2007年03月

2007年03月31日

大丈夫かな?

水源

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





自分の子供達を見ていると「生きていけるだろうか?」と考えたりする。

文明の利器の中で生まれ育ってきているので、何不自由なく生きている。

自分もそうなのだが、いきなり山の中にほっぽり出されたら生きていけるのか?

まず、「水」をどうするかである。

水道の蛇口をひねると水が出てくることしか知らない人は多いと思う。

山の中だと沢みたいなところを見つけるしかないであろう。

次は「火」である。

オール電化の家で育った子供達は火を使った事のない人達である。

これは恐い。

自分達は「風呂焚き」が子供の頃の仕事であったが、今はオートタイプのボイラーなど。

あとはガスの火を使うぐらいだから、火の勢いを調整するすべを知らないのだ。

一度冬に火を使う練習?みたいな事に子供達を連れだした事があったが、焚き火だけで半日くらい遊べたから面白い。

「火遊びはやってはいけません!!」のはずなのに、子供達に火遊びを教えてしまった!!

よく考えると、夏に花火で使うくらいだから、火の事はあまり知らない。

だが、火が使えないと人は生きていけないだろう。

で、練習である。

次は食料!!

これは何が食べれるかを自然の中で探さないとなりません。

が、これはなれないと難しいでしょう!!

が、海や山にたくさんあります。

あるアンケートで田舎の人と都会の人に「生きる為に必要な物は?」との質問に、田舎の人は「水」と答え、都会の人は「お金」と答えたそうです。

あまりに便利になり、お金さえあれば何でもできると人が考え始めているのかもしれません。

人は水がないと生きていけない!!

基本的なことが不自由なく満たされている今、人はその基本を忘れる気がする。

大丈夫なのであろうか?




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月30日

未確認建物!?と未登記建物!?

sakura

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





建物を建てる場合「確認申請」なるものを提出して「建ててもいいよ!!」という「確認済書」なるものをもらわないと建築できない。

ここで一般的に大きな勘違いをされている方々が多い様な気がしますので、本日はその事を話しましょう。

よく「許可なしで建てました!!」と言われるのですが、「確認」で「許可」ではありません。

公庫や銀行の融資を使わない場合、黙って建てても誰も何も言わないでしょう!!

よく聞くのが「固定資産税が来ないようにした!!」であるが、確認申請と固定資産税のシステムは連動していないので、確認申請しなくてもちゃんと固定資産税は課税される。

もっとひどい話になると、建物自体を登記しない「未登記建物」のままにしてしまっていることがあるのだ。

融資を受けない場合、登記しなくても問題は発生しない。

が、恐ろしい事なのだ。

悪い事をしようと思うと、住民票を未登記建物に移し、本人みたいにして登記して売り飛ばす事までできる。
(やってはいけません。詐欺罪になります。)

未登記にまつわる恐ろしい話はまだあります。

夫がぐうたらで働かず、妻の方が家計を支えていた家族、苦しみながら家を建てることが出来たのだが、建物は未登記。

ただ、固定資産税だけは役場の方でちゃんと課税される事に。

その台帳には世帯主の「夫」の名前で記入されてしまったのだ。

家の支払いはほとんど妻が行っていたのだが・・・。

やがてこの夫婦、離婚する事になってしまった。

当然、妻は家の所有権を主張!!

ところが、裁判では役場台帳の名前が「夫」の名前で固定資産税を支払っていたため「夫」に所有権有と判断されてしまったのである。

このような事にならないように、建物の登記はちゃんとしないといけませんし、確認申請もちゃんと提出しないといけません!!

「コンプライアンス」ですよ!!

末代で苦労します。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 09:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)設計 

2007年03月29日

ポスト

ポスト

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





昔は玄関ドアに付いていた「ポスト」、今では玄関ドアに「ポスト」が付いてくるのは安いアパート用の玄関ドアぐらいになってしまった。

家の断熱性能が上がると、どうしても穴になるポストを玄関ドアに付けるわけにいかなくなったからであろうと予想する。

今ではほとんど門柱などに埋め込むタイプになってしまった。

さて、外構計画でこのポストの位置で頭を悩ます事になるのである。

どのラインで人の侵入を止めるのか?

このラインの位置、つまりポストの位置になってくるのだ。

玄関から遠くにすると、今度は家の中から郵便や新聞を取りに行くのが大変である。

特に雨の日は大変である。

と思い、玄関のポーチ部分にスタンド式のポストを設置すると、今度は毎日他人がそこまで侵入してくるのだ。

そこをよく考えておかないとならないのだ。

が、雨の日は便利である。

また、門扉とかも取り付ける事が難しくなったりと、色々と問題も出てくる。

設計自体をポストで変えてあげないとならないのだ!!

であるからして、ポストの位置は大切な設計ポイントになってくる。

デザインの方も色々とある。

埋め込み式でも横タイプと縦タイプがある。
(縦の方が収納BOXがシンプル!!)

スタンドタイプも色々あります。

好みのデザインを選ぶと良いでしょう。

値段も色々ですが、安い物はそれなりです。

毎日開閉しますので、可動部分がすぐに壊れてしまいますので要注意です。

今回の家では壁面タイプ。

ドイツ製のやつです。

ポストはドイツ製が良いみたいで、この様な商品がよく採用されています。

たかがポスト、されどポストですね!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月27日

断熱材

断熱

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





断熱材を何に使うか?って言うのはお客様にはよく分からないことである。

ほんとにたまに「ロックウールにしてください!!」と要望があったりして驚いたりする。

「なぜ、ロックウールなんですか?」と質問すると、「水を吸わないからです!!」と返事が返ってくる。(ロックウールはアスベストではありません!!)

