住宅設備の話

2018年10月30日

タンクレストイレにした場合の注意事項!!

540A5499



「タンクレストイレの方がスタイリッシュでかっこいい!!だからこっちが良いです」

なんてことはよくある事です。でも、ちょっと待ってください。色々と隠れたことがありますからね!!

かっこいいのはタンクが付いていないからコンパクトになっているって事。なのでタンクがない代わりに手洗いは付いてきません。

だから、手洗いを別に付ける必要が出てきます。カウンター式手洗いにする場合は最初の設計でトイレの寸法を広げる必要があります。

さて、ここまでで普通の便器が3〜5個は変える価格のアップが起こっています。

で、自分が一番気にしているのがタンクレストイレはウォシュレットと一体型になっているって事です。便座が外せません。

つまり、ウォシュレットが故障したという場合は便器ごと交換とかにもなる可能性が高いという事です。ウォシュレットも家電製品です。10年で買い替え。

タンクレスはどこまでもお金がかかる。

タンク付きはウォシュレットは別になっている事がほとんどです。ウォシュレット部分が故障したらそこだけの交換で大丈夫。

便器は残ります。

生活の中で維持管理費が高いものは避ける方が良いという考えです。

「いやいや、見た目でしょう」

って人はそっちが良いでしょう。予算オーバー部分の手当と維持管理費が他より大きく成る覚悟でやるしかありません。

実際、ウォシュレットは良く故障します。年に数件電話が来ます。ほとんどがメーカー対応になる故障です。

そこをよく考えての採用がよろしいでしょうね??



お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!



ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。






モデル・Kが完成しました!!見学はこちらからお申し込みください!!



家造りの不安!!別、即解決をされるかたはこちら




木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!



家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!



鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!


May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。

もみの木ハウス・かごしま 携帯版ホームページ⇒?もみの木ハウス・かごしまの携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!


もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフに大工さんを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。





インスタグラムやってます!!


インスタグラム「もみの木ハウス・かごしま」


インスタグラム「ビカビのグルメ」


インスタグラム「もみの子」


フェイスブックやってます!!


momikamo





mixiチェック
sinkensetu at 08:58|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

キッチンは扉で値段が変わる??

540A6163




同じサイズで同じような機能を付けているキッチン。扉を変えただけで値段が大きく変わるんです。

理由は簡単で「扉の素材で値段が変わる」って事ですね。

だから、同じ機能でも扉の色を変える事で値段が変わる事を理解して設計をしておいた方が良いという事になります。

扉がオープンになれば人の目にさらされる。だからある程度良い扉にしたいのは人の心理でしょう。だったら見えない対面キッチンが良いという事になる。

対面だったら自分だけしか見ません。扉などなんでもいい事になります。奥様の好きな色で十分です。

人の目に触れないように設計することがコストダウンになるって事です。最近はキッチンまでインスタ映えするように設計する人が増えています。

その価格をお客様負担でです。

仮に100万円のキッチンがあります。扉を最高グレードにしたら200万円になりましたってことです。

100万円のキッチンの扉は印刷物のシートでしょう。光沢もありません。最高グレードは天然木のピアノ塗装仕上げです。

つまり、家具仕様って事です。

でも、できる料理は同じ。何せ機能は一所ですからね!!作る人が同じであれば、味も一緒です。そこにお金を投資するのかって事です??

途中のグレードも「鏡面仕上げ」とか表面が光沢をもって居たり、扉のどこまでが仕上げられているのかで変わってきます。

この辺りは予算の範囲で決めたらいいと思います。扉の表面の問題です。耐久性とかにはあまり関わってきません。

色で変わるともいえるキッチン。決めるときは予算に応じて選ぶことが大事でしょう。また、設計もそうですね。一言で大きなお金が変わりますよ!!




お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!



ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。






モデル・Kが完成しました!!見学はこちらからお申し込みください!!



家造りの不安!!別、即解決をされるかたはこちら




木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!



家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!



鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!


May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。

もみの木ハウス・かごしま 携帯版ホームページ⇒?もみの木ハウス・かごしまの携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!


もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフに大工さんを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。





インスタグラムやってます!!


インスタグラム「もみの木ハウス・かごしま」


インスタグラム「ビカビのグルメ」


インスタグラム「もみの子」


フェイスブックやってます!!


momikamo





mixiチェック
sinkensetu at 09:15|PermalinkComments(0)

2018年06月20日

キッチン

540A0186




キッチンをどうするか??

キッチンが一番時間がかかるかもしれない住宅設備ですね!!毎日使う。しかも一回セットしたら数十年はそのままという商品ですからね!!

色々なメーカーが色々な商品を出していますので、どれが良いのかもよく分かりません。メーカーも特徴とかを言いますけど、微妙に違うくらいです。

まずはメーカーを絞る事です。これは建てる会社で色々と変わる。もみの木ハウスかごしまでは「トクラス」というメーカーを使います。

なぜかって??自分の家で使っているからです(笑)

人造大理石が削れるし、扉が綺麗です。元々がヤマハですから天板はピアノの鍵盤の技術を使っているそうです。なので自社製品。

熱にも強いから暑いお鍋とかも直に置いても大丈夫。

キッチンは面白い事に扉の色で値段が変わる。よって機能は同じでも扉が変われば価格が数十万違うって事は当たり前の商品なんですね。

高いキッチンは「家具」のイメージを持っていると言っていいでしょう。でも、設計が対面キッチンだったら誰にも見せられません。

対面キッチンだったら中間グレードでお好きな色で良いのではないでしょうか??できる料理はどれでも同じ事です。

キッチンの大きさも2.7メートルを標準にしています。これだけ有れば十分でしょう。それに食洗機にスーパーラジエントヒーターが付いてきます。

「調理器具はガスかIHから選べます!!」

って会社が大半ですが、うちはスーパーラジエントヒーターしか選択肢は有りません。ガスは高気密の家には使えないし、IHは家族の健康のため、使えません。


って事でキッチンはだいたい決まっています。ショールームでは色の確認を1時間ぐらいで行い決まります。

キッチンが一番時間がかかって1時間だけ。打ち合わせで一番の長さ(笑)





お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!


ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。





お住まい体感会を行います!!
詳しくはコチラから⇒N・N様邸


モデル・Kが完成しました!!見学はこちらからお申し込みください!!



家造りの不安!!別、即解決をされるかたはこちら



木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!



家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!



鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!


May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。

もみの木ハウス・かごしま 携帯版ホームページ⇒?もみの木ハウス・かごしまの携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!


もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフに大工さんを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


インスタグラム「もみの木ハウス・かごしま」


インスタグラム「ビカビのグルメ」



フェイスブックやってます!!


momikamo




mixiチェック
sinkensetu at 09:04|PermalinkComments(0)

2015年12月24日

調理器具の考え方!!

214A2840




























調理器具は何が良いのか??

最近の家ではIHクッキングヒーターが多いと思います。この調理器具は便利で使いやすい。ただし、使う鍋に制限が出て来るのが欠点となります。

それと電磁波問題が釈然としない事があまり使いたくない理由の一つ。

高気密型の家ではこの方式が空気を汚さない事と、酸素を使わない事で選ばれてはいます。

ガスもある。これは昔からあるもので、直接火を使うので、分かりやすい。ただし、高気密型の家では酸欠になる恐れが有るので使えないという欠点もあります。

アナログな感覚なので料理が好きな人はこっちが良いのかもしれません。

スーパーラジエントヒーターという選択もあります。

これは電気を使う方式で、高気密型の家に使える物です。しかも低電磁波仕様になっているので、電磁波問題もクリアできます。

しかもセラミック板が入っていて、遠赤外線を出していますので、調理が早く美味しいのが大きな特徴になります。

うちの建てている家はほぼスーパーラジエントヒーターになっています。もみの木の家ですからね!!

健康を考えるとその選択肢しかない。なんでも使えますって事は言いません。まずはこちらで検討して結論を出して、ベストな商品をお勧めする事にしています。

「調理器はこの三点から選べます。どれにしますか??」

なんて聞く事はまずない。

そんな事でお客様を悩ます事なんてしません(笑)

さて、スーパーラジエントヒーターですが我が家にも設置してあります。新築1年半だけIHクッキングヒーターを使っていましたが、交換しました。

壊れてもいないのにです(汗)

使わないと良さも悪さも分からないと考えたからですね!!

結果、凄く良かったのでお勧めしている次第。美味しい料理を楽しく調理できる。少数派ですが、違いの分かる人にはわかるでしょうって事で勧めています。

というか、強制的ですけどね(笑)

素晴らしい商品だからそうできると言って良いでしょう!!





新春第一弾!完成体感会を行います♪

詳しくはコチラ⇒モデルハウス体感会のお知らせ



木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!



外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!

mixiチェック
sinkensetu at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月26日

調理器は何にしますか??

214A9788














「調理器はどうしますか??IHクッキングヒーターでもガスでもできますよ。お客様のお好みですからお選びください」

って言われたらどうしますか??

「便利なのはIHかな、でも慣れてるのはガスだから・・・どうしましょうかね??」

「お客様のお好みです。私は決断できません」

「では、ガスで」

「IHでなくて良いのですか??」

「えっー!!決められない」

「せっかくならIHが良いのではないですか??後悔しませんよね??」

「じゃあ、IH??かな??」

「いいですね??」

「・・・・はい・・・・」


この展開は調理器でも行われます。これは建てる側が「調理器の選別ができていない」事で起きる悲劇です。調理器はこれがベストという答えを持っていない。

よって、お客様に選ばせる。お客様は知識が無い。よって迷う。お互いの不幸です。

「健康を考えるとガス。便利さとお手入れを考えるとIHです。さあどっち??」

の方がまだ良いかもしれません。

うちはどうか??

「調理器ですか??スーパーラジエントヒーターですが、何か??」

ってなります。それ以外の選択肢は無い。それ以外を選ぶ場合は自己責任でお願いするまでの事です。そうなったらうちで建てる意味が無いのでお断りするでしょう。

家ってパーツだけの事ではない。総合的に考えてどうなんだ??って事で出来ています。完成品のパーツを入れ替える事自体、完成度が落ちると言う事です。

自分で考えて家を建てるという人が居たとしたら、全てを考えて自分で決めるしかない。プロの意見を聞かない人はそうなるしかないです。

プロの意見が無い人の場合も同じです。まあ、どっちも苦労します。

調理器具ぐらい答えを出して欲しいですが、これもなかなか答えの無い会社が多いようです(汗)




外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!



mixiチェック
sinkensetu at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月10日

玄関ドア

214A8829





























玄関は玄関ドアが多いです。

理由は簡単で、

「断熱性能が高いから」

です。玄関ドアも断熱の無い物から、K4、K3、K2まで断熱性能で分かれています。家の断熱レベルに合わせてドアの断熱レベルも合わせます。

自分はK2を使います。

値段も他の物より高くはなりますが、断熱の穴にならないようにしていきます。デザインは同じでも、中の断熱材やガラスの種類でまるで違うものになるから怖いです。

そんな玄関ドアですが、今ではキーレスエントリーがほとんどになってきました。車と同じです。

一番簡単なものがカードをかざすシステムです。出たときは画期的なシステムでしたが、今ではあまり使われません。カードをいちいち取り出さなくてはならず、面倒くさいからです。

ポピュラーなのがタッチキーです。

リモコンキーをポケットに入れたまま、ドアのボタンにタッチして開閉します。これは便利です。

もっと便利なのはドアノブに手を掛けるだけで開くシステムになります。切り替えでタッチキーにもなる。便利ですがこれは100硬展擦必要になり、停電時は使えません。

タッチキーなどは電池式で、停電時も動きます。

ロックの設定で「オートロック機能」があり、オートロックに設定しておくと締め出される可能性があり大変危険です。家の中にキーや車のカギに電話を置いて、庭に出た瞬間に、

「ガシャン!!」

とロックされます。この時の解決方法は、他にキーを持っている人に来てもらう方法が一つ。もう一つはどこかの窓のガラスを破る方法が一つです。

どこかに予備のキーを隠しておくのも良いかもしれません。

玄関ドアには色々なデザインがあり、それを選ぶのはすごく大変です。悩んで選んだ玄関ドアですが、多くの人に、

「家の玄関ドアはどんなデザインですか??」

なんて聞いても答えられる人はほとんど居ません。

玄関ドアを単体で見る事は無いって事です。印象に残るような玄関ドアは、赤や青みたいな奇抜なものがほとんどで、普通の物は溶け込んで主張しません。

掃除が大変なので横にデザインがしてある商品は避けた方が良いでしょう。そこに埃が積もります。

出入りを毎日する玄関ドア。断熱と機能を決めた後は、全体を考えて選ぶことをお勧めします。




お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!

mixiチェック
sinkensetu at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月05日

換気システム

214A2567













法律で義務化されているのが「24時間換気システム」です。

これは、シックハウスを予防する事で義務化されたものです。1時間で家の中の空気を半分入れ替えるようになっています。

そういった機能を持った換気扇を取り付ける事になります。

さて、換気システムも色々です。

安い物から高い物まで。どれが良いのか??それは設計者の考えか、経営者の考えか??

法律に適合すればいいって考えると安いシステムになります。

「第三種換気」という物で、排気側に換気扇が付いていて、吸気側には換気用のガラリが付いているっていう物。フィルターも何もないので、外気がそのまま部屋に入ってきます。

今の季節では、せっかく暖房しても冷たい外気が部屋に侵入するって事ですね。暖房効率は恐ろしく悪くなります。でも、安い!!

このシステムを使う会社の家は、

「断熱性能が悪い」

と、考えるべきです。高断熱だと言っても換気システムが第三種であればどうにもなりません。穴だらけのバケツに水をくむようなもの(汗)

では、高いシステムって何でしょう??

「第一種換気システム」という物です。排気側には排気用の換気扇があり、吸気側にも吸気用のファンがあります。色々なメーカーが色々なシステムを出しています。

ダクトでつなぎ換気量を調整するものや、熱交換をするもの。あるいは空調機も一緒にして、冷暖房まで同時に行う物。

これも色々です。選択の中に出てくるものは「断熱性能」になると思います。

いかに効率よく空気の入れ替えを行い、しかも熱の損失を避けるか??同時に外気の汚れをどこで遮るか??って事までです。

今の季節で言えば「杉花粉」をどれだけカットできるか??でしょう。

換気システムの考え方で、その会社の家に対する考えが分かる気がします。どんなシステムなのか??最初に聞いてみると良いかもしれません。

「法律で義務化されてるから最低限の物を使っています」

なんて言われたら、その会社の全てが最低限って事になりますのでお気を付け下さい。危険です(汗)




お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!

mixiチェック
sinkensetu at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月25日

キッチンの話

IMG_7613













キッチン。

大昔はタイル貼りでした。コンロは無くカマド。水道は無く井戸水を水瓶に貯めて使っていました。カマドは薪をくべていました。そう考えると食事って大仕事です。

ガスが普及して事情が変わります。

土間だった台所が家の中にキッチンを設置して同じレベルの中で動けるようになります。水道も完備され瞬間湯沸かし器なる物も設置され、お湯も簡単に使えるようになります。

気密性の低い家だったので家の中に湯沸かし器が設置されていました(汗)

ボイラーになりお風呂の給湯までできるようになるとキッチンも進化し始めます。システムキッチンなる物が出回り始めます。

それまでは必要なパーツを組み合わせていましたが、システムになると天板は一枚でジョイントが無くなりますし、コンロもスッキリ納まって行きます。

見た目が綺麗です。

対面キッチンが多くなり、一般的になって行きます。オール電化も推進され電磁調理器も増えてお手入れ簡単なキッチンが増えて行きます。

設計の考え方も大きく変化してパントリーが普通に設置されて吊戸棚が絶滅危惧種に指定される始末。これは料理を設計者がしているほどそうなっているようです。

時代は大きく変化します。奥様が方が料理をしなくなり始めます。

キッチンが家具の如く扱われて行きます。

シンプルなキッチンを求めるのは腕に自信のある人の証で、色々な機能を求めるのは何もしない人。

男の車と同じですね。

へたくそは性能を求める(笑)

今では掃除のしやすさが重要ポイントになっています。料理の時の使いやすさではないですね。話を聞いていると分かります。

世の中は大きく変わってきています。夜のお店に行くと、家族がバラバラに惣菜を選んでいます。この家族にとって、キッチンは食べ残しや食器の洗い場でしょう。

キッチンの価値は大きく変わって来ているような気がします。食育って言葉が悲しい言葉に聞こえるのは自分だけでしょうか??しょうがないのでしょうね??


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!

mixiチェック
sinkensetu at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月24日

お風呂の話

214A6442













昔のお風呂は焚き物風呂で、薪をくべてお湯を沸かしていました。

鋳鉄製の釜を煙道を作って設置して、モルタルなどで仕上げてありました。五右衛門風呂です。ほとんどが家の外にありました。

家の中にお風呂が出来たらタイル張りのお風呂です。ボイラーも普及して行き、焚き物風呂はだんだんと無くなりました。

冬が寒い風呂でした。

東京オリンピックの時に新築のホテルに設置されて話題になったのが「ユニットバス」です。お風呂にトイレに洗面までが一体になっていて、工場で作り現場では設置するだけと言う工期短縮の優れものです。

でも、安いイメージとホテルの物と言う事から家には普及して行きませんでした。

時代は流れ、量産メーカーが大きくなり、お風呂も住宅用に進化したシステムバスが開発されて行きます。現場で造るお風呂はセメントを使うのでどうしても乾かすのに時間がかかります。

水を使う事でも防水の処理も面倒な事でした。

これらを一気に解決したのがユニットバスです。ホテルの物より豪華で、見た目も良くなっていきました。各メーカーも参入して色々なタイプが出て来ていました。

建築現場でお風呂をどんどん作らなくなり、工期の短縮を小さな会社まで言い出すようになった時代です。住宅の着工戸数が160万戸って嘘みたいな頃です。

当時、ユニットバスの事を「システムバス」と言うようになっていました。これもイメージ戦略でユニットバスはホテルの物で、住宅にはシステムバスってね!!

給湯器もどんどん良くなり自動湯張りや保温などができるようになっていきます。

システムバスも換気乾燥機などの設備が付くようになり、気密性能を利用した事で付加価値も出していきます。断熱も施され、エコになって行きます。

今では音楽が聴けたりテレビが観れたりでいたせりつくせりになっています。

床もバリアフリー化されて段差は無くなり、掃除もどんどん楽になって来ています。どこまで進化するのか分かりませんが、10年前とは大違いの世界です。

今から20年ぐらい前の家から

「お風呂の入れ替えがしたい」

と言う依頼が最近増えています。当時の浴槽はFRPと言う素材で、今の人造大理石ではなく、痛みが激しい素材です。見劣りするし手入れが大変になって来たのでしょう。

バリアフリーでも無いので段差が大きかったり、排水の掃除が大変だったり。新しいものは感動すると思います。



外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。




インスタグラムやってます!!


フェイスブックやってます!!

mixiチェック
sinkensetu at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月28日

暖房

214A3781














寒くなると出てくるのが暖房器具ですね!!

手っ取り早いのがストーブでしょう。灯油を燃やして暖を取ります。これがシンプルでお手軽です。次がこたつでしょう。日本の冬はこたつですね。

ホットカーペットっていう物もある。これは電気で床を暖めるもの。

湯たんぽって言う蒲団の中を暖めるものもある。これも日本人の知恵でしょうね。

今の家ではどうなのか??

エアコンだけです。しかも一台のみ。しかもまだ動かしていない。外は寒いけど中は暖かいですからね。20℃をキープしています。

理由は断熱がしっかりしているからです。

家をすっぽり発泡ウレタンで覆い尽くしています。これで別世界が出来上がる。まあ、サッシや換気システムなども断熱性能に合わせて組み合わせしているからなんです。

以前はこれに蓄熱暖房機を使っていました。ところが、この蓄熱暖房機はエネルギー効率が悪い。成績係数で言うと1のエネルギーで熱が1しか出てきません。

国の方針で、このような効率の悪い物は使うなって事です。東日本大震災から省エネ方向に大きく動いています。そこで現在は高効率エアコンに切り替えています。

成績係数は5以上の物が既に存在します。

朝晩の運転で一日中快適です。

気密性も高いので、燃焼式の暖房器具は使えません。使うと酸欠になる。また、空気も悪くなります。引っ越す前にどこかにあげるしかないですね(汗)

こたつなども不要です。湯たんぽも!!

スリッパもいりません。家の中ではトレーナーで十分になる。家の中で着ぶくれる事は無くなります。朝からすっきりと起きれるし、夜中のトイレも寒さ知らず。

お風呂に入る時に気合も不要です。

生活が大きく変わります。せっかくの家造りだから劇的に変化する方が面白いし、意味が有ると思います。賃貸と変わらないレベルの家を建てるって事は馬鹿げています。

今からの季節が、家の性能をはっきりと体感できる季節。

暖房器具捨てるって事を経験する貴重な時間です。今まで建てられた方は全ての人が経験していますからね!!

暖房の考えが大きく変わる家造り。その事で感動できるって事がこの仕事の面白さでもあります。冬の生活が変わるって、頭では理解できないと思います。


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月19日

玄関ドア

玄関




























玄関の出入り口は、ドアが多い。

理由は「断熱性能の問題からそうなります」って事です。

昔は引き戸も採用していましたが、断熱性能が低いので、最近は使っていません。でも、要望は多いです。その時は、

「断熱の穴になりますけど良いですか??ここだけ結露しますよ」

という説明をします。そうするとドアになる。

引き戸は玄関の面積が大きくなるという欠点??もあり難しいです。

引き戸の理由で意外なのが、

「夏場に開けて風を入れられる」

というのもあります。ところが、家の断熱性能が高いので、夏場に外気を入れる事はあまりしません。一台のエアコンで十分に快適だからです。

外気の暑い空気は必要ないです。

ドアでも採風ドアなるのもがありますが、断熱性能が高いドアになんで通風なんだ?って考えます。メーカーの迷いなのかニーズに答えているのか??一貫性が無い。

玄関ドアも多くのデザインがありますが、採用されるものは限られています。最近はこちらで決めて、

「この家はこれです」

で終了です(笑)

外壁の貼り分けで色を決めて、掃除がしやすくて見た目の良いものを採用します。最近ではタッチキーが標準で車と同じシステムになっています。

買い物の後とかが便利です。

昔は玄関ドアに断熱なんて考えた事も無かったです。ほとんどはアルミの空洞で、デザインだけで選んでいました。でも、今は断熱が一番です。

そうそう、デザインは同じでも断熱性能は色々です。変わるのはお金。同じようで中身はまるで変ります。お気を付けください。

カタログを渡された場合、断熱はどこかを聞く必要ありです。まあ、断熱にこだわる会社であれば、

「この中で選んでください」

というはずですけどね。玄関ドアで家の性能が分かります。時代は変わりましたね!!



完成体感会のお知らせ。
詳しくはこちらのリンクからお願いします!!

見学会を開催します


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月08日

エアコンが一台

エアコン一台!












今建てている家のエアコンは1台で冷暖房を行っています。

35坪の家だと暖房能力が5KWほどで大丈夫です。冷房能力で4KWの表示が有れば大丈夫です。そのエアコン1台で全館冷暖房する。

家の性能を簡単に見抜くには夏にエアコン室外機が何台動いているかで分かります。中は快適だけどと思い、室外機を数えたら6台が動いていたとなると、その家の断熱性能はかなり低いって事です。

うちの建ててる家ではエアコンの稼働率が低く、1台か2台でまかなえる設計になっています。

断熱性能と換気システムの組み合わせでの事です。

断熱工事などで価格はアップしますが、その分、冷暖房費が安くなる事と、快適性がまるで変わってきます。もっと言うと健康状態も変わります。

これは「もみの木」とセットで初めてできる事になります。お子さんの病院への通院回数が減ると思います。

今からの夏で大きな違いは、

「暑さで眠れない」

って事は無くなります。夜などはエアコンを27℃の弱運転で大丈夫。扇風機を併用する事で効率は上がります。

換気システムも部屋気密を取り、各部屋の排気口へ空気が流れるように施工する事で、エアコンの熱をくまなく伝える事が可能です。

昔の局所冷房ではなく、全館だからどこでも部屋が使えると言うメリットもあります。

「嘘でしょう??」

なんて考える人もいるでしょうけど、実際にそうですからね。夏場の見学会などに来て見られるとはっきりとわかると思います。

さて、エアコンですが省エネ基準達成率という項目があり、そこが100%以下の商品は売ったらいけなくなっています。ここの数字が大きい方が高性能だと言う事になります。

昔のエアコンと今のエアコンを比べると、はるかに今のエアコンが高性能ですから、電気代を考えると新しいエアコンに変えた方が電気代は安くなると思います。

APF(通年エネルギー消費効率)という数値でも能力が分かるようになっています。これも数字が大きい方が高効率であると言う事で、今のエアコンは7くらいが最高値です。

この数字が大きくなれば価格もアップしていきますが、消費電力が小さいと言うメリットが出てきます。

価格が同じ商品であればAPFの大きな商品にすることをお勧めします。

安いエアコンはここが小さいので要注意です!!



外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月01日

スーパーラジエントヒーターと言う選択

鍋一つで大学芋♪












うちの会社で建ててる「もみの木の家」は全て「スーパーラジエントヒーター」と言う調理機器が付いています。

これは「ガス」でも「IH」でもない調理機器です。

電気で調理できますのでIHクッキングヒーターの類似品??みたいな感じかもしれません。見ても一般の人は分からないでしょう。

なぜスーパーラジエントヒーターを使うのか??

理由は簡単です。

「もみの木と相性が良いから」

です。もみの木は家族の健康を考えて使う内装材です。そんな内装の家に電磁波を出す危険性があると言われているIHクッキングヒーターを使うわけにはいかない。

ガス漏れ事故や火事の危険が大きくなるガス機器も使えません。

そうなるとスーパーラジエントヒーターしかないと言う事になります。電磁波も少ししか出しませんので、電磁波被害も無い。

遠赤外線で調理しますので煮込み料理が早くて美味しくできる。ご飯も美味しく炊けます!!

食べ過ぎて太ると言う欠点もあるようですが、そこは使う人で考えてもら事にして、それ以外に欠点は無い。

マイナーな調理器のようですが、外国ではこれがメジャーなんですね。日本は大手のメーカーがIHを作りました。当時の原発推進と言う国策もあり、オール電化が推進されて、IHが日本ではメジャーになってしまった。

それだけの事です。

ですから外国ではIHの方がマイナーです。どちらかと言う事危険なものの分類されている。外国でも日本向けでしかないと思います。

そこまで解っていてIHを売るわけにはいきません。

それでスーパーラジエントヒーターになるだけの話です。

説明はしません。

「IHが良いです」

と言われたら説明します。説明してそれでもIHって人は今までいません。

使うと良さが分かります。自分はガスもIHもスーパーラジエントヒーターも使いました。電磁波被害になったとかではないです。

でも、危険なものは避けようと言うだけの事。目に見えませんからね!!



完成見学会を開催いたします。詳しくはこちらのリンクからお願いします!!

完成体感会のお知らせ


外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)



ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。


自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月11日

便器はTOTO

トイレ




























トイレの便器はTOTOです。

これも自宅と同じ。使っているから分かる。

色々な種類があって、どのモデルが良いのかが分からないのが便器ですね。

一般的なのはタンク付きで便器と便座が組み合わせ出来るタイプです。価格がお手頃で、組み合わせができる事が大きな理由です。

一体型もあります。

これはタンクが無くかっこいいです。見た目がすっきりでタンクが無い分空間も広く見える。でも高いです。それとかっこいい分の欠点もある。

便座部分が壊れた場合、かなりの部分を交換する必要がある。へたすれば全てを交換する事に。これがネックになる。

また、タンクが無い分、手洗いを別に取り付ける必要がある。

これもネック。

掃除のエリアが広くなると言う事です。奥様にはよろしくない事ですね。タンクの手洗いも同じような事ですけど(汗)

さて、今の便器は節水型になっていて、昔の1/3ほどの水で流しています。リフォームなどで便器の交換は水道代金の軽減になります。

ウォシュレットも色々です。

アプリコットと言う商品を使っていますが、これは水の飛ばし方が玉になっています。

今のウォシュレットは瞬間湯沸かし型で、貯湯タンクを持っていません。昔のウォシュレットは貯湯タンクに水を入れてお湯に変えていました。

ですから、多くのお湯を使った後はお湯が無くなり水が出てきていました。お湯も低温ですから雑菌が繁殖する恐れがありました。

瞬間湯沸かし型である現在のウォシュレットは湯切れや雑菌の心配はないです。

便器内の除菌水で綺麗にしたり、学習能力で暖房便座への通電をコントロールしたりと今のウォシュレットはかなり凄いです。

ただし、表面の凸凹を無くする事での汚れ防止を重要視するために、陶器の色の選択がかなり狭くなっていますので、昔みたいな華やかなトイレが作れなくなっています。

まあ、住宅用ですから問題は無いですけどね!!

機能とお手入れのしやすさですね。



May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)



ビカビへの質問メールは、こちらから!!



blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


ビカビの撮ったど〜っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。


自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。


mixiチェック
sinkensetu at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月30日

化粧をどこで??

ゆうちゃんともみの木

女性はお化粧をします。

何処でするか??

洗面化粧台でするというのは無理があると思います。朝のバタバタ時は洗面化粧台も大渋滞ですね。ゆっくりとお化粧は無理でしょう。

寝室にドレッサーを作る方法もありますが、専業主婦であればそれもいいでしょう。

昔はドレッサーと言う家具が有りました。今ではほとんど見た事が無いです。結婚当初はそんな物が家に有ったような気がします。

我が家は和室が化粧室です。独立型の和室だから、専用ルームで良いのかもしれません。

周りに聞くと「洗面化粧台」とか「ダイニングテーブル」とかの回答でした。

生活していると、最短距離で動きますのでダイニングテーブルは正解でしょう。少し大きめなテーブルを作っておけば、色々な応用が利きます。

男には分からない世界ですが、見ていると複雑な作業ですね。建築的に言えば「左官」の仕事に似ています。

まずは「下地」を整えて、それから「中塗」をして、「仕上げ」みたいな事でしょう。下地が悪いと仕上げも悪い。
化粧はその素地も問題ですね(汗)

そんな事はどうでも良いですが、化粧をする場所が設計時の問題になって来ます。普通の設計者は何も考えていません(汗)

洗面化粧台で化粧をすると考えている!!

これは想像の世界ですね。

化粧は人により時間が変わります。その作業をどこで行うか??で動線が変わる。ここは大切です。特に共働きの場合は大切です。

専用のドレッサーがベストでしょうが、今ではほとんど見ません。我が家にも有りました!!

化粧は女性の物で、我々には良く解らない事です。家の設計時には確認するべき事になってくるかと思います。

化粧でイメージが変わるので、しっかりしていただきたいですね!!


住環境体感セミナーを開催致します。

↑ 詳細はこちらをクリックしてください。よろしくお願いします。


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!



mixiチェック
sinkensetu at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月26日

換気システム

リビング



シックハウスの問題から義務化されたのは「24時間換気システム」です。

1時間に家の空気の半分を入れ替える能力を求められています。ただそれだけ・・・・・・

換気にはいろんな種類があります。それはどれを使おうとも関係は無い。今の法律では縛りがないですね。ここが大きなポイントですね。

換気システムには大きく三つの種類があります。「第一種換気」と「第二種換気」と「第三種換気」です。

何が違うかと言えばまるで違うシステムなんですね。

第一種換気は機械排気に機械吸気です。吸気も排気も機械を使って行います。一般的なものはダクトで配管して行うものです。

第二種換気は機械吸気に自然排気です。機械で空気を入れてその圧力差で排気するシステムです。が、住宅にはあまり使われません。

第三種換気は機械排気に自然吸気です。機械で排気をして圧力差で空気を入れる。吸気は吸気口を外壁に開ける。

一番安いのは第三種換気です。換気扇を付けて吸気口を付けるだけです。ダクトも無いし配線も無い。ところが、空気の移動と同時に熱も移動する。

冬の寒い時期には温めた空気を捨てて、冷たい外気を家の中に入れるという事です。夏も同じく冷たくした空気を捨てて、熱い外気を入れてきます。

これがどういうことなのか??

冷暖房が効きにくくなるという事ですね。つまりは電気代がかさむという事です。

第一種換気は熱交換機を組み込むことで熱の無駄な排出を抑えることができます。エアコンの効きが良いわけですね。

ただし、高い。でも、そのコストは電気代で元が取れる。だったら第三種ではなく第一種でしょう。となるんですが、問題が無い訳でもない。

天井内をダクトが走り回るために天井内のダクト計画が肝心です。カーブとかが多いとロスも多いですからね。
また、ダクト内のカビの問題も拭い去ることはできません。

スイッチを切ったらダメ!!

換気システムはまだまだ完成の域には来ていないと考えられるものです。何か良いものがないかと探しているんですが・・・・・・


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!

mixiチェック
sinkensetu at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月24日

風呂の大きさ!!

ラン



最近のお風呂は「システムバス」と言う既製品のものが一般的になっています。

昔は「ユニットバス」と言っていましたが、それは古めかしいという事で「システムバス」と言うようになったようです。まあ、どっちでもいいのですが(笑)

業界の中では「シスバス」と言う言い方で語られることが多いですね。最初は分かりませんでした。単純にお風呂で良さそうなんですがね(笑)

そのシステムバスですが、構造体の中で組み立てるので、現場で作るお風呂よりも小さくなるのが欠点でしょうか。でも、防水性などははるかに上になります。

どうしても規格寸法になるので、なかなか難しいところがあります。まずはモジュールの問題。モジュールとは木造住宅の基本寸法です。

一般的には91センチが多い。ローコストメーカーは1.0メートルとかになります。これによりお風呂の寸法も変わってしまう。

単純に1.0メーターのモジュールのほうが広い。

普通のお風呂は一坪タイプと言うもので、畳二枚分の大きさが多いですね。大きな浴槽に洗い場もそれなりです。内側の寸法で1616(いちろくいちろく)となります。これが91センチモジュールです。1.0メーターの場合は1818(いちはちいちはち)と言う内寸になり、20センチほど大きくなります。

大きくはなりますが、浴槽に溜まるお湯も多く必要になる(汗)

小さなお子さんが居る家では、1616サイズの場合、体を洗う場合が少し狭く感じる事があります。自分が体が大きいので特にそうなんですが、その場合は1618と言う洗い場が20センチ大きなものもあります。

これはプランの段階から言っておかないと苦しくなりますので、要望はお早めに!!

もっと大きな物になると1.25坪と言うサイズです。1621とかになります。

これは洗い場が広い。同時に価格も上がります。最近はあまり使いません。なぜって??だって、そんなに広いお風呂はあまり必要ではないと思いますからね。

特に鹿児島ではゆっくりお風呂に入りたい場合は「温泉」に行くことが簡単にできます。

家庭内のお風呂にそんな贅沢は求めていないのかもしれません。

さて、大きさですが、子供は大きいから普通で良いと言う場合もあるでしょう。でも、すぐに「孫」ができたらおじいちゃんとお風呂に入る!!ってなりますから、よく考えたほうが良いかもしれません。



ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!

mixiチェック
sinkensetu at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月29日

キッチン

キッチン

家の中には必ずキッチンがあります。最近では「システムキッチン」と言うものですね。システムって何だろう??簡単に言うといろんな組み合わせがカウンター一体で出来るキッチンと言う事でしょうか??

キッチンは女性が使うものなんでしょうが、最近は共働きで、男性も使う割合が高くなっているようです。

それで困るのは高さでしょう。

一般的には85cmと言う高さです。これは「身長/2+5cm」と言う式から割り出されたもので、女性の平均身長を160cmと考えての事。割合的に多くの人に合う高さと言う事でしょう!!

でも、皆が同じではない(汗)

高い人も居れば、低い人も居ます。

大量生産品ですから、多くの人に合うように作られています。が、少数派には対応できていません。

自分は182cmなので96cmのキッチンが合うはずですが、そんな高さのキッチンなんて存在しません。オーダーで作る以外は無い!!

そんな事をしたら妻が使えなくなる。そうなるとメインを妻にした選択になりますね。

難しいですね。子供もそうですね。身長が合っていればいいですが、なかなかそうは行きません。誰が一番使うのかで決めるしかないようですね!!

高さだけでもこんなにもめます(汗)

キッチンの一番困るのは「扉カラーで値段が変わること」です。

これは困る。機能は同じでも、扉が変わると値段が変わる。数千円だったら良いですが、下手すると何十万も変わる(汗)

くどいですが「機能は同じ」です・・・・・・

扉の処理での事ですが、なんともいいようも無い事ですね。

どんなキッチンで作っても味は変わらないと思いますが・・・・・

味が変わるのは調理器具でしょうね。いろんなものがありますが、自分はスーパーラジエントヒーターをお勧めしています。

安全が一番ですし、健康にもいいですから!!



ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!

mixiチェック
sinkensetu at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月13日

換気システム

IMG_0421

現在、換気システムは義務化されている設備です。

住宅には機械換気システムが必ず付いていて、1時間に家の中の空気を半分入れ替える事になっています。これはなぜか??って言うと、

「シックハウス対策」

なんですね。

家の中の建材類から揮発した科学物質を屋外に排出するのが目的です。日本はおかしな国で、住宅産業も残しつつ、新たな設備を義務化して、さらに企業を応援すると言う変な考えで動く国です。

「科学物質の使用は禁止します」

と言う根本的な解決はしません。そんなことすると産業が止まってしまうからですね。企業ありきです(汗)

さて、そんな理由で決まったものも、法律だから守らねばなりません・・・・・・

機械換気システムには三種類あります。第一種機械換気、第二種機械換気、第三種機械換気です。

簡単に書くと、第一種は吸気と排気を機械で同時に行うシステムです。高気密の家で使われるシステムで、確実に換気が出来るシステムになります。

空調も組み込めるし、熱交換も出来るシステムです。金額は上がります。

第二種は、吸気を機械で行い、排気は自然換気で行うシステムです。これは住宅向きではないので、ほとんど使用されていません。理由は水蒸気を含む空気を室内に入れてくるので、結露が起こりやすくなるためです。

第三種は、排気を機械で行うシステムです。吸気は吸気口を設けて行います。気密の低い住宅で使用するシステムで、金額も余りかかりません。

第三種換気が一般的なものでしょう。ただし、熱がそのまま外気より入り込みますので、冷暖房に大きな影響を与えると言う欠点があります。

家の性能、特に断熱性能で、どのシステムを使うかを選別する必要があります。

どれも一長一短ありますから、ベストな物はなかなか無いでしょう。第一種でも、ダクト配管したものは、それのメンテナンスをどうするのか??なんて言うことまで考えないといけません。

また、電源を落としたりすると、ダクト内で結露を起こす可能性もあり、カビが生えたら最悪の事態が考えられます。

自分の中でも心配な部分で、いつも悩むところですね・・・・・・




完成見学会を行います!!リンクはこちらから


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!


mixiチェック
sinkensetu at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月12日

電子レンジ

もつ煮込み



調理器で必ずそろえるのは「電子レンジ」でしょう。

ドイツでは使ってないらしいです。もちろん、電磁波の事で使わないらしいです。日本は電磁波には甘いですから、堂々と販売されています。

まあ、料理には無くてはならないものになってきていますから、しょうがないでしょう。

また、レンジ専用の食品も販売されていて、そっちの方が美味しかったりしますね!!

