2010年10月03日

《スプリンターズS》〜予想〜

ども、2ヶ月振りです。

気付けば秋のGI開始という事で、競馬blogやってるからにゃ〜
GIくらいは予想しようぢゃナイか。

2週前、愛馬オレンジティアラ、スノーマジックが2頭続けて勝利。

そして昨日の札幌10Rでスノーマジックが再昇級戦で5着。
阪神11Rでオレンジティアラが昇級初戦で2着と頑張ってくれました。
お蔭でPATに入金する事なく日曜を迎えられました。


《スプリンターズS》

相変わらず主役不在の短距離路線。
前哨戦であるセントウルSで香港馬グリーンバーディーが
インパクトある追い込みを魅せて、現在1番人気。
未知の魅力でしょうか。
俺は海外馬は基本軽視するのでシメシメですが…

さて、大前提として上記セントウルS組は軽視します。
セントウルSは3F、4Fが緩み、後ろが有利なレースでした。

その緩んだ所で外から上手く前に出せたのが、勝ったダッシャーゴーゴー。
川田騎手のファインプレーですね。
スプリンターズSではペースが緩む事はナイと思いますので
後ろで包まれて終了、と予想。
内枠に入ったのもこの馬にはマイナス材料かと思います。


そのダッシャーゴーゴーに4角最内で窮屈な場所から外に出して
追い込んでクビ差に迫ったのがグリーンバーディー。
テンの脚がナイ訳ではなさそうですが、今回も後ろからの
競馬になるでしょう。
トリッキーな中山競馬場で前走のような競馬は難しいと思います。


今年の夏女代表ワンカラット。
北海道のスプリント重賞で2連勝中。
その2戦のレースを見ていると…勢いは感じるものの、
強さはあまり感じませんでした。
果たして中山でも同じような競馬ができるのか、
そして余力があるのか、と問われると微妙。
人気を考えるとここでは買いたくないですね。


1、2人気を消した所で本命馬を…

◎はビービーガルダン。
ここ2走はワンカラットに連敗していますが、前々走は59kgの斤量、
前走は58kgの斤量に加え、1枠が影響しただけ。
この2走を叩きと考えると、中山芝1200mでは馬券圏外ナシ
の成績からも有力視できます。
スプリントGI2着2回、3着1回、スプリンターズSに関して言うと
一昨年3着、昨年2着ですし、今回こそ!


▲は昨年の覇者ローレルゲレイロ。
前走キーンランドCは59kgの斤量と逃げられなかった事による敗戦で
スンナリ前に付けられたら昨年の再現も充分にあり得ます。
ヘッドライナー陣営が逃げ宣言しているようですが、普通に走れば
テンの脚はこの馬の方が圧倒的に速い。
競りかけられても3歳時のように番手に控えても問題ナイでしょう。
ただし、馬の行く気が無くなっている可能性もあり、
その場合前走同様大敗もあるので、印は単穴評価で。
評価はあくまで2番手ですけどね。


△は今年の高松宮記念覇者のキンシャサノキセキ。
前走セントウルSは疝痛の為に直前に取り消し。
その影響があって現在3番人気と評価を落としているが、
取り消し後、すぐに運動できていたように、
軽度の腹痛だったようで、影響はナイと思います。
レースに出られなかったのはマイナスではありますが、
単純な休養明けではなく、セントウルS時にしっかり乗り込まれているので
体調等に関しては問題ナイでしょう。

問題は差し馬であるとういう点。
一昨年のスプリンターズSでは前半3F33秒6と
ペースが比較的緩かったお蔭もあり2着になれましたが、
昨年ローレルゲレイロが刻んだ前半3F32秒9と
速い流れでは12着と大敗している。
今回ローレルゲレイロが昨年同様のペースを刻むようなら
レース適性的には厳しいと思います。
ただ、近走重賞4連勝中の能力で差して3着くらいなら
可能性はあるかと…


穴馬候補として、ジェイケイセラヴィ、アイルラヴァゲインを挙げておきます。

ジェイケイセラヴィは直線1000m競馬でも前に付けられるテンの脚もあり、
ダートもこなせるパワーも兼備しています。
ただ、15番枠という外枠が気になります。
内枠ならもう少し評価を上げていましたが…

アイルラヴァゲインは最近ダートでしか良績を挙げていない
というイメージがありますが、
昨年のスプリンターズSでローレルゲレイロからコンマ3秒差の4着、
今年のオーシャンSでキンシャサノキセキからコンマ5秒差、
高松宮記念で同じくキンシャサノキセキからコンマ6秒差、
と、そこまでの大敗ではナイ。
中山コースの相性も良く、絶好枠の内枠から粘り込む競馬で
穴を演出してもらいたい。



◎5.ビービーガルダン
▲9.ローレルゲレイロ
△14.キンシャサノキセキ
×15.ジェイケイセラヴィ
×4.アイルラヴァゲイン


◎‐▲の馬連・ワイドが本線ですかね。



ではでは







singari_5581 at 09:30│Comments(0)TrackBack(0) 競馬予想 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール

しんがり

少数精鋭(?)の一口クラブ
グリーンファームの一口馬主
しんがりの当たらない競馬予想blogです

ようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: