クルセイド

2014年10月18日

OG10弾。
公式でファフナーやらフルメタやらマイトガインやら殺すってレビューが書いてあり
OG史上最強のカードが収録という謳い文句の最新弾。
1週間前に全リスト公開とかやってたので
ざっと見てみた。


・ATX
atx

元々武装変更と置き換え効果のシステムキャラで
上につなげていけるATX。
黒の得意分野のハンデス、破壊、ダウナーと
たしかにどれも強いね!
パイロットも強いし、キョウスケとかめんどくさいことになりそう。
さらに効果起動タイミングがラピエサージュ脳を掻き立てるので
そこにピン差しだって良い。

・改造コイン
furikerai

[改造]はOGクルセイドにしかないギミック。
フリッケライとかその辺のシナジーだけど
今回は1枚ずつ見た目だけだと、すっごい弱くてびっくりした。
ビルドなんとかとか、フリッケライロケットスタートとかアラドとか
もう既にシナジー豊富だからお手軽に強化されても困るけど。

・ダークプリズン
gesyupe

高い国力を求められる代わりに
エースを無効にできたり同出展作品シナジーを形成するニューフェイス。
既存のゲシュペンストやグルンガストとかも
繋がりあるし、良いんじゃないでしょうか。最強ではないと思うけど。
エース2が無効って何気、すごいこと。


・魔装機神
zeruvo

出展作品「魔装機神掘廖ゼルヴォは魔装機帝だけど。
さすがに7国エース3なテキストしてると思うけど
起動タイミング的に、これが最強のカード…?って感じ
これなら精神要求されまくってた方が強い気がするけど
今回は早出し用種ポケモンいたり、そもそも前のゼルヴォからも繋がるし
デッキにしたら、たぶん別の話になるはず。



・SRX
srx


ほ?

とりあえず、SRXが「最強のカード」でないのはたしかw
変なコマンド以外の早出し手段確保してから
だいぶ戦えるようになった印象だけど
今回の7国SRX、どれもテキストがわりとアレね…。
まぁ、一撃必殺砲の補助と割り切るのと
足回りの軽いのが増えただけで良いんじゃないかなー。
か、思考停止のラピエサージュで
ジャンクからPT拾い上げて、必殺砲ぶっぱパターンw


・キョウメイ
kyoumei

なんか面白そうなの出たね。
完全に名前「キョウメイ」での繋がりだけになりそうなので
いったいどこまで出れるんだか、知らないけど。
ちな、武装変更は「移動」。確認。


・リュウセイ
ryuusei

なぜか名称を変えることに異常な拘りを見せるリュウセイ・ダテ
思わずピックアップしてしまったwww
今回は相手ユニットの名前を変える。
武装変更や名称指定効果の妨害に使える。
星矢とか地味に嫌なんじゃないだろうか
けっきょく相手依存だから使いづらいという面はたしかにある。
なぜ素直にSRXシナジーでないのかw


で、最強のカードってけっきょくどれ?
OGやってない私見では、ATXな気がするけど。



あ、あったこれだ。

og

絵柄が(ry



sinji_akiba at 09:21|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2014年10月01日

ちゃんとクルセイドも作ったので。
http://www.carddass.com/crusade/cardlist/decksrc/201410/1412094134.html

どうしてもグレンダイザーで組みたかった。
普通にロボガに寄せれば強そうだけど、それだとたぶんRGZ単になって終わる。
じゃあ、[超合金]ゲーならどうかというと
ジーグ並の弾薬確保も難しく中速のウリを生かせず微妙。
もうこのぐらいピーキーな作りにしないとダメかなと思ってる。
事故も覚悟の上。

眠いから解説割愛するけど
解らないことあったら聞いてください。
間違いやすそうなのは、光子力研究所の使い方ぐらいかな。
装填ユニットとして考えちゃいけない

sinji_akiba at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月28日

今日、秋葉原の某店でサンライズクルセイド売ってきました。
もちろんすべてのカードじゃなくてメタルを中心に、
動輪剣とかプロモ、ランスロット・フロンティアとか一部の高額Rのみセレクト。
レッドショルダーカスタムとか、イラストが気に入ってるカードは残しておきました。


枚数が多いし、そのあと予定があったので
秋葉は11時開店の店が多い中、
10時開店のところを調べて、1番乗りしようと画策した結果
駅前のラジオ会館にたどり着くまでに40分を費やすという駄プレイング
いや、新しくなってるのは知ってたんだけどサー