要するにグラスウールは水を吸って脱落する恐れがあるという事らしい。

実際問題として、壁の中に入れた断熱材が壁の中の結露で水分を吸って、脱落するという事故はあったのは知っている。

が、ほとんど施工が悪かったための事故である。

つまり、しっかり施工するとグラスウールで断熱しても何ら問題はないのだ。

ロックウールにも欠点がある。

それはその品物自体の容積である。

グラスウールの2倍ほどの容積になってしまう。

であるから、現場はロックウールだらけ、これでは現場の作業性は落ちる。

であるからして、グラスウールなのだ!!

施工さえ間違わなければ、安くて扱いやすい品である。

性能も良い。

グラスウールは壁や天井に入れる。

床はサニーライトというやつである。

発泡スチロールみたいなもの。

この商品、白ありの駆除剤にも溶けないという優れもの。

似たやつに発砲ウレタンでできたものがあったりするが、薬に溶け出さないか注意されたほうがよろしいでしょう。

「白あり防除工事をやったら、床の断熱材がなくなった!!」みたいな事にならないようにしましょう!!

笑えません。

断熱材はこの他に「ネオマホーム」みたいな高性能タイプもありますし、それを使った外張断熱工法なるものもあります。

壁体内に断熱材を吹き付け充填する方法もあります。

グラスウールとサニーライト位ですと、1軒の家で20万前後、外張みたいな工法にすると100万前後、これはあくまで壁と屋根の断熱のお話で、次に問題になるのが実は「窓」になります。

窓はどうしても断熱の穴になります。

冷蔵庫みたいな家にしてしまうのか、風を入れた快適な家にするかは、お客様のご要望次第です。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 09:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)断熱の話 

2007年03月26日

土・日!!

こなみちゃん

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





今回は、完成見学会であった!!

天気も悪く、あまり期待できなかったのでが、なんと33組の方々がご来場されました!!

本当にありがたい事です。

雨の中にもかかわらずです。

アドバルーン

今回の家は、共働きである夫婦の家でありましたので、動線は考えて作りまた収納も目的別にしっかり設けましたのでご来場いただいた方々にも「すごいですねぇ〜!!」と関心されました。

やはり、設計する事で人の生活が便利になったり不便になったりと、自分自身がやっている設計という仕事はホントに大きな事だと思います。

写真は「こなみちゃん!!」です。

こんなに大きくなりました。

床の間に自ら飾られにいってます。

中

歩けるようになったので、行動範囲が広がりお父さんお母さんは大変になる事でしょう!!

今回の家の中はこんな感じでした!!

2日間立ちっぱなしで、しゃべりっぱなし!!

で、疲れました。

中

日曜の夜はやはり「風林火山」です!!

晴信と勘助の人としてのスケールが出た番組でした。

やはり、晴信の方が上手をいきます。

「御旗、楯無しもご照覧あれ!!」は武田家の合意の合言葉ですね!!

昼間立ちっぱなしであったので、今夜は眠い。

やはり疲れました。

明日からはまた通常の営業になりますが、今週は予定がぎっしりです。

どうしましょうか?

「ま、なんとかなるさ!!」




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 11:05|PermalinkComments(5)TrackBack(0)見学会情報 

2007年03月23日

完成見学会

K様邸

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




明日からK様邸の完成見学会である。

どうやら「雨」みたいです!?

さて、K様邸、敷地の間口が狭く奥に長い場所。

設計のやりがいのある敷地で、ご要望を聞いて北側道路での北面に頭を悩ませながら設計しました。

1階にウォークインクロゼットを設けて、水廻りの動線を短くかつ単純化しての設計。

階段や廊下、トイレをちょっぴりワイド化してあり、ゆとりの空間となっていますが、説明しないと分からない事でしょうか?

エコキュート床暖房も採用して、快適空間を作り出してあります。

以前にも書きましたが、コロナエコキュートは鹿児島にぴったりの暖房システムだと思います。

床材もワイド巾タイプのフロアーにリビングの窓はハイサッシで開放的にやってます。

和室からキッチンが見えない様に木のブラインドスリット。

これは、杉材を使ってます。

一番考えたのが、やはり北面の外観です。

北側は目にするものがほとんどありません。

小さな窓と壁で凹凸を付けて、おしゃれにしてみました。

外構までイメージ通りです。

ご来場をお待ちしております。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 11:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)見学会情報 

2007年03月22日

向花小卒業式

健志郎くん

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





本日は、次男の卒業式です。

ビデオ係りとして出席する事になりました。

次男ももう中学生です。

早いものだとつくづく考えます。

生まれてもう12年も過ぎてしまっているのです。

そんな事を考えていると式が始まりました。

皆しっかりしています。

「別れの言葉」もしっかり言えたようでした。

隣で妻は「グジュグジュ」と言っています。

この為、私はビデオ係りなのでしょう。

卒業式

校長先生の祝辞の中で「勝負は床の中」という話をされました。

剣道の朝稽古、冬になると寒くて起きられず、ついついさぼる。

つまり、床から出る=自分に勝つ事!!みたいなお話でした。

何事もそうですが、最大の敵は自分自身だと思います。

やるのかやらないのか?進むのか止まるのか?

すべて自分で決めなくてはいけません。

このブログもそうです。

書かなくても書いても生きていく上では何の問題もありません!!

が、書き続けて分かる事も多くあります。

やってみないとわからない事だらけです。

次男にもどんな事でもトライしてもらいたいと思います。

やってみてから良いか悪いかを考えればいいと思います。

そうしないと物事の本質は見えてきません。

本日は66名が小学校を卒業しました。

未来をいいものにする為に、トライしてもらいたいものです。

今度から中学生が2人になります。

大変だ!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月21日

ペット??

うし

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





私が子供の頃、家には「ペット」?がたくさんいた。

「犬」「ネコ」「にわとり」「めじろ」「ホウジロ」「うぐいす」「ひばり」「牛」など。

「犬」は父が猟をしていたので「セッター」という猟犬がいたり、「ポインター」という猟犬がいた。

名前も「サチ」(幸)とか「ビス」(ねじ?)とか。

「ネコ」はねずみ対策で連れて来られたやつ。

ごく小さい頃のねこは死んでしまって、小学生の3年の時に母の実家よりミケの「たま!!」がやってくる。

これは頭の良いネコであった。

ある日、倉庫の箱の中にねずみの巣を発見!!

「たま」の子「クロ」をその箱の中に入れると、すぐに一匹のねずみをくわえて出てきたのだが、箱の中にはまだ動き回るねずみが!!

そこで「たま」を入れると、やはり一匹だけくわえて出てきた。

箱の中をのぞくと、ねずみが全て息絶えていた。

つまり全てを攻撃していたのだ。

「にわとり」は玉子用と食用であった。

地鶏である。

まずいはずはないのだ。

子供ながらに旨い鶏肉を食べていたのである。

ケンチキはまずい!!

「めじろ」「ホウジロ」「うぐいす」「ひばり」は父のペット!!

鳴き声を楽しんでいた。

今では法律で野鳥を捕獲してはいけなくなっている。

だが、昔は「小鳥屋さん」なる所で売られていたのだ。

子供の頃は「カスミ網」なるもので、「すずめ」を獲って焼いて食べていた。

「牛」は農業用のもの。

今で言うとトラクターや耕運機みたいな役をやっていたのであろう。

まだ3歳の頃、家の広場で父が牛の毛の手入れをしていて、牛の後から近づいて頬を思い切り後足で蹴られて3メートルほど飛んで家の壁に叩きつけられた事がある。

強烈な記憶はやはり今でも覚えている。

さて、これらの動物は「ペット」だったのか、「家畜」だったのか?

今思うと、今の「ペット」とはまるで違う「家族」の一員だったような気がする。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月20日

外壁

外壁

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





外壁は、家の印象を決定する大きな要因の一つである。

設計者としては外壁の素材をどうするか?で頭を悩ますのである。

ごく一般的な外壁は「サイディングボード」と言われるもの。

安いやつは12m/mで現場吹きつけするタイプである。

このパターンだと40坪の家だと100万前後であろうか?

これが工場での塗装品となると、120万前後となる。

グレードをもう一つ上げると、厚さが12m/mだったのが16m/mとなる。

4m/mの違いだが、彫が深くなり家の表情が違う事になる。

こうなると160万位になってくる。

次に塗膜に10年保証付いたらプラス10万ほど。

ついでにマイクロガードなるものにしたら、さらに10万位上がる事に。

16m/mになると金具施工となるので外壁表面に釘の頭が出てこないのと自由に外壁が動けるので、地震でひび割れる事もないのだ!!

また、外壁のつなぎ目に防水処理を行う材のコーキング材の切れも16m/mの方が少ない!!

また、表面塗膜の劣化も少ないので12m/mのサイディングに吹き付けて10年後に再塗装すると、すぐに50〜60万かかってしまうので、長い目で見るとどちらが得か分かる事である。

その他の外壁には、モルタル仕上げに吹き付けというのがある。

サイディングだと「うちと同じサイディング!?」と同じ外壁の家を見つけたりする事になるのだが、それが「嫌!!」な人はモルタル仕上げになるでしょう。

三井さんや住林さんはそれが多い様です。

その他にタイルや金属などもあり、外壁で個性を表すことができます。

でも、それなりに金額が上がったり、金属はボールが当たってへこむ事もありますから注意が必要。

外壁は防水、防音、断熱、防火などの機能以上に「見た目」のウェイトの方が大きいようです。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 13:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)現場 

2007年03月19日

奈良、大阪へ

ピカチュウ

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





実は、金曜日から奈良と大阪に行っていたのだ。

お客様がたまたまこちらの方にお住まいのため、日程を調整していただき二日で廻るように段取ったのである。

行きは「ピカチュウ飛行機」であった!!

カメラを、預けたバックに入れた事が悔やまれたが仕方がない。

大阪は風が冷たかった。

バスと電車で橿原市へ。

大阪

ここで一件目の打合せ。

今回は、見積り提示であったが、やはり来てよかった。

金額が大きいだけに、説明しないと分からない事だらけである。

宿題をいただく事になり、終わる。

夕食まで頂いてしまった。

「ブログ見てますよ!!」の言葉がうれしかった。

大阪

次の日は大阪の豊能町である。

大阪も北の方で、梅田より1時間である。

秋になると、山々が美しいと思われるところ。

梅田から1時間でこんな所があるとは知らなかった。

打合せの方もスムーズに進み、帰ることに。

ここで、お客様が空港まで送ってくださる事になった。

飛行機までの時間があったので、千里の住宅地や万博公園、大阪環状高速で街の見学までさせて頂き感激である。

おかげさまで、大阪のイメージが変わってしまった。

伊丹空港で時間があったので、飛行機の見学。

だが、寒い。

最終便で帰ると、どっと疲れが出る。

大阪

日曜日はヘアーズに散髪に行く。

またまた「ミクシィ」の事で盛り上がる事に。

実家に帰り、父のお誕生日プレゼントをやり、お米をもらって帰る。
(どっちが得したことやら?)

夜はお決まり「風林火山」

とうとう信虎を追放してしまった晴信。

これから本当のお話の始まりみたいなところである。

勘助は未だ今川側に居るのである。

日曜は終わった!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 11:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)出張・旅行 

2007年03月17日

五十番

五十番

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





五十番は会社の隣の中華屋さんである。

レバニラ炒め

レバニラ炒めが旨い






五目ソバ

五目ソバも旨い

他にも旨いものがたくさんある。



ここはうちで設計施工させていただいた。

うちの社員食堂みたいな所である。

旨い、早い、安い

ぜひ食べてみてください




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月16日

お前は口を出すな!!

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





「男尊女卑」

これは鹿児島の伝統であった。
(過去形である・・・。)

昔はこの地は恐ろしい世界であったのだ。

出入り口は男女別。

洗濯物の干し場も別。

ご飯を食べる場所も別。

女性は男性に文句も言えなかったのだ。

それが一挙に崩れたのが今。

つまり現代である。

住宅の世界も20年も前の打ち合わせは「お前は口を出すな!!」で、全て終わっていた。

つまり、女性は打ち合わせの中に参加できない。

ご主人様の言うとおりに家のプランは決まっていた。

で、あるからして「専門家におまかせします!!」の方が良い家が出来ていたようである。

口の多いご主人様が「ああしてくれ!!こうしてくれ!!」と口を出されると家事をやらない人の意見で家が建つことになるのである。

で、あるからして、見た目はきれい!!であるが、家事する人に言わせると使いづらい家になっているのだ。

なぜなら、家事つまり料理も洗濯もやらない人が家のプランを決めているのだから!!

古きよき時代ではあった。

言う事を聞いているとよかったのだから。

それが今はなくなった。

奥様がどうどうと発言されるのだ。

そのおかげで設計者は家事をやらないと設計ができない時代になっているのだ。

ほんとおかげ様で色々な事が出来るようになってしまったのだ。

鹿児島は昔の「男尊女卑」のおかげで核家族化が進んで若い単世帯が増えているのだ。

これは面白いことである。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)設計 

2007年03月15日

タバコ

タバコ

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





タバコに関して言えば、建設業界は喫煙率が高い!!

これはまずい!!何故かって?それは「お客様の方の喫煙率が低いから」である。

タバコを吸う人より吸わない人の方がタバコの匂いに敏感!!

悪い事??にお客様は「タバコの害」を認知してらっしゃるのだ!!

ゆえに、タバコはこの業界においても悪なのだ。

でも、職人さん達にとっては一服は大切な時間!!

で、あるから、現場内の喫煙は禁止であるが、喫煙所で吸える様にはしてあるのだ。

昔は、現場内で吸っていた。

当然、私もである。

いつの頃からか「タバコ」問題(最初は吸殻の方であった)が話題になり、現場の方の対応が検討され始めた。

そのうち、お客様の喫煙率が低くなり、「化学物質」うんぬんが広がり始めると、現場内禁煙となってしまった。

今は当たり前の話であるが、10年前の世界は「なんで??」といった様子。

敷地内で吸う奴を見つけたら「おい!!字読めねぇのか?」とよく言っていた!!

自分も当然の様に禁煙生活に(3度目である)

禁煙は簡単である。

「吸わなきゃいいのだ」

また、頭の中で「これ吸って良い事はないぞ!!」と考えると吸わなくなる。

3ヶ月は苦しいのだが・・。

体調もよくなるし、嗅覚も鋭くなるし、頭もスキッ!!となる。

現場に吸殻もなくなるし、匂いの問題、特に火事の心配もしなくて良い。

良い事だらけだけど、国へ税金を納める人が少なくなるので「納税の義務」を果たそう!!と吸い続ける人々は偉いと思う!!

人生を切り詰めてまで・・・!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月14日

網戸

網戸





人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




工事途中に「すみません。網戸って付いてるんですよね??」

「えっ!!ご要望ありましたっけ??」

「え〜っ!!今からでいいですから付けてください!!」

「ちゃんと付いてますよ!!キズの問題で一番最後に取り付けます!!」

「もう!!現場に見に行ったら、網戸が無かったので心配で・・。」

これはよくある会話である。

現場は一番最後に網戸を取り付ける。

で、あるから工事途中に現場に行っても網戸は付いてない。

それで「あれ?」と思われるらしいのだ。

そして「そういえば網戸の事何も打ち合わせてないよ!!」

「付いてるのかなぁ?」

「今度聞いてみようかぁ?」

「そうだねぇ・・・」となるのだと思うのだが。
(想像の世界である。)

網戸は夏には必需品!!

自然の力で部屋を涼しくする為のアイテム!!

この網戸のおかげで、虫(特に蚊・ハエ)が入ってこない。

さて、この網戸の網、素材は普通「サラン樹脂」である。

時と共に紫外線劣化を起こす。
(ボロボロになります。)

この様な事の無い網にステンレス製の網がある。

すばらしい事なのだが、困った事に形状の復元力がない。

つまり、一度曲がると曲がったまま、面である網戸がへこむとへこんだままになってしまうのだ。

防炎上も良いと思うのだが、一般的ではない。

よって、ほとんどサラン樹脂製であるのだ。

面白い事に、色はブラックのやつが網の存在を気にせず外が見えるのだ。

玄関に網戸!!と考えると、引戸にするしかない。

ドアでもDIYに売っている「プリーツ網戸」という事もあるが、故障率が高いのだ!!

特殊なドア(網戸組み込み型)もあるが、デザインが選べない。

見た目か、実用性か!!
(防犯性能ガタ落ち間違いない!!)

さぁ!!どっち!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 16:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0)現場 

2007年03月13日

火災保険

火事

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





家が完成したら、入るのが「火災保険」。

借入すると必ず付いてきます。

今では、銀行が窓口になってます。

火災保険は「火災」のみではありません!!

オプションで風災害や水災害、その他ドロボウさんの被害など、色々と付ける事ができます。

フル装備が大変良いのでしょうが、掛金の方もそれなりに上がりますので、バランスを考えた方が良いと思います。

1,800万の建物で火災のみで30万前後、フル装備で70万前後でしょうか?
(取り扱い店によく聞いてください。)

鹿児島の場合は「台風災害」の事を考えると、風水害まで適応しておいた方が良さそうです。

とある銀行ローンで「火災保険料は利子に含まれてます!!」という商品がありましたが、まさしく「火災のみ!!」の商品で、台風災害に対応しておらず、今ではなくなってしまいました。
(台風時は20万円以上の被害からの対応になります。)

また、火災保険料ですが、建物の金額が同じであれば木造住宅が一番高くなっています。
(2×4や鉄骨は安くなります)

でも、建物の価格が同じという条件の場合です。

「じゃあ、木造で安くする事はできないの?」と思われるでしょう。

「あります!!」簡単な方法としては「へーベルパワーボード」を外壁に使う事で「2×4」と同じ位にできます。

が、火災保険の為に家を建てるわけないでしょうから、その辺は全体で調整すると良いと思います。

また、ここ鹿児島は地域係数という数値が大きくて、他県より保険料が高くなる様計算されます。

「なぜ」別に火災の割合が他県より高いわけではありません。

こっそり聞いた話ですが、「鹿児島県は消防署の数が少ない!!」つまり、消火活動までに時間がかかり、全焼率が高い為の様です。

これは他県に引っ越すしかないようですね!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 13:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2007年03月12日

国分縄文の森駅伝大会と陸上部送別会

送別会

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





朝は、5時過ぎより家族が起きだす。

そう、今日は「国分縄文の森駅伝大会」である。

子供達は出場する為、早々と出発する。

自分はせっかくの休み、10時出発にさせてもらう。

残った者は後方支援で家の掃除などを行う。

ちょっとのすき間でアンヌ隊員へメールしたりと忙しい。

10時になり、撮影機材(ビデオとデジカメ)をポッケに入れて出陣!!

外は風が強く体感温度は低い!!

現地に着くとさらに風が強い!!

中学生の部の出発が11時!!

「やっと始まったぁ!!」という感じ。

私が思うに「駅伝」というもの「テレビ向けのスポーツ」と思う。

テレビだと、先頭の競いがよく分かるが、現場に居ると目の前を走り過ぎるだけ。

あまり面白くない。

が、我が子が走るのを見ると気が気でない!!

今日は二人とも3位で走り過ぎていったので「ホッ!!」とした。

が、寒い!!

駅伝が終わったのが13時前。

お腹が減ってたまらない。

出店には長蛇の行列。

一人でレストランで食べる事にする。

全てが終わり、長男と帰ることに。

家に着くと眠い眠い。

コタツに入り寝ていると電話。

(またかぁ〜)で眠れない。

そんなこんなで夜は中学陸上部の送別会が18時30分より。

「だれかお父さんが来てるかなぁ〜!!」と思いながら行くと、二名ほどいらっしゃった。

「ラッキー!!」

ビールが旨い!!

今日は、「ホテルハイブリッジ」のレストラン「ボリジ」であった。

3年生はこれで中学の部活は終わり。

1,2年生はこれから新入生を迎える事になるが、自分達もこんな時期があったなぁ〜!!と思って懐かしく思ったりする。

時は流れる。

止まる事はないのだ!!

最後は「閉め!!」をやる事になり「あちゃ〜!!」であったが、なんとか終わる。

家に帰ってBSで風林火山!!

勘助は真田と別れる事になるが、どうなる事やら!!

これは原作を読んでいないので分からない。

勘助自体が「なぞ?」の人物なので面白い。

今日も終わる。

楽しかった!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック

2007年03月10日

裏話!!

発光ダイオード


人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。



「フロンガス」


フロンガスと言えば、「オゾン層」を破壊する、悪者である

エアコンの冷媒ガス、冷蔵庫にも使われていた。

世界規模の規制で使えなくなっている。

「これで安心」と、思ったら大間違い!!