でも、何かが違う。

料理はそもそも、食べる人に喜んでもらうためにする事であって、それが電子レンジでスイッチを押す事ではないと思います。

でも、最近は料理自体をあまりしてない人がどんどん増えているのではないか??なんて思います。面白いのは買い物ですね。スーパーの惣菜コーナーに行ってみると面白いですね。

家族そろってお買い物なんでしょうが、惣菜を皆で選んでいます。たまにはいいかもしれませんが、そんな感じではない。自分の好みがはっきりと分かりきっている様子での選別作業です。

帰って電子レンジでチンでしょう!!

そんな電子レンジですが、最近は大型のものが出てきていまして、普通のレンジ台には収まりません。奥行きがデカイ!!

それにあわせてレンジ台も大きくなる。するとキッチンの設計寸法が変わる。

これはあせります。なにせあとで買うものですから、普通のレンジが納まる予定でしか設計がしてない。そこに大型レンジが持ち込まれるとアウト!!

こればっかりはどうしようもないですね。既存である場合はそれに合わせますが、いつまでも大型になっているかも分かりません。普通の大きさで機能だけはある商品がいずれは出てくるはず??

電子レンジで最近は頭を痛めています。

無くてはならない電子レンジ。これも大きい目で考えると変な事かも知れませんが、だれも文句を言わないからいいのでしょうかね??

難しい問題ですね。

建築的には、納めますが、諸問題は納まりにくくなっているようです(汗)




構造見学会を行います!!リンクはこちらから


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!


mixiチェック
sinkensetu at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

パソコン

夕焼け



パソコンも家の設計にえらく影響を与えています。

パソコンが職場に入り始めたのは、今から20年位前の事でしょうか??当時は、性能もそう高くなくて、計算が自動で出来るって事でしたか??

建築屋さんには「CAD」が一番早かったと思います。

スピードが今から考えると遅い(汗)

外観パースの演算に一晩かかっていました。カラーでもなく単線のパースです。夕方までに入力して、計算をスタート。それでそのまま家に帰る!!

次の朝に会社に来て見たらパースが立ち上がっていた!!

見たいな事でした。良く考えると手書きが早い(爆)

次は見積書ですね。これも自動計算が出来る事と、使い回しが効く!!これは魅力でした。ただ、当時はプリンターの良いものが無かった。まだ、ドット印刷です。

感熱紙で印刷。当然、帳です。時間がかかる(笑)

でも、手書きを考えたら早い!!でも、夕方に見積書を入力して、印刷をかけると1時間ぐらいかかる(汗)今考えるとぞっとします。

見積もりソフトの完成で、自宅にもパソコンと言う事で我家にもパソコンが導入される。これはどこも同じ様な事だと思います。ところが・・・・・・・

貸家の低断熱の家。そんな家でパソコンをやろうなんてなったら、大変ですね。リビングだけが涼しいからリビングにパソコンなんですが、狭くなるから置けない。冬もそうです。

「家中がどこでも使えないとまずい!!」

なんて、考えたのもこの頃だったと思ういます。さて、今ではどこの家にもあるパソコン。もし無くても必ず存在するようになる。するとパソコン用の配線が必要になる。

無線ランもありますが、念のために有線でLANを組みます。パソコンは無くてもテレビに必要になっています。

20年前は家にパソコンなんて考えてもみませんでしたし、キーボードで仕事するなんても思っても見ませんでした。時代は変わっていきます。

人が着いていけない(汗)

恐ろしい世の中です。自分がブログを書いている事自体が変だと思います(爆)




構造見学会を行います!!リンクはこちらから


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!


mixiチェック
sinkensetu at 11:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月09日

吊り戸棚

キッチン



システムキッチンを買うと、必ず付いてくるのが「吊り戸棚」と言う物ですね。

キッチンと同じ長さで、換気扇部分を除いたところに開き戸で棚が付いた吊り戸棚がセットになっています。この吊り戸棚、一度入ったらなかなか出てこないものが収納される(笑)

なかなか使い勝手が悪いですね(汗)

運動会のお弁当のお重だったり、ランチボックスだったり・・・・・・

日ごろはそんなに使わないものがしまいこまれます。引き出物が入っていたりして、大掃除の時にビックリしたりします。

取り付け高さが、低い位置で165センチほど。これでは普通の女性は足継ぎが必要ですね。よって、あまり使えないと言うのが実情でしょう。

と言う事は、不要と言う事??

自分はほとんど付けません(笑)

吊り戸棚より食品庫ですね。ウォークインがより良いでしょう。そうすると吊り戸棚は要りません。

以前、建てたお宅にウォークインの食品庫を作り、吊り戸棚まで付けました。住まわれてから伺うと、

「吊り戸棚の中は空っぽよ!!要らないかも」

と言われました。それからは付けなくなったです!!

そもそも狭い住宅に住んでいた頃は、部屋数をそろえる事で目一杯。キッチンの収納は吊り戸棚と床下収納だったりしました。今でもたまに、

「床下収納をお願いします」

なんて要望が出たりしますが、そんな時は、

「そんな無理な収納ではなく、しまい易く取り出し安い収納を考えますから、そんのは要りませんよ!!」

って答えています。

自分の中では、吊り戸棚も化石化しつつあるようです(笑)




構造見学会を行います!!リンクはこちらから


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!


mixiチェック
sinkensetu at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月26日

調理器の良し悪し

ハンバーグ



今回の原発騒動で「オール電化」がどうなるのか分かりませんが、調理器はどれがいいのかを考えてみましょう。

大昔は「釜戸」でしたが、今回の件で復活するかもしれません。

釜戸はある程度の量がないと使い辛い調理器かもしれませんね。鍋とかが大きくないと火にかけられませんね。核家族で少人数ですと、大変です。

火力の調整が大変で、人がずっと付きっ切りで管理をする必要があります。燃料は「木」になりますので、エコな事ではあります。が、現実的ではないですね。土間が必然的になってきます。

そんな釜戸の面倒さを無くしたのが「ガス」です。

つまみ一つで火力を調整してくれます。これは便利ですね。便利になった分、人的ミスでの「消し忘れ」が増えたのも事実。これにより火事も増えた事でしょう。

高気密住宅になると、酸欠や燃焼時の「水分発散」が問題になってきます。

ガスは便利になりましたが、まだ、使っている途中での人の管理は必要になります。ガス代金の高さも問題になります。これは「電気との比較」ででしょうが・・・・・

次は「I・Hクッキングヒーター」ですね。

これは便利な機械です。全て自動でやってくれます。電気だから制御がしやすい訳ですね。タイマーでの料理など、人がキッチンを離れても火が無いので火事の心配は無いです。

でも、問題があります。それは揚げ物の時・・・・・

規定以上の油を入れないと、センサーが感知する前に油温が上昇!!発火する事故が多発しました。これは意外でしょうが、火事の事故は多いですから気をつけましょうね!!

あと、電磁波の問題も残ります。一説によると、危険だから付近に人が居なくても大丈夫なように自動調理が出来るようになっているんだとか??

さて、最後はスーパーラジエントヒーターです。

使用感はガスと似たような感じです。IHがデジタルだとすればラジエントはアナログです。どちらが便利かと聞かれると「IH」と答えるでしょう。

便利さは無いですが、面白さはあります。遠赤外線調理が出来ます。煮込み料理は最高です。が、自動での調理は出来ません。

ま、使う人の好みです。お好きな物を選べばいいでしょう。


ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。



今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!





mixiチェック
sinkensetu at 08:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月15日

キッチン

夕暮れ



家のパーツで一番働くのは「キッチン」でしょう!!

それをどうするか??

