プレシャスメモリーズ

2014年12月21日

プレメモ「おいおい泣くな。男だろ?」


新二「だって、ぷれめもぉ。 お前……」


udega

新二「エンスカイが!」



レベル・ネオ「安いもんだ。 エンスカイの1本ぐらいで済んで本当によかった。」


ensukai


プレメモ等の発売元の
ムービック×エンスカイですが、エンスカイが撤退(離脱)して
ムービックのみになるそうです。
まだウワサレベルですが、ショップにこのように連絡行ってる時点で確実かと。
おそらく1月のイベントの前後で正式に発表じゃないかな

ここからは俺の憶測だけど
プリコネの休止のタイミングもおそらくは同時期。
そして、エンスカイの子会社にシルバーブリッツがいたことを考えると
もしかしたら、シルブリの倒産がトリガーなのかもしれない。
たとえば、元シルブリ社員を吸収して新しいTCGやるとか…。
今は知らないけど
なんだかんだで、初期のころはプレメモで儲けてたんだし
完全撤退はしないんじゃないかと思う。
あとは単純にムービックと金額的な面で折り合いがつかなくなったとか。
いずれにしても、じゃあもうプレメモもマズイのかと言われると
これまで通り売れるなら、そんなことははない。
むしろエンスカイと売上折半しなくてよくなるんだし。
ただサプライ関係、宣伝広告、イベント運営等々いろいろ変わる面はあると思う。
ゲームデザインはたぶん外注だろうけど
カードデザイン的なものは担当変わったりしないのかどうか、注目どころですね。

これを機に、

atamamo

こうならないことを願う。

sinji_akiba at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月19日

ちょっと語らう機会があったので
久々にプレメモの話題。

もうゲームバランスうんぬんの話は飽きた。
というか、現環境知らないしw
だが、このゲームは逆にどんどんインフレさせるべきだと思う。
プレイヤーもできることが徐々にぶっ飛んでくれば、
それはそれで面白いだろう。地味なカードやサイクルカード連発されるより。
ただし、カスタムパックを出しまくって、
既存作品もインフレさせまくる方向性にする必要あり。
なぁに、多少バランス崩したってすぐに他作品を追いつかせればおk
…そんな風に思う。

・CCさくら
sakura
新弾。なぜ今更なセレクトだけど続編でもするのです?
ざっとリスト見てみたけど
強すぎてビビった。俺の知ってるプレメモじゃないんだが…
だが聞いた話、これでも環境トップかは怪しいらしく
ガイルの方が強いとか何とか…
新キーワード能力[カードキャプター]ヤバすぎだろうって言ったら
「そうでもないよ?」と返されるとは思わなかった。


・ミックスルール
もうそんなカオスルールで遊ぶ奴なんかいないだろう。
と思ったら、同名カード1ターンに1枚プレイ制限とかルール改定されて
どうやら、公式はやる気あるらしい


・プレメモ ソーシャルエディション
sosya
いつの間にか終了が確定してた。
やはり1年持たなかったかー

流行る流行らない以前に、
バグでまともにゲームできない話しか聞いたことなかったんだがww
ちなみにまだサービス終了までは時間があるから
今からでもまだ遊べます。
早くしろー、間に合わなくなっても知らんぞー(棒)


・今後のプレメモ
勢いは俺がやってた当時に比べて
確実に落ちた。
だが、それでもバンダイゲーよりかは人口居そうだがw
作品争いではブシ様に完敗気味だが
まどマギ、物語シリーズ、咲の力で今年は売り切る予定らしい。
CCさくら効果で多少なりともユーザー釣れたんだろうか?
まぁ、さくらで釣られるって確実におっさんなわけですが。

版権モノのキャラゲーTCG業界は一時期に比べて
下火になってきた印象があるので頑張ってもらいたい。
同社だと、プリコネ、レベルネオ共に厳しいみたけだけど…


sinji_akiba at 07:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2013年05月26日

ドライブがてら、ちょっと遠くのカードショップへ行ってみる企画へ参加。

正直、欲しいものはトレードや通販であらかた揃えたし
俺はあんまりシングル期待で…とかそういうのはなかったけど
まぁ、ちょっとした人数で集まってワイワイって雰囲気を楽しめればね!