何と、建築用の断熱材に、大量に使われていたのだ

発泡系の断熱材のガスが「フロンガス」なのだ

これには、何の対策もとってないのが現実

多くの建物に静かに眠っているのだ

これらを「解体」する時、大気中に出て行ってしまう

あまり、騒がれてないのが不思議なのだが

一説によると、電化製品に眠る量を、はるかにしのぐらしい!!

気をつけましょう

と言ってもどうしようもありませんが・・・



「もったいない!!」


この言葉で、騙されてはいけません!!「電灯は、こまめに消しましょう!!」

これは「白熱灯」での話しで、「蛍光灯」となると全く違ってきます

蛍光灯は構造的に最初の点灯時に電気を多く使います

よって、1回点けると30分位つけっぱなしにしても、すぐ消しても、

電気代は変わりません

ですから、かちゃかちゃやると、かえって電気を使う事になります!!

要注意ですね

設計者はこの辺りを考慮して「白熱灯」と「蛍光灯」を使い分けたりします。

トイレなどが「白熱灯」なのはそのため。

発光ダイオードの足元灯が最近使われます。

暗くなると自動で点く優れもの

ところが、「もったいない!!」が登場します。

「一晩中点いてて・・」とよく電話が来たりしますが、

月の電気代は100円ぐらいだと思いますよ

発光ダイオードは電気をあまり使わないので安心して下さい

「もったいない!!エアコン、冷蔵庫」使える、使える。」

ハイ使えます!!消費電力はどうでしょうか

5年前の商品と、新製品を比べると驚くほど違う事がわかります。

その辺りを良く考えた方が「もったいない」のかどうかが分かります。

「29800円のエアコン」と「50000円のエアコン」

最初は20000円の差がありますが、電気代で3〜5年で逆転する事になります。

よーく考えましょう





blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。


mixiチェック
sinkensetu at 10:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)怖い話 

2007年03月09日

上棟式

上棟式

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




さて、いよいよ上棟だぁ〜!!となると、「上棟式ってするの?」って事があちこちで話題になるのではないでしょうか?

近所のおばさんが「上棟はいつなの?」とか、親が「上棟式は誰を呼ぶのだ?」とか聞いてくると「しなきゃいけない!!」と思われる事でしょう!!

10年位前までは、ほとんどの新築住宅で行われていました。

それ以前は木造住宅の上棟を近所の皆で手伝って行っていました。

クレーンなど使うことなく人力で木材を上げて組み立てていく。

そして、屋根まで急いで組み立てて雨が降っても大丈夫の様にするのです。

日本は多雨な国です。

住宅は急いで屋根を造ろうとします。
(アメリカなどの少雨な国は、2×4とかログとか天候つまり雨の事を考えず、最後に屋根を造る工法が主流です。)

ですから、多くの人の手を借りて屋根までの工事を進めます。

屋根まで終わると、上棟と言って祝いの宴会をやっていたのが上棟式だったのでしょう。

昔はお昼から炊き出しがあって、昼からビールが出てました。

建物建設に関わる多くの職人さんが手伝いをしに来ていました。

近所の人や親戚の人も多くきてました。

夜はその人達と大宴会です。

カラオケセットを持ち込んでの人達もいらっしゃいました。
(近所迷惑だが、皆寛大だった!!)

それが、だんだん少なくなってきました。

労働災害保険の問題や飲酒運転のこと、新しく造成された場所など、近所に古い人がいなかったりで、近年ほとんどしていませんでした。

最近はまた復活してきてます。

建てる側の思いもあるし、せっかく一生に一度のイベントだしという事もあります。

せっかくの家族イベントとしてやったほうがいいのかもしれません!!

ただ、昔と違って上棟までの仕事は全て社員(他の会社はわかりません)でやっています。

ですから、「ご祝儀はぁ??」という質問は「必要ありません!!」となります。

昔と違うのです。

このような事に使うお金は他の事に使ってください。

上棟も時代と共に変わっているのです!!




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック
sinkensetu at 12:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)現場 

2007年03月08日

代休!!

F18

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします 皆様の一押し!!お願いします!!

昨日は、代休であった。(´▽`)

朝はいつものように目覚める!!

休みなので、9時前まで布団の中で、ウダウダ!!

用意してもらった「親子丼」が朝食。

早速、電話。平日なので仕方が無い!!

「・・・・」ってな感じ!!

午前中は、実家に帰るつもりだったが、留守のよう。

予定は「キャンセル」されてしまった!!

しょうがないので、掃除を始める。

「あれっ??」このとき、腕時計をしてない事に気付く!!(・◇・)

何時外したかも、思い出せない!!(・◇・)

掃除の途中で見つけるつもりが「キャンセル」!!

ま、いつか見つかるだろう!!と、思い直し、プールに向う!!

4ヶ月ぶり。団体さんが来てるが、フリーのレーンに人はまばら!!

25mの潜水も出来たので、ほっとした。

1時間ほど泳いだり、サウナに入ったりして帰る。

ラーメンとチャーハンを食べ次は「うるうカイロプラクティック」へ!!

2時の予約。最近、肩、腕が痛い。「背中が固まってます」

で、骨盤、背中、首の矯正をしてもらう!!

ここで、1時間ほど。リセットされて爽快になり家にかえる!!

