January 24, 2007

人は信じるものですか?

授業もなんにもない一日だったのに、なぜかえらい濃い日だったので今日は細かく日記を書きたいと思います。

.侫藐譴任劼燭垢薀ぅ薀ぅ蕁
これは詳しくは下の記事に書いたから、もういい。
あまりにイライラしたからmixiのフランス語コミュニティに入ってしまいました

Swartz'sのサンドウィッチを購入!!
うちから徒歩5分くらいのところに、スモークミートでめっちゃ有名のcharcterier(肉屋兼肉加工品店をこう呼びます)があります。
いーーーーーーーーっつも行列が出来てるから、気になってはいても並ぶ気になれなくて行ったことがなかったんだけども、
先日ルーミーのMalekに一口もらったとこ、めーちゃめちゃ旨かったので、今日は3時くらいを狙って買いに行ってみました。

そしたら運よくて2番目

ほんとスモークミートしか入ってないサンドイッチ($5でちょっと高い)なんだけど、

とろけた〜〜〜〜〜

めちゃめちゃ旨かった!!
口に入れたら溶けるの!!

家で独り、至福のヒコマロ状態になってました


Laurentからのメール
最近長らく会っていないフランス人の友達でLaurentという男の子がいます。
あまりに会ってなくて心配になったのでメールを送ってて、その返事が届いたんだけど、出だしが

haihaihaihai
doumo sumimasen!

だって、めっちゃ爆笑したーーーーー

誰が教えたね、その日本語!


ぅ献
最近毎日行くようにがんばってます。
今の生活って、受験の頃とどことなく似てて、勉強以外することないんですよ。
部活動もないし、外は死ぬほど寒いから出る気起きないし、そして受験期と違って家族が周りにいないし。

やっぱ動かないと逆に勉強乗り切れないです。
区切りがつかないというかなんというか・・・

最近ウォーキングから徐々にランニングにかえてるんですが、
ipod聴きながら無心に走るってよかとですね
なんかスパーッてする。
疲れ果てるかと思いきや、ジム行った後の方が意外にも勉強はかどります。


Tim Hortonsでお勉強
フラ語、家じゃ終わらないと思ったからダウンタウンのTim Hortonsで勉強。
明日までのreadingもあるから、フラ語の前にreadingをしてみる。
japanese politicsのreadingなんだけど、この教科書ほんとおもしろくて、最近めっちゃ読んでます
やっと勉強に目覚めました。

今読んでるところがinterest organizationについてで、経団連・JMA(Japan Medical Association)・簡保をとりあげてます。
ここらへんって、英語で読んだ方が語彙が難しくなくて頭に入ってきやすいことに気づきました。
特にJAMの存在は全然知らなかったから、とても興味深かったです。
お医者さんにもそんな団体があったのね。

bureautcratsとの癒着も散々でてきて、その途中で

"No-pan settai (pan refers a pantie)"

って出て来て、腰砕けた〜 笑
コロンビア大学の教授の論文なんですが、そんなところまで日本の恥が知れ渡ってるんですね


って一人ムハムハ読んでたら
"heeeeyyyy!!"
って、先学期フラ語一緒だったアリに遭遇。外からわたしが見えたので入ったんだそうです。

でも
今日は

すっぴんだったのよ〜
誰にも会いたくなかったのよ〜

とはいえ、久々にアリと長く話しました。
アリはパキスタン人でした。勝手にイランあたりの人だと思ってたけど。
そしてパキスタンのラホールから来てるらしい。
ラホールがあるあたりをプンジャーブ地方というのは、皆さん知ってると思うんですが、そこに住んでる人をなんと呼ぶか知ってる?

プンジャビー

っていうらしいです。
爆笑!

「ぷんじゃびーーってめっちゃかわいいなー」

って言ったら、なぜかアリが照れてました。
いや、そこ照れるとことちゃうって!


C'est bon
帰りに地下鉄の駅でバス待ってるときに、気違いのおっちゃんとyo yo系の男の子の間でファッキューファッキュー言いだすケンカが始まって、
うわわー
と思いながら周りの人と傍観してたところ、ナイスタイミングでお巡りさんが2人いて、止めにはいったときに言った言葉が

"C'est bon! C'est bon!"

英語だとたぶん"That's enough!"あたりになるんではないかと思います。
ほんっと
フランス語って"C'est bon!"よく使うよねー。
ってどうでもいい話でした。


Э祐嵒埒
バス降りてアパートまで帰る途中に
"Excuse me! Do you speak English or French!?"
ってめっちゃ切羽詰ったげな50過ぎのおじちゃんと80くらいのおばあちゃんに声をかけられて、
「や、英語・・・」
って一応返したら
「お願いがあるんです!わたしの娘と父が交通事故で今救急車で運ばれて危篤なんです!今すぐ病院にいきたいんですけど、誰か車を持ってる人を知りませんか?」
って涙目で訴えられて

私「い・・・いや〜・・・知らないですね。」
おじちゃん「わたしの車で事故になって、バンクカードが中にあってタクシー使うお金がないんです!あと18ドルなんですけど貸していただけないでしょうか!?」
私「いや〜〜〜!!あたしキャッシュ持ち歩かない主義なんで!!(必死)」
お「だったらバンクカードでそこのATMでおろしていただけないでしょうか!?」
私「 は!?それは無理です!」
お「本当に怪しいものじゃないんです!私の家はここです!!ほんと担保になんでも持ってってくれていいですから、明日の夜40ドルにして返しますから!」

って本当にすぐ近くのアパートに住んでいて

お「お願いです!お願いです!」

って泣きながら必死で言われて
道路はほかに人通りなしで

めーーーーーーーーーーーっちゃ迷ったけど
20ドル札渡した・・・ちーん

おじちゃんは
「本当に本当にありがとうございます!これが私の電話番号と名前です!明日かけてきてください!」
って紙をくれたし、アパートも分かってるんだけど。

さー

この人は信用できるのでしょうか?

ってのんきなこと言ってる場合じゃないけど、本当に分かりません。
ただ、あの場ではあーするしかなかったんだよぉぉ

もしほんとだったら、
明日20ドル取り立てに電話するのも気が引けますけどね・・・危篤の人を抱える家族に取り立てとか。

でも

電話しますけどね、もちろん

これでつながらなかったら、
もうMontrealの人はみんな腐っているという結論にします。

この街来てから、変な人に声をかけられた回数30回を超えていると思うよー。

やほほーーーい

sing3cl at 22:07│Comments(2)clip!日常 

この記事へのコメント

1. Posted by sin0112   January 25, 2007 10:36
電話した結果を可及的速やかに報告のこと。

「は?あなた電話番号間違ってませんか」と言われる方に100円。
2. Posted by まぁしぃ   January 29, 2007 03:46
>sin0112
後日書いたとおり、電話はつながりましたよ。
けどお金返してもらってませんよ。

もう、いいっす。
マザーテレサになったつもりで、潔く忘れます。

ごめんなさい、
お父さん、お母さん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