このページのトップヘ