コタツで激しい睡魔に襲われたのだが、また電話で「キャンセル」される!!

そのうち、次男が帰ってきて、今度は「整骨院」へ!!

待ち時間で夕食のメニューを考える。「寒いから、鍋!!」となる。

早速、「キムチ鍋」を作り、長男も帰ってきたので、皆で食べる!!

旨い!!

4人揃っての夕食は休みのときぐらいである。

大きくなった子供達を見て、また不思議な気分になってしまった!!

プールのおかげか、恐ろしい睡魔に耐え切れず、早めのとこに付いた!!

すると、布団の中に「腕時計」!!

休みは終わるのだ!!

blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック

2007年03月07日

引越し

一華ちゃん








一華ちゃん


人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




写真は、昨日打合せに来てくれた一華ちゃんです。

まだ、言葉がよく分かりませんが、最近私に近づいて一生懸命お話してくれます。

りっぱな「家」を造ります




現場が完成して引き渡されると次にやってくるのが「引越し」である。

今住んでいる家から新居へ移るのだ。

引越し屋さんに頼むのが一番である。

が、どこが良いか?

これだけは現場を見せて見積りを取り、正社員が何人来るかを聞いた方が良いでしょう。

転勤シーズンには、正社員は一人であとは皆アルバイトなんて事もあります。

やはり、プロの引越し屋さんは手際も良く早く安全にやってくれます!!

昔の話ですが、悲しい事故の話があります。

その家の引越しはお友達が手伝って行う事になりました。

引越しなんてそんなにやった事のない人が大勢集まると、とんでも無い事が起こります。

冷蔵庫を運んできたあるグループ。

リビングの大きな窓より家の中へ。

そこから、対面キッチン奥の定位置、なんとゴロゴロと2人で押して動かしてしまったのだ。

動いた後にはその軌道が残る。

「ガ〜ン

もちろんその家の人が動かした人に文句は言えないのだ。

だって、ボランティアの人達であるから。

で、その矛先は建てた所に向けられるのだ。

「すみません!!引越しで床にキズが付いたんですがぁ・・・なんとかなりますよねぇ〜!!」と希望的な事を含ませての電話。

「見ないとなんとも・・今から行きますよ!!」と、行ってみるとなんとリビングの窓から定位置まで4本のコロの跡が無残に付けられているのだ。

「・・・どうにもなりません!!・・」

「え〜っ!!」で終わる。

こんな事は引越し屋さんですね。

保険に入ってますので、「キズ」があったら保険で補修できますもん!!

よって、引越しはよくよく考えて発注した方がいいでしょう。

まず、文句が言えます。

「こうしてくれ、あ〜してくれ!!」とかです。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック
sinkensetu at 09:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)現場 

2007年03月06日

建築屋への道!!

飛行機

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




「建築屋」になる為の道は厳しい

特に「住宅」なるものを建てる建築屋は、一般的「箱物」なる建物を建てる人々とはまったく異なる人種となる。

これは、建物の持ち主とそれを使う人が違うのが「箱物」の建物で、住宅はそれらが同じ、つまり持ち主が建物を使うのである!!

これはすごい事で借家の貸主が家の手入れをしないのは当然で、持家の人は家の手入れをするのでおわかりであろう!!

大金を支払う持家(住宅)は、その人の思いが入っているので建設する側もそれなりに気を使うのである。

おっとこの辺りにして、話を元に戻さねば!!

まず、この業界に入って最初に守らされるルールがある。

それは「寸法」。

建築の寸法は全て「ミリ」で表される。

5cmは「50」と書く、1.82mは「1820」と書く、単位は「ミリ」「13650」と書くと「一万三千六百五十」と読む事になりそうだが、建築屋さんは数字が大きくなるとその部分だけ「メーター」で読む。

つまり、「13メーター650!!」と読むのだ。

この辺りは慣れが必要。

これらの事を守らないと、トラブルが起こるのだ。

センチの表現をしない建築の世界。

相手の言っている数字を全てミリで換算している。

ところが、建材メーカーの営業マンとかこんな世界の事をあまり知らない若い人と電話で打合せして、相手が言った「62です」を聞いた建築屋さんは「62ミリ」と思っているのに言った本人は「62cm」だと言っていたりしたら、現場は大変な事になるのだ。

お客様との打合せでも起こるのだ。

こちらがいつもの調子で「隣との離れは1200です!!」とか・・。

お客様は「1m20cmです」の方がわかりやすいでしょう。

建築の寸法がなぜ「ミリ」表示なのかはわかりません。

が、統一しないとトラブルが起こる事はよくわかります。

新入生の社員はまずこの事を徹底させられます。

この年になっても現場とお客様の前で寸法単位を使い分けるのは難しいところがあります。

変な人種ですこの「建築屋」という人種。特に住宅の人々は!!

でも、面白いですよ




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック

2007年03月05日

加治木初市

初市

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




日曜日は「加治木初市」である。

今回たまたま住宅ブースに出店する事になった。
(土曜からである!!)

今回も九州電力さんにお願いして、「IHクッキングヒーター」の実演をやってもらう事になった。

天気が悪くなる様な予報であったが、どうにか1日もってくれた。

会場の設営の読みが甘く、朝7時からのお仕事!!

土曜の夕方、一度撤収しないといけなかったのだ!!
(うそでしょう!!)