一応、いらないシングルを売ってこようかと思い準備。
クルセイドは年始ぐらいで整理したんで
この前のOGのメタパラとかいらないカードと
引き過ぎた虎徹さんとバーナビーをブン投げw
あとは、プレメモをデッキだけは残していたんですが
その後、ほとんど使わないとかいう事態だったので
もう残ったデッキも解体して、全て処分することにしました。
使わない俺が持ってるよりも、
必要としている人に、シングル販売という形であっても
流れた方が良いでしょう。ついでにウィナーズスリーブも。
というわけで、『お花見』から何から全て手放すので
未だここを見に来てくれてる
プレメモ関係者各位には申し訳ないですが、完全引退です。
万が一プレメモ復帰することがあっても、何かの作品のスターターからですね。

談笑しながら、高速乗って遠出。
まさか、ベルとウィザーズ以外の仲間内にクルセイドの話題が通じるようになるとは
半年前には思いもしなかったね!
カードゲームって、けっきょく趣味でやることだし
お金もそれなりに使うことでもあるから、やる気がある人だけがやるべき。
俺はある日を境に、人に自分のやってるゲームを強く勧めたり
大会参加を毎度誘うとか、そういうことしないと心掛けるようにしてます。
けど、同じ話題で盛り上がれる仲間がいることは良いことですね!
車中で、全クルセイドのカード名だけで行う
『クルセイドしりとり』でこんな盛り上がるとは思わなかったww
「ア」は、アクエリオン各種、アキバレンジャー
「リ」は、リューナイト各種
「フ」は、VF〜各種
で、楽勝なのだとやってみてわかったよねw
やっぱキツイのは「ル」か、(〜機)のカードで簡単に回せる「キ」かなぁ
「○○ブレン」は、終わり過ぎてワラタwww

そして現地
そこに着いてとりあえず昼飯食べようとして気づいたことがある。

俺、サイフ忘れて来たわwwww

カードだけ持ってきてサイフ忘れたとかwww
とりあえず、その場は借りて
カードショップ着いたら、持ってきたカードとスリーブで錬金術(必死)。
これで飲食代と交通費以下だったら、借金してしまうw

俺が相場を良く理解してないだけかも知れないけど
だいぶ安かった感。
新ラミアのメタパラですら1パック分ぐらい。JC梓でもそれ以下だったりした;

yunomiya
1番高かったのは、この宮子&ゆの
…のウィナーロゴの箔押カード!
たしか、オフィシャルイベントで10連勝ぐらいしてもらった思い出のカード。
当時、地元プレイヤーを震撼させた(?)ゆの単に入っていた為、生存してました。
ついで、スリーブ。やはりウィナーズロゴ入りの限定品。
そして、良品のぶちょう梓が高かった。クルセイドは総じて需要がなかったらしいw
プレメモのレア3や、BOX特典の勇太くんとか
30枚ぐらい全部まとめて50円とか言われた。
まぁ、売値から見てそんな高いわけないと思ったけど
こんなに値がつかないもんなんですね。
『お花見』が高くないとか、時代(環境)は変ったのかもしれない…。
まぁ、交通費と飲食代は余裕で捻出できたので
どれも引っ込めず、気持ちよく売りました。
そのお金で多少シングル買って、お店に還元もしてきましたしw
とりあえず、俺と一緒に戦い、そして旅立ったカード達に
ありがとうとサヨナラ

お店を見て回った後は
名物(?)とか食べながら、多少ブラついて帰宅。
けっきょく、行ったメンツは買えなかったカードを通販でポチってましたが
普段、行かないような遠いところのショップを見て回れたので
非常に有意義でした。
また機会があったら、誘ってね!

sinji_akiba at 21:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月08日

3月9日
今、カードゲーム業界では注目の一戦が始まろうとしていた…。


・プレシャスメモリーズ
miku2miku

初音ミク スターター&ブースターパック


VS

・ヴァイスシュバルツ
mikumiku2mikumiku

初音ミク トライアルデッキ


キャラゲーメーカーの両者が同じ日、
同じ作品を題材にしたTCGをぶつけあう!