けっきょく、買い取り4番手となりしばらく待機
…2、30分ほどして、やっと呼ばれて買取カウンターについたら
クルセイドは新弾(20弾)の情報が解禁されてから
買い取りはかなり安く見ますがOK?って聞かれたw
いや、こんだけ待たせておいてから言うなよ…。
まぁ、値段を気にするならヤフオク流してたと思うので
そこは問題なし。
ただ、このお店
だからといってサンクルのシングル販売価格は特別安くなかった…。
つまりは、20弾以降の仕様変更は
ユーザー側が納得できる内容でもショップ側からしたら、とんでもない。
多大なリスクを背負ってるということ。
それもそのはず、消して安くない額で買い取ったシングルカードが
下手をすればそのままゴミとなる可能性もあるからねぇ。
GWの時にかなり痛手をこうむったお店もあったことだろう。
というわけで、安く買取されても仕方ない状況だと思う。
今後、売却予定の人は参考までに。

で、けっきょくいくらになったかと言うと
全部で4万3千ほどになった。
二束三文で買いたたかれてコレって、俺はいったいいくら使ってたんだw
ちなみに高かったのは、マイトガインとかボトムズとかワタルとか…。
つまり最近の弾に収録された過去カード。
意外にもガオFINALとか、ホイル仕様のギアス紡がれとか大した値段にならなかった。
100円ぐらいで買ったオーデルバックラーとか500円ぐらいになったんだけど
何があったんだ…。
光ってないカードなので持っていかなかったけど
スコープドッグ(キリコ機)とかバカ高く売られてたので
そのあたり、抑えていけばよかったなーとちょっと後悔。
メタルでも1円たりとも付かなかったカードもけっこうあって
全部まとめて200円で買ってもらったけど
基準が良くわからないなー

これでキレイさっぱり俺のサンライズクルセイドは終了しました。
20弾に不安な方、期待されてる方
いっぱいいると思いますが、良いゲームとなるとことを願ってます。

sinji_akiba at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月27日

サンライズクルセイドを手放すことになりました。

別に20弾以降の仕様変更が嫌だとか、そういうんじゃなくて
単純にカードやる時間が取れなくなってきたことから
規模縮小を考えてました。
ホライゾンアクセルエピブは買ったきり、デッキも作らず
19弾はスルーという状況の中、
20弾の発表が良い機会となったので。
カードは全部ショップに投げます。
もう整理終えました。

俺はわりとプロレヴォとかLFとかいつまでたっても
手放せないゲームが多いのですが、
意外にもクルセイドはためらい無い。
たぶん、他ゲームに比べて環境の変化で使えないカードが
多く発生しうるゲームだからだと思う。
思えば、プレメモの時もそうだった。

とはいえ、クルセイドを完全にやめたわけじゃないです。
1年前にマクロスやらOGやら手放したのと同様。
今回はサンライズやめるけど、
まだダイナミックとマギと…アキバレンジャーがまだあるからね!
時折言ってるけど、クルセイドが
俺がガチでやる最後のゲームだと思ってるから
完全にやめるようであれば、カードゲームからも引退です。
その時は、このブログと『秋葉原 新二』の名前も一緒に廃業予定です。

まぁ、終焉にまた一歩近づいたけど
まだしばらくはカードゲーマー名乗ってますのでご安心をw
やり残したことがあるし、少なくとも年内はね。
20弾発表を受けて、俺みたいに手放すユーザーも少なからずいるかと思いますが
これを機に始めてみようなんて層も出てくれば良いなと願ってます。
俺のカードが市場に出回ることで、
必要としてる人が安価で手に入れられたら幸いです。

sinji_akiba at 23:30|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2014年09月24日

よくわかるクルセイド社会(重妄想編)
よくわかるクルセイド社会(忘年会編)
よくわかるクルセイド社会(ガリアン編)

---サンライズクルセイド社
ここはクルセイドの老舗サンライズクルセイド社
色んなクルセイドたちが日々働いている。


電童「あ、ギアス先輩 お疲れ様です!」

ギアス「ん? おお、電童か。さいきんどーよ?」

電童「はい、ギアス先輩のおかげで19弾にも出させてもらえて、無事完結できました!」

ギアス「フフ、俺が口を聞けばそのぐらい造作のないことだ…。 で? 約束のアレは…?」

電童「はい、準備できてますよ。へへっ…。 おい! 早く来ないか、ギアス先輩がお待ちだぞ!」

ブレンパ「…はい」

ギアス「クククッ…。 喜べブレンパ。今日から俺の女にしてやる。
    日の当たらないお前に、俺とのコラボカードで活躍の場を与えてやるぜ!」


ブレンパ「…」(こんな奴の言いなりなんて…。 悔しい! でもコンビしちゃう!)ビクンビクン!


