2007年05月16日

ダービー展望 No.2

《各馬短評》
×アサクサキングス
皐月賞→NHKマイルCと続けて凡走。東京は悪くないが、ダービーでって感じの馬でもない。


△アドマイヤオーラ
皐月賞ではフサイチホウオーと同じ脚を使うも、力負け。力はあるが、アグネスタキオン産駒がリズムを崩したのはマイナス材料。掲示板までの予想。


△ヴィクトリー
ここまで負けたのはフサイチホウオーだけ。気性が荒いのでパドックは欠かせない。しかし、能力は高く、逃げるとしぶといので上位争いだろう。


△ウオッカ
東京芝2400mは合う。走りもダービータイプなので楽しみ。だが、やはり牝馬なので過信はできない。迷い中。


×ココナッツパンチ
新馬→弥生賞2着は普通の馬ではできないので力はあると思う。ただ、ダービータイプのイメージはない。


×ゴールデンダリア
プリンシパルSは強い競馬だった。ただ、ダービーとなると見劣る。掲示板までかな。

×ゴールドアグリ
力足りず。消しでいい。


×サンツェッペリン
皐月賞はフロックではないと思うが、展開が向いたのは確か。ダービータイプではないのでいらない。


×ダイレクトキャッチ
NHKマイルCでなく、青葉賞を使った方がよかった。ダービーではいらない。


○タスカータソルテ
ダービー特注の京都新聞杯勝ち馬。スケール感じるタイプなのでダービーでは買い。


×ドリームジャーニー
明らかに距離が長い。ステイゴールド産駒は小回り向き。ダービーではいらない。


×トーセンマーチ
崩れないタイプの取捨は難しいが、ダービーでは厳しいだろう。


×ナムラマース
取捨が難しいタイプだが、大舞台向きではない感じもする。見送りで。


×ニュービギニング
兄プラックタイドの弱い版。ダービーでは買えない。


○ヒラボクロイヤル
青葉賞勝ち馬はダービーで買い。東京向くタイプだし、脚質が差しなのもいい。外目の枠が欲しい。


×フィニステール
青葉賞3着だが、うまく立ち回ってのもの。ダービーではいらない。


◎フサイチホウオー
新馬戦、東スポ2歳S、共同通信杯を見る限り、東京向き。力は世代トップだし、力出し切れるダービーの舞台なら巻き返せる。本命。



×フライングアップル
皐月賞惨敗なので、ダービーでの巻き返しはきついだろう。見送り。


×プラテアード
力足りない。見送り。


×マイネルフォーグ
力足りないし、距離もあやしい。消し。


×メイショウレガーロ
レース間隔が狭まりすぎ。皐月賞は展開が向いただけ。消し。


×ヤマカツブライアン
消し。


×リバイバルシチー
消し。


×ローズプレステージ
広いコースより小回り向きだろう。ローカルで。


△ローレルゲレイロ
前走のNHKマイルCがベスト舞台。ダービーとなるとさすがに距離が怪しい。



最終展望はNo.3にて。


sink1224 at 18:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