これはユーザーを奪い合うことを意味し、まさに全面戦争!
少なからず、両ゲームともやっていて
両TCGとも買う層がいるのかもしれないが
少なくても、初音ミクに興味があって
TCGを始める層は、どちらか一つしか買わないだろう。

売れたら正義で、生き残る。商売である以上仕方ない。
これまでも違うメーカーのTCGに同じ作品があることなど
キャラゲー界ではよくあることで
特にブシロードは、エンスカイのみならず
ブロッコリー、シルブリなどとよく被らせてる。
作品パワーが重要なキャラゲー業界で、王者のブシ様なわけだったが
発売日までモロ被りさせて来たのは初かもしれない。
まぁ、ヴァイスの方はトライアルデッキのみで、ブースター発売は月末だが。
いわゆる、萌え作品、人気作品を使うのは重要な要素なので
この売れ行き次第では、
ブシ様が本格的にプレメモ潰しに乗り出すかもしれない…。

TCGそのものの売れ筋とか、絵師がどうしーしたとか
そんな話をしても仕方ないので、
俺からは、ゲーム性について。
ぶっちゃけ、ゲーム性で言ってしまえばプレメモの方が上。
ヴァイスには、「負けたら運。勝ったら実力」
という有名な某会長の言葉があるように、非常に運要素が高いので
突き詰めいっても所詮はめくったところで勝負する感があるので。
まぁ、その辺りはヴァイスのゲーム性を理解してもらえれば早いけど
むしろそれがウリで、カジュアルに楽しめる。
カード初心者ならヴァイスの方がいいだろう。

プレメモもヴァイスも作品単で遊べるルールがあって
例えば初音ミクが好きならその弾のカードだけで楽しめる。
裏を返すと、拡張性がないのだが
ヴァイスはゲーム性的に環境に食い込めなくなるということは、おそらく一生ない。
プレメモは以前ほど環境の変化が激しくなく
作品単なら割と環境整備されてるらしいが、残念ながら格差社会はある様子なので
将来的にはゲームできないレベルになる可能性も微レ存。
プレイ人口的にはヴァイス>プレメモだろうし
一長一短あるところで、どちらに軍配が上がるか非常に注目しています。

sinji_akiba at 23:40|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2013年02月25日

もちろん行ってないけど、
発表された新規タイトルまとめ

◆プレメモ
・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
syraba

・ささみさん@がんばらない
sasami

・みなみけ
minamike

全部アニメ化したのが元。
プレメモ的には順当な所が入ってきたんじゃないかと思う。
びっくりしたのは、みなみけかな。
アニメ4期目にして、やっとTCG化かぁ。キャラスリガードとかもネタ豊富そうだなぁw
全然関係ないけど、何気にみなみけ4期観てるんですが、
冷やし中華で爆笑してしまった。悔しい。


◆プリコネ
・まおゆう
maoyu

・閃乱カグラ
kagura

!!?
別TCGに参戦するカグラが、さっそく浮気かw
作品の判断基準が未だによくわからないけど
一応でもバトルする作品はプリコネ、そうでないのがプレメモって感じかな?
サムライガールはプリコネが始まる前だったし。
正直、プレメモ民は見るけど、プリコネ民ってほとんどみかけないので
今、どうなってるのかものすごく心配。
たとえガチ勢でも、混ぜられないルールの関係上
好きな作品しか買わないだろうし、構築に対する研究も浅くなってしまう。
まぁ、ゲームコンセプト的にそういうの狙ってないんだろうけど。

もう既に発表されてるタイトルもあるし
少なくとも今年は駆け抜けられそうなぐらいありますね。
良い事と考えるのか、毎月搾取されると考えるべきなのかw

sinji_akiba at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)