2007年01月12日

日経新春杯 馬体は

 馬場が悪くなった金杯、そしてガーネットSは静観。

 馬券は買ってなかったとはいえ、金杯で推したワンモアチャッターのどん尻負けにはショックを覚え、もう少しでパワーフォーリビングの無料書籍に手を出すところでした。

 しかしシンザン記念を軽く勝負し、久しぶりに3連単を1点で獲る事が出来ました。

 予想はこちら馬体は嘘をつかない←クリック

 少頭数とはいえ、3連単を1点で獲るのは気持ちがいいもの。万馬券を獲るよりも快感かもしれません。

 
 ガーネットSも1頭だけ推奨した馬が優勝し、警鐘を鳴らした1番人気の馬が撃沈して、パドック解説は年末から好調です。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星