これで家の形まで決まっていきますので重要です。

でも、最近感じるのですが、あまり料理されないのではないかと・・・・・

キッチンにそこまでこだわる人は少なくなってきました。それゆえIHも普及しているのではないか??なんて考えます。

でも、キッチンがないと家の機能がなくなりますのでセットしないといけません。これからのキッチンは掃除や片付け機能が重要視されていくような気がします。

少数派が本格的なキッチンを欲しがるのではないかと思います。そんな人は業務用を欲しがるのではないか??そんな気がしますね。

そんな風に何故思うかと言うと、買い物に行った時に奥様方がかごに入れている食材ですね。若い人も高齢の方も結構出来合いの料理や冷凍食品にインスタント食品を入れてるからですね。

その方が簡単だし、お金もかからないかも知れません。

まあ、それも間違いではないでしょう。

さて、キッチンですが、一番多いのはセミオープンスタイルと言うものです。対面キッチンですね。手元を隠す小さな壁があります。背面に大きな壁が出来ますので食器棚等を置き易いことがメリットですね。

リビングからキッチンの後ろが見えるという欠点も有ります。が、一番人気です。

オープンスタイルはキッチンがドカンと部屋に置かれるスタイルで、開放感が有ります。が、逆に何でも丸見え状態!!今はまだ少数派。

クローズドスタイルはキッチンが独立しているタイプです。これはキッチンを人に見せたくない場合に作ります。が、全く独立しますので、料理してるときは家族から離れる事になります。

アイランドスタイルは言葉通り島に置かれたキッチンです。キッチンの周りをグルグル回れるので動き易いですね。そのお陰で広いスペースが必要になります。
贅沢設計と言えます。

このほかにもいろんな配置方法があります。これは料理の種類などで変わってきます。設計の際に詳細に打ち合わせましょう。

キッチンのカウンターもステンレスと人造大理石があり、選択はオープンなのかクローズドなのかが大きいと思います。

各キッチンメーカが特色のあるキッチンを開発していますのでショールームに行く事をお勧めします。

出来ればこの時設計者と一緒に行く事をお勧めします。何故かと言うと意外とキッチンに絡む建築的というか構造的な部分が多いためです。

金額も扉の色で変わりますので予算の配分なども分かりにくいので同行をお勧めします。



ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。



今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!





mixiチェック
sinkensetu at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月09日

お風呂大きさ!!

パワーボードの塗り替え















「お風呂は広いほうが良いよね!!」

って、どれ位??

最近は「システムバス」と言う組み立て式のお風呂が多くなってきました。

メリットとデメリットがありますが、総合的に考えて、システムバスの採用が増えています。

防水や湿気対策などを考えると、箱になっているシステムバスが無難です。
現場でタイルを貼って造るお風呂はどうしても防水が弱かったり、寒かったりですね!!

で、どのくらいの大きさが良いのか??

普通は1616と言う「一坪タイプ」と言うものです。室内の一辺の寸法が160cmと言う事です。

これが普通の大きさです。

これより小さなやつは1216と言う「0.75坪タイプ」と言うものです。

これは賃貸用タイプで一般の家にはなかなか使いませんね。ちょっと狭いです。

一坪タイプでは、子供と一緒に入る時に狭いと言う方は1620と言う「1.25坪」と言う160cm×200cmと言う物で、洗い場寸法が40センチほど大きくなります。

子供と入って体を洗っても十分大丈夫と言うものですね。

問題は家の「断熱性能」です。次世代省エネレベルですと、大きなお風呂でも特に問題はありませんが、新省エネクラスになりますと、冬場は「寒い!!」って事になりそうです。

これは注意が必用でしょう。

「1坪タイプは狭いけど、1.25坪では広すぎる!!」

と言った方には特殊な「1618」と言う物も存在します。

これが良いかもです。が、設計がややこしいですね(汗)

この辺りはショールームで現物を確認しながら決めていくのが良いでしょうね。

大きさだけでは無く、いろんな装備もありますので、ぜひお確かめ下さい。

ショールームめぐりも楽しいですよ!!

綺麗なお嬢さんもいらっしゃいます(爆)

こっちが楽しみだったりして(汗)




ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。



今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!



mixiチェック
sinkensetu at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月21日

雨の日の洗濯物は・・・・・

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。



雨が何日か続いてくると困るのが洗濯物ですね。

乾燥機があるとどうにかなりますが、ないとどうにもなりません。コインランドリーに駆け込むしかない!!

うちの場合はどうかと言いますと冬場は蓄熱式暖房器のお陰で部屋干しで十分いけます。

なにせ乾燥がすごいですから、部屋に干しておけば屋外と同じように乾いてしまいます。これは便利!!

次世代断熱+蓄熱式暖房器の副産物です(爆)

夏場の何とかなるようですがやはり乾きが悪いようです。そんなときはシステムバスの乾燥機でまかなっています。

意外と臭いと言う噂で心配していたのですが、それは無いようですね!!

さて、最近は洗濯物干しを室内に設計してくださいと言った要望も出てきました。

大きな理由は「花粉症」です。

これだと屋外に干せませんね。

洗面所を広く取りそこにエアコンを設けて除湿運転をするか、除湿機をつけるか??

一番良いのは専用の乾燥機を使う事でしょうね!!専用ですから・・・・

エネルギーを使いたくないと言うのなら南側にそれ専用の部屋を作る事です。

この時遮熱ガラスは使えませんので、断熱のことも考える必要が有りそうです。

次世代断熱にして吸湿性の高い素材で内装を行うとそこまで考える事は無いのではないかと自分は考えています。

どうしてもの場合はシステムバスの乾燥機を使えばいいわけです。

洗濯物は毎日の事ですから設計時点で無視する事は出来ません。

よく考えておかないと大変な事になります。雨の日の洗濯物の事を設計の時に話したかどうか??

若い設計の担当は思いもよらぬことでしょう(爆)

生活の中の無視できない家事の一つですが、あまり話されて無い事でもあるようです。

まあ、普通は考えないし、奥様も言い出さないですね。

うちの場合は共働きでコインランドリーにもいけずで乾燥機を買おうか??と言うとこまで行きましたが、暫く様子を見ようと生活し始めたら不要と言う事になりました。

何とかなるものです(爆)

さて、

やり方
やり方-2



写真は、昨日地鎮祭を行った現場のノアちゃんとレオくんの写真です。

「お家、小さいね!!」

と言ってるようですが、来月になるとそんな事は言わなくなる事でしょう(爆)

この日の記憶は生涯消えないと思います。楽しい家造りにしたいと思います。

よろしくお願いします。


今日の家の中は??⇒1年間の次世代断熱住宅の家の温度変化のデータです。見てくださいね!!



ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。


「木」について考える⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。



今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

mixi⇒ミクシィもやってます!!「ビカビ」で検索をかけて下さい。まだ入って無い人はご招待しますのでメールくださいね!!




mixiチェック
sinkensetu at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月14日

キッチンはどこがいい??

ショールーム












人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。


家を建てるとなって奥様がまずカタログを手にするのは「キッチン」ではないでしょうか??

設計の大きなポイントはキッチンです。対面にするのか?L型にするのか?アイランド型にするのか??

これで大きくプランが変わってきます。

さて、プランが決まるとメーカーショールームに出かける事になります。

さて、ここで問題が発生!!

どこのメーカーが良いのか分からなくなってしまうようですね!!

イノスの家におきましては「サンウエーブのピット」と「ヤマハのベリー」にお買い得感が有ります。

他のメーカーより値引きが大きい!!

ではピットとベリーはどちらが良いのか??

はっきり言って、どちらでも出来る料理は同じだと思います(笑)

ピットのドアポケットが良いのか、ベリーの人大シンクが良いのか??と言う事になりそうですがどちらが良いか??私にも分かりません。

ショールームに行ってみて実際に触られて決めるべきでしょうね。

毎日使うものですからじっくりと決めましょう!!

タカラのホーローキッチンも以前は信者的なお客様がいらっしゃいましたが、最近はなくなりました。

ミカドと言うメーカーは安さが売りでしたが、鹿児島を撤退!!

トステムは最近聞きませんがどうなんでしょうか??INAXがあるのでそっちに任せているのでしょうか??

クリナップ、TOTO、永大、ハウステック。沢山のメーカーがあります。

厳しい世の中なのでメーカーも大変でしょう!!