朝、パンでお腹を満たし会場へ。

設営を終えて一度事務所でメールチェック!!

その後、会場へ戻るとすでにお客様が来場しているではないか!!

初市

九電アドバイザーのNさんが「かき揚げ」や「ケーキ」を作ってお客様にくばる。

ただ、初市のお客様にIHとか、オール電化とか興味があるか?と思っていたのだが、やはり立ち止まって質問してもらえた。

なかに「IHって何て意味なんですか?」みたいな質問まで飛び出して「???」携帯で調べると「インダクション ヒーティング」の略らしい!!
(電磁誘導加熱のことらしい)

勉強になりました!!

5時で終わり!!

片付けをしていると6時。
(色々な人と出会えて楽しかったです

家に帰り、ご飯。

今日も「モツ鍋」。

そして「風林火山」。

いよいよ晴信と勘助がお互いを認め合うところまできました。

来週は父「信虎」の追放です。

以前の「武田信玄」よりずっと面白い!!

前は、中井貴一が主演。で、あったのだが・・・。

NHKの大河ドラマで人生が変わったような気がします。

最初に見たのが「独眼竜政宗」。

これが視聴率50%ほどの人気でした。

主演はあの「渡辺謙」です。

やはり、歴史はおもしろいです。

人と人の関わり合いで歴史は変わっているのです。

今の自分達もそうなのですが・・。

今日も楽しい出会いありがとう




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック
sinkensetu at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2007年03月03日

業界強者列伝―2

田んぼ道

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




あいさつをしよう!!

あるサッシメーカーの営業さん!!

いつも元気で楽しい人である。

ある日、田舎の田んぼの中の細い道で営業車を運転していた。

と、対向車が大型ダンプ!!

道は田んぼ道である。

離合もままならない。

「どうしよう?」と思っていたら、ダンプカーが止まって避けてくれている。

「ラッキ〜」と思い近づいた所で「ありがとうございま〜す!!」と頭を下げる。

と、どうだろう?

重力を変な方向から感じる事に!?

「なんだぁ〜!!」と気付くと車は真横に!!

なんと、挨拶して頭を下げたまではよかったのだが、狭い道の事、「前方不注意」になると思うが、田んぼに「コロリン!!」と一回転。

うそでしょう!である。

この後、ダンプの運転手に引っ張り上げられ、今度はちゃんと「ありがとうございます!!」とあいさつしたそうな。

サグラダファミリア

先生!!

設計者は、現場に行くと「先生」と呼ばれる。

なぜ?と言われると、「その方がやりやすいから」と答えが返ってくるそうです。

私も若い頃、「チィ先生!!」と呼ばれ、「銀座のクラブかぁ!!」と思った事があります。

さて、そんな「先生」ある日、現場に行くとビルの屋上のカザリの高さが気になる。

「おい!!君、あの高さ図面より高い!!やり直してくれたまえ!!」

「え〜っ!!・・・はい・・わかりました・・」

現場がザワザワとなる中、先生は帰られる。

「監督さん、どうしましょう?」

「フフッ!!このままで・・・!!」

「え〜っ、大丈夫ですかぁ??」

で、1週間後「先生」が現場に来た。

すかさず監督さん「先生!この前はすみませんでした。これでどうでしょう!」

「・・・これだよ!!君ぃ!!」

で、OKに

設計の先生は気まぐれなのです。

監督さんの方が一枚上手だった事件。

東京での話でした。




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック

2007年03月02日

44マグナム

ダーティハリーと44マグナム
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





ダーティハリーの愛用のピストルである。

44という事は44口径という事。

説明すると、100分44インチ、つまり11.17个僚童の内径があるという事らしい。

弾の直径が大きいと威力が増すのである。

何が言いたいのか?って

はっきり言いましょう。

本日をもって私「44歳」であります。

ただそれだけ。

44マグナムのごとくあればいいかな〜って思ってます。

あのダーティハリーのように、何に臆する事なく敵に対し銃をぶっ放し、犯人をその手でやっつける。

みたいに今年は生きてみようと思います。

昭和38年(1963年)のこの日に生を受けてはや44年。

花の38と言われた人々もスポーツ界より引退しています。

昭和38年というと、大雪の年だったらしいです。

私はあと10分遅く生まれていると、3月3日の誕生日となっているところだったようです。

今年は何か変な予感がしています。

さて、どうなりますか

昨日はブログを更新できませんでした。

本当は、その前の夜に住友林業の変なおじ・・・じゃなく、営業の神様のN氏と設計師匠のH氏、オヤジギャグ?の師匠K氏と鹿児島の焼酎を味わっておりました。

電車で帰ると寝てしまい、終点の国分までぐっすり。

「宮崎行きでなくてよかったぁ〜」が本音。

昨日は住林のK氏とブログの活用についての打合せです。
(これから面白く展開していきたいと思います。)

ビット先生も参戦していただき、ワクワクしていました。

さて、これから時代は大きく変わろうとしています。

このブログもそうです。

はっきり感じるのは、テレビなどと同じで放送局と視聴者みたいに分かれてくるのではないかという事。

私は放送局になりたいと考えます。

となると、視聴率が気になります。

でも、あるあるみたいにはなりたくありません

正直に生きていこうかフォーティーフォー

ですかね




blogランキングに参加しています。

今日の「新建設だより」は何位でしょうか
『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。

今日のランキングをチェックしてみてください
人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

mixiチェック