クルセイド

2015年02月03日

クルセイド、4月の新商品がないことが確定
kuruseido

この日程だと、3月に限定大会やるものがない。
4月はOG限定だろうけど、まさか3月もサンクルやるわけにはいかないだろう。
まぁ、クルセイド祭りやるから来いってことだろうか。

これでOG以外のアナザークルセイド勢はかなり新弾を待たされていることになる。
ボンズやマクロスは1年ぐらいないんじゃないかな?
一昔前のマイナーTCGなら、スパンが多少長くなるのはよくあることだったし
ユーザーもその方が追いやすかったけど
このゲームも例にもれず、新弾つえーになっちゃったからね。
今や20弾を見ると否定できない。
別にみんながみんなガチ勢ってわけじゃないけど
パワーに差があるとゲームにならなくて、大会とか行き辛くなっちゃうからね。

個人的な意見だけで、この先は書かせてもらうけど
クルセイドがこの先、逆転を図るなら取るべき道は、
・アナザーを切り捨てる
・アナザーを1つにまとめる
のどちらか。
もはやインフレはしょうがなく、誰も文句言わないどころか
カードゲームなんだから多少のインフレはしょうがない。インフレなきゃ買い渋りが発生する。
という認識が普通になってしまった時代。
増えすぎたアナザークルセイドを平等に出し続けるには
前みたいな月に2,3当たり前の超ペースで出し続けるしかない。
これができないなら、
きっぱりと今後はサンクルとOGだけになります宣言するか、
サンクルとOG以外を1つにまとめ上げた
新たなクルセイドを立ち上げるのが上策。
版権料的なものが難しくなるかもしれないが
続編が期待できないような作品でも
エキスパンションが出るたびにデッキ強化のチャンスが訪れるわけだし
20弾みたいな収録形式にして、
全ての作品を平等に出し続けることも可能だ。
いずれにしても、旧カードは使えなくして
ネグザショックの再来みたいなことをしないと
ゲームバランス崩壊して厳しいだろうけど。


そんなことを思いました。
クルセイドの明日はどっちだろう

sinji_akiba at 00:49|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年01月31日

クルセイドがやりたくなったけど
俺の手持ちじゃ今の環境無理だよなー
せめてRGZパーツ揃ってればワンチャンあるかもだけど。
それでも何とかならないかとデッキを考えてみました。

http://www.carddass.com/crusade/cardlist/decksrc/201501/1422666663.html

光子力ウィニー

…に、見せかけて構成が非常におかしいものとなっている。

・序盤
光子の力で殴る。
ハニーとか機械獣ガールズも軽いので1回ぐらい殴れる可能性はある。
理想では10点は与えたい。
ボスボロットじゃなくて「先生」の方が国力帯かぶりもなく、良いかなぁと思ったけど
ミリオンたちの先頭用にボスで。
どっちでも良い枠だとは思う。ホバーパイルダー欲しくなりそうだけど。

・中盤以降
danndann
4国置いたら中盤っていうゲーム。
ハニーやダブラスM2ちゃん、ダンダンでひたすら回復をかけていく
これは終盤までずっとやる。
キャラハニーは、[リンク]を持っているので
2枚あると自分ターンに6点、相手ターンに3点回復できる(要装填)
しかも[常時]というタイミングが強く
残りデッキ1枚からでもドローフェイズ既定の効果前に回復できる。

・終盤
tika
もうデッキにダメージ通すとそのまま死亡するだろうし
相手の場も完璧状態で
毎ターン両面攻めされてるはず。
機械獣がダメ判で飛んで、お茶を濁せればよいがそうも甘くないでしょう。
そこで、防御カード『恐怖!地下帝国の事情』の出番。
これを使うためにGは必ず毎ターン伸ばす。
回復と戦闘力−合わせればものすごい差となるし
とりあえず片方止めれば大丈夫…なはず。
『魔神の回収』→研究所(RGZ)で各種コマンドは使いまわす。
あとうっかり落とした必要パーツ確保にも重要。

・勝ち手
kousiryokuwakudoki

これどうやって勝つの?
…光子力研究所(1弾)、『真夏のドキドキワクワクツアー』で!
理論上は耐えて待ってれば勝てる。
だが、いわゆるシェリコンに比べてダメソが超弱い。
なので完全なパーミッション(てか、バトルレス)ではなく
序盤ウィニーを見るしかなかった。


結論から言うと、普通に交戦したらそりゃ勝てるわけもないので
絡め手を考えてみたわけだけど
さいきんのデッキは1国から動くのもそう珍しくないし
その質も新基準ヴィルキスだし。
配備に触る手段も多いから、こういったエンジン置いとくも厳しいんだよね。
仮にこれで勝てるとしても、
時間切れ引き分けという、新たな敵との戦いも待ってるw

sinji_akiba at 10:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年12月27日

発売してたー

リストはけっこう前に出てたし、
色々できる弾だから、今日の横浜とかどんなデッキが出て来るか楽しみです。
俺は行かないけど。

ざっと見た感じ
namiarasi

嵐万丈っていう新キャラがいたのが気になった。
原作的にあってるかどうか知らないけど、
ゲーム的には、嵐万丈と同時に場に存在できます。
むしろ、破嵐さんの方はダイターンに変身できません。
今、見返したら公開カードの時点でこれだったんだが
誰か指摘しなかったのか…。
印刷しちゃって間に合わなかったとしても、即日エラッタ出すべきでしょう。

あとは、別名を忘れたカズマ第二とか、ラディカルグッドスピードぐらい。
ライム・ベルとかが、何気に「ネガ・ネピュラス」ついてたんだけど
前からだっけ?