さて、どのキッチンにするかは見積もりを出してもらって決めた方が早いと思います。定価は同じでも、値引率が全く違いますので気をつけてください!!

おもしろい事にキッチンは扉の色やデザインで値段が変わって行きます。

機能は同じでもです。

不思議な現象です!!


完成見学会を行います!!

ビカビへの質問メールは、こちらから!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。今日は11位ですあざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

↑こちらもお願いします!!こちらも11位です!!応援お願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

不動産ブログ⇒不動産情報です。

新建設の家造り⇒家造りに対する考え方です。

家の建て方⇒家造りの進め方です。

まめ知識⇒ちょっとした工夫で、暮らしが変わり、ここちよく豊かになれるヒントを紹介します。

施工例⇒今まで建てた家です。

お客様の声⇒うちで建てられたお客様からのメッセージです。

スタッフブログ⇒社員・協力会新生会の紹介です。

ネット展示会情報⇒ネットで展示会の情報をお届けしています。

新建設⇒会社のホームページです。


mixiチェック
sinkensetu at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月07日

ガラスの勉強会!!

海岸にあるシーグラス!!今年は集めようと思ってます


人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。





先日、イノス鹿児島支部会にて「ガラスの勉強会」なるものがありました。

「Low-E」ガラスの事が主なこと。
熱をはじく幕をガラスの内面に貼ってあるペアガラスの事になるのですが、このLow-E膜がペアガラスの外側のガラスか内側のガラスかで性能が変わってくるそうです。

外側にあると「遮熱Low-E」となり、内側になると「高断熱Low-E」になる。
さて、これを一軒の家で使い分けるのだろうか??
と思ってました。メーカーの人に質問すると、「鹿児島は全て遮熱型でよろしいかと思います。」との事。

今まで自分が選択してきた通りで安心!!

ただ、もう一つの疑問!!外側Low-Eだと強化ガラスにできないと言う事!!鹿児島では台風対策で雨戸と面格子が付かない窓は「強化ガラス」にするのが一般的。

さらにそれを質問。

「強化ガラスは、安全ガラスとも言います。つまり、割れないガラスでは無く、割れたとき人が傷つかないように粉々に壊れるガラスです。ですから台風の時に割れないために使うのは意味合いが違います。」との事。

なるほど!!サッシの人に「台風後に小窓のガラスの割れ補修がどのくらいの頻度でありますか??」と聞いてみると、「ほとんどありません。」との事。

こちらがと言うか、ガラス屋さんの勝手な思い込みだったようです(笑)

防犯ガラスの事も話が出て、家全部を望はガラスにすると、非常時にガラスを割っての非難ができない!!とか、防犯ガラスの合わせガラスは外側に配置するのは間違いで、内側にするのが正解!!とか、今まで考えもしなかったようなことまで教わりました。

光触媒を利用して手の届かないガラス面を常にきれいに保つガラスとかもあるそうです。

紫外線を99%カットするガラスもあるそうですが、これは中の物の変色とかには良さそうです。が、雑菌をはびこらせるのでは??と言う疑問も出てきました(笑)

次世代省エネ基準をクリアーできるガラスは今のところ「Low-Eガラス」だけだそうです。国が造ろうとしているさらに厳しい省エネ基準は、ガラスの性能をさらに上げるようにしてくるでしょうね!!

ガラスだけでもものすごい知識が必要になります。

まだまだ勉強が必要ですね!!

blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。今日は10位ですあざーす!!よろしくです

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

↑こちらもお願いします!!こちらは16位です!!応援お願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。


今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。


現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。


不動産ブログ⇒不動産情報です。


新建設⇒会社のホームページです。




mixiチェック
sinkensetu at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月05日

何で出来ているのか??

これも木ではなくシートです!!


人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。








床材はなんですか??

と聞きますと「木です。」と答えるのがほとんどでしょうね。

でも、木だと思っているのが、本当は木ではなかったりします。

ほとんどは、合板の上に1ミリ前後の化粧の板を貼り付けているものです。「カラーフロアー」と言うもの。

いろんな色のものがあり、メーカーごとに色のコーディネートが出来るように商品化されています。

最近増えているのが「シート貼り」のカラーフロアー。印刷されたシートを合板の上に貼り付けてあります。

これは自分たちが見てもシート貼りとは分かりません(驚)

これは強度があり、お手入れ簡単!!なんてメリットはありますが、表情が薄い(笑)

しょうがありません・・・・・

無垢材もあります。これは表面に保護塗装がしてあるタイプとそうでないタイプがあります。

自然塗装、あるいはワックスの方が素足に気持ちが良いです。が、割れた、そったなんて事を気にされるのであればやめた方がよさそうです。

建具の表面も「木」と思っているでしょうが、ほとんどシート貼りです。印刷物です。オレフィンシートが主流。あとは強化紙!!

本物の木が貼り付けてある商品もありますが、見た目がふぞろい。

過去にこれでえらいクレームを受けたことがありました。「高い建具にしたのに、一枚一枚木目が違う!!」と。

これには参りましたが、メーカーが一番参ったんでしょう。

シート貼りは「ノンクレーム」をうたって市場を埋め尽くしていきました!!が、それがはたして良かったのか??「割れません」「そりません」「お手入れ簡単」なんて、お客様が本当に望んだかとなのか??

大量生産をしたいが為の口実ではなかったのか??

印刷技術の発達した現在、何で出来ているのか??
見た目では分りません!!

恐るべし事になっています!!


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。今日は12位ですあざーす!!よろしくです

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

↑こちらもお願いします!!こちらは16位です!!応援お願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。


今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。


現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。


不動産ブログ⇒不動産情報です。


新建設⇒会社のホームページです。




mixiチェック
sinkensetu at 11:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年01月27日

トイレ

うわさのトイレレストラン!!


人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。




むかし、むかし。トイレは「便所」と呼ばれ、そのほとんどが家の外にあったのだ。

汲み取り式の便所。換気設備は自然任せ(笑)

季節風の影響を受けない位置に設置されていたのである。その名残が「家相」なるもので古い中国の都での季節風が北東の風だった事からその方向を「鬼門」と言うのである。

下水設備が整っている現在、ナンセンスな話なのだが、気にされる方には気にならない場所にもっていってあげるのである。

さて、そのトイレが家の中に設置されるようになったのはいつのことだったか??

家の外だと冬の夜が最悪(笑)

外に出るか、我慢するか??これでは、どっちにしろ眠れない(笑)

家の中に有るとその辺りの心配が無い!!

まだ当時は「和便器」と言うかがんで用をたすもの。これは長時間使うと足が痺れるし、お年寄りには苦痛。

また、男は男用のトイレがあってスペース的にも無駄があった。

これを解決したのが「兼用便器」男女共通の便器である。

「男の威厳が無くなった!!」とも言われたが、しょうがない。

やがて「洋便器」なる、座って用をたす代物が出現。ますます男の威厳はなくなるのだが、トイレでの事故ははるかに少なくなっていったはず。

洋便器になり床の段差を消す事もできた。

トイレは進化を続けているのです。ウォシュレットは当たり前の時代。節水便器だのナノテク便器だの、経済性やお手入れを考慮している商品へと変わってきている。

インテリジェンストイレなるものが発表されたのも過去の話であるが、健康診断が出来る。

家と離れた場所に設置されてた便所が家の中に入ってきて、今や普通の部屋と変わらない。消臭技術で臭いも無し!!

設計のやり方も変わります。

ちなみにうちのトイレはリビングの隣です。
工夫をするとどうにでもなりますね(笑)


blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。今日は6位ですあざーす!!よろしくです

人気blogランキング
↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

↑こちらもお願いします!!こちらは11位です!!応援お願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの家を建てました!!⇒昨年家を建てた私の家のできるまでの色々なお話です。


今日の家の中は??⇒私の家の中の温度と外気温がどうなっているか??実況中継です。


現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。


不動産ブログ⇒不動産情報です。


新建設⇒会社のホームページです。


mixiチェック
sinkensetu at 11:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)