2015年07月19日

サラリーマンゴルファーの方へ!

練習は週1回で十分。

ある程度上達するまでは、間隔を詰めて練習したいと誰でも思います。
しかし、大切なのは無理なく通える間隔で練習をすることと、無理のない練習量をこなすことです。
一時、一生懸命に根を詰めて練習したとしても、その練習量をずっとキープするのは難しい。
継続できる時間と量の範囲内で練習するようにすることが大切です。
そうすることであなたのゴルフスタイル、また、スイングが構築されていきます。
たくさんの練習をしなければ維持できないスイングを作ったとしても、結局は維持できません。
だから、できる範囲の練習量で身につくスイングを自分のものとしたほうがよいのです。

singleg72 at 00:11  この記事をクリップ!



livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)
Copyright (c) 2008 Bionic Itou Allrights reserved