見積もりの明細書外壁の貼り分け

2013年11月21日

スリッパ

もみの木の床













玄関先に並べてるスリッパ。

なぜ、家の中でスリッパなる履物が必要なのか??今からの季節は無くてはならない物の一つになってきます。理由は、

「床が冷たいから」

です。そう、スリッパ無しでは床の上を歩けません。無理して素足で歩こうもんなら冷えて体調不良になりそうです。そう考えると、日本の畳は良く考えてある材料であると言えます。

藁が断熱していましたからね。

さて、もみの木の家はどうか??もみの木の家ではスリッパは絶滅危惧種にランク分けされてしまいます。理由は簡単です。

「床が冷たくないから」

です。本物の木の床は冷たくないです。よってスリッパは不要となり、どこかの収納に仕舞われて行く。そして家の中で見かけなくなります。

もみの木の家では自然な事です。

もみの木の家で、お子さんが家に帰って来て、玄関で靴を脱ぎ棄てると、ホールに上がって今度は靴下を脱ぎ捨てる。これが普通。

そして歩きながら服を脱いでいきます(笑)

スリッパなんて本当に要りません。スリッパって何年も使い続けていきますが、洗濯しません。スリッパの中は雑菌がはびこっている事は間違いないです。

靴下は毎日洗濯するのに、スリッパは特権階級です。これはおかしい。

もみの木は抗菌作用もあるので水虫などにも有効のような気がします。スリッパと真逆な事です。

我が家でも多くのスリッパは無くなりました、ところが、キッチン周りがカラーフロアのままなので、ここではスリッパが必要です。

床材でこんなに違うのか??って実感できるので良い体感スペースです(汗)

床材を変える事で生活が大きく変わる。これは家造において大切な部分ですが、家の床をそこまで深く語る会社はあまりないでしょう。

「色」とか「木目」とか「ワックスレス」とか「クラックレス」とか、意味が有るようでない事で語られる素材です。

「スリッパ履きますか?履きませんか??」

そう言う会社の方が住まう方の事を真剣に考えていると思います。


May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)



ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。


自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 08:23│Comments(0)TrackBack(0)建築の常識?? 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
見積もりの明細書外壁の貼り分け