テキスト的には…
erugaim
これかなぁ、イチオシカード。
なぜか「自分のキャラが〜」って記載じゃない自由っぷりだし
[共鳴]とシナジーさせる為なんだろうけど
プレイする必要ないし
自前でデッキトップバウンス&ツミコミできるし
今回の赤のシナジーだけでも十分暴れそう…。

組み合わせるなら、
kurama
これとか?
いや、なんかもっと他にある気もするけど。
強力なエンジンで
新ザンボをフィニッシャーに添えてたデッキが出来上がりそうだね。

他にも爆強カード群なので
観てるだけで色々考えられる。
とりあえず、エピコルールも違うしこれまでのサンクル構築の基礎は捨てて
それこそ新作TCGのつもりで考えてみると良いのかと思います。

sinji_akiba at 06:53|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2014年12月18日

サンクル20弾のリストが公開されていたので見てみた。

正直、


強すぎてビビッた!
何か別次元のカード群だった。
いや、公開カードの時点で解ってたけど
明らかなデザイン変更。
レビューでもして行こうかと思ったけど
作品の枠を超えたような、超えてないような
微妙なエピコルールもあるし
このデザインだとデッキ周り全体的な話になりそうだから
やめとこうかな…。
リストだけでも色々妄想できるから、
楽しめると言えば楽しめるけど。


ここまでするなら、
完全に仕切りなおして新ゲームにしたり
スタン制にしたりした方が手っ取り早いと思う。
けど、キャラゲー、作品単にしていく以上それは難しいし
同社のネグザショックとか
「2」とか言って仕切りなおしたTCGの歴史を考えると
これが妥当だった。…だろうか?
とりあえず、『既存のギミックを生かしたカード』より
新ギミックなカードの方が強く見えるよね。


sinji_akiba at 06:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2014年12月04日

さいきんのクルセイドの話題としては、これでしょう。

先日公開された新カード
・ヴィルキス
virugisu


>Gが出る毎に、+1/+1/+1コインが1個乗る

1ターン目に出せれば普通にいるだけで
コインが乗りまくってサイズがヤバくなるデザイン。
このゲーム、デカイだけでは何かと心もとないが、
「毎に〜」がポイントで、能動的にGを置くことができれば真価を発揮する。
おそらくクロスアンジュにこのギミックを生かすカードがあるだろうし
既存のカードだけで見ても、アクセルワールドや紡がれ打つだけで強い。

を、踏まえた上でこのカードを見てみよう!
・ナッキィブレン
nakki


>条件を満たした自軍Gとこのカードを入れ替える

つまり、ナッキィブレンが2枚あると
無限パンプアップができます。
その気になれば、1億でも1兆でも好きなだけ打点を増やすことでき
万が一死んでしまっても、コインを別のユニットに移し替え可能。
そして、ランロット&ブレンの赤青Gの存在や
『深海を欲して』を駆使すれば、1ターンキルも可能で
先攻だったら相手のGは0枚なわけだから、絶対に勝つ。
まぁ、それは天和みたいなものだけど。
それを差し引いても2ターン目決着から
かなり後半になっても、超打点からワンショットあるし
大ヒンシュク食らうだろうけど、ナッキィ回し時間稼ぎで
コインが乗るという結果が挟まることで合法的に引き分けにも行ける。

これが物議を醸しだしている。
・ヴィルキスをエラッタだよ派
「毎に〜」をなくすなど、平和的な解決策はありますが
そういう風にデザインされた新カードを速攻変えてくるかは疑問

・ナッキィブレン死亡フラグだよ派
まずいコンボだし、無限に繰り返せる行動で今後のカードも何かありそうだから
ナッキィは旧カード出し禁止カード行きだろ派
たしかに、新カードをエラッタするぐらいなら、これが現実的

・べつに問題ないよ派
そんな簡単に揃わないし、
sougen
メタカードもあるんだから、問題ないよ派

・プールに存在することが問題なんだよ派
正直、これができるとしても成功率の問題から
環境トップを脅かすことはないだろうけど
環境正常化のためにも
こういう開発側が意図してないであろう行動は制限すべき派

・Q&Aで何とかするんだよ派
…ありそうで怖い。
しかも『なぜできないのか』の理由は何も書かず
結論だけ、「できません」で終わらせそう

・そもそもバンダイは問題点を認識してないよ派
これもありそうw


だいたいこんな具合に分かれるかと。
もうすぐ発売の20弾ですがどうなるか注目ですね。

また今後のクルセイドの発売スケジュールとして
1月はお休みで、2月はクロスアンジュエピブのみ。
発売ペース落とした説に間違いはなく、
サンクルが連続する模様。
これにより、アナザークルセイドは今後の発売ペースが怪しい状況
来年はクルセイドの存続をかけた1年になるような予感が
しないでもないですね。

sinji_akiba at 07:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)