---------------------------------------------------------

ダンバイン「おい、聞いたか? ギアスの奴、今度はブレンパさんに手を出したらしいぞ」

ザブングル「何ぃ! この前はナデシコちゃんだったろ! あの野郎、次から次へと…」

ビッグオー「アーーークションッ!!」(あれはR2だったよ)

スクライド「でもまぁ、ギアスの横暴は事実だよな。親戚(R2、アキト、オズ)豊富だし
      一時期の勢いは衰えたとはいえ、今でもエピコ相方として優秀だから
      赤色どころか緑色の連中すら媚びやがる」



ダンバイン「なぁ…。俺は常々思ってたんだが…」

ザブングル「なんだよ?」

ダンバイン「ギアスの横暴はともかく、今の会社のあり方に疑問がある」

スクライド「ほぅ」

ダンバイン「エピコ2作品までルールに縛られ、作品の強弱による格差
       みんな2周目に入りたがって、新弾枠の覇権争い…。 こんなクルセイドでいいのか?」


ビッグオー「アーーークションッ!!」(で、でも今更この体制変えられないし…)

ザブングル「そうだぜ、下手なことすればGWの二の舞だぜ?」

スクライド「いや、ダンバインくんの言いたいことはわかるよ。つまり…革命だな?」(キリッ

ダンバイン「そう。新しい道に進むことを恐れては行けない。オーラロードは開かれたんだ!」(ドヤァ

ヴヴヴ「革命と聞いて」

ビッグオー「アーーークションッ!!」(ひえぇ、社を…いや、クルセイド界そのものを巻き込んだ大事件になるよ?)オロオロ

ダンバイン「覚悟の上さ。…コードネーム『プロジェクトレヴォリューション』起動だ!」

ザブングル「いや、その名前は死亡フラグだぜ…」


こうして、一部のサンライズクルセイド社員による
革命の作戦は秘密裏に進められた。
ただ新しいルールを作るだけでなく、
これまでのカードを生かせる体制づくりに注力され
何日にもよる物議の末、
既存ユーザーもこれから獲得して行かなくてはならない
新規ユーザーもみんながみんなWINとなるような、そんな夢物語のようなルール作りの妥協点を探した。

そして…


ギアス「舞乙〜、そろそろ俺の女になれよ」

舞乙「嫌って言ってるでしょ!」(プイ

ギアス「良いのか? 今なら20弾に出させてやってもいいんだぞ? エピブじゃなくて」

舞乙「? 何を言ってるの?」

ギアス「へ?」

舞乙「20弾は全社員参加じゃない」

ギアス「な、なにぃぃぃぃい!!?」

sankuru



ギアス「お、おい昆虫! これはどういうことだ!?」

ダンバイン「…革命だよ。これからの時代、我々社員に上も下もない。
       皆、等しく同じエピコとなるんだ!」


sankuru2


ギアス「な!」

スクライド「時代は変わったのさ。新カードというチャンスは皆、平等。
      その為に20弾は全作品+新人という形を押し通した!」
(キリッ

ビッグオー「アーーークションッ!!」(スターターも出るよ!)

ザブングル「旧カードも問題なく使えるよう、既存のエピコルールは残して置いたぜ!」

ヴヴヴ「色の問題が出たけど、他社をまねて2色Gという形で合意できた。
     4色デッキになってもOGクルセイド社の前例があるしね!革命!」


ダンバイン「ギアスファミリーの諸君。20弾以降は俺たちもファミリーだ。よろしく!」

ギアス「」


こうして、サンライズクルセイドは新たなステージを目指すこととなった。
既存プレイヤーがやめてしまうリスクも背負った大革命
吉と出るか凶と出るか、今後の売り上げ次第である…。

sinji_akiba at 23:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)