ブログネタ
【公式】今でも感謝していること に参加中!
子供の頃は当たり前の事だと思っていたけど、朝ご飯、弁当、夕ご飯ときっちり全部手作りして貰っていたのはありがたい事だったんだなぁと自分で料理するようになって実感しました。
奥さんも自分も朝からがっつりご飯とか食べたい方ではないので、朝は簡単にコーヒーと菓子パンとかシリアルやヨーグルトにバナナ、みたいな手抜きで過ごしています。
お昼も軽くで一番手をかけるのは夕飯。

子どもの頃は父に合わせてなんでしょうが、毎朝ご飯に味噌汁、晩の残りや弁当用に焼いた魚や玉子焼きの残りなど、とにかく朝からテーブル一杯におかずが並んでいました。
弁当も茶色っぽいけど毎日持たされており、感謝の言葉ひとつも言えなくて申し訳無いと思うようになりました。
DSC06521
弁当はおにぎりにすることが多かったです。
簡単だし、食べる時も片手で食べられて仕事が忙しいときには便利なんだとか。
DSC06332
ふりかけを混ぜ込んだのをよく作ってました。
押し麦入れて炊いて作ると腹持ちが良いし、食感も変わるので好きです。

ロール弁 (1)
おにぎりと同じ理由でパンに適当にいろいろはさんだサンドイッチも食べやすくて良いそう。
ただ、自分的にはパンってお腹にたまらないから腹持ち悪いんじゃないかなと思ったり。
今はリモートワークで昼一緒に食べてますが、自分一人で食べる時は手抜きでも2人分だとチャーハンとか素麺とかある程度ちゃんとしたものをって考えて作ります。
(チャーハンと素麺もたいがい手抜きですが)

これが子供の事も考えると大変だったろうなと思います。
昔、1週間ほど子供たちの面倒と実家の家事をやりに行ったことがありますが、小さい子供は出しても大人しく食べてくれないんですよね…。
嫌いな物は残すし、遊びながら食べるし…。

YGS7_05
子供たちのご飯の世話して帰るとき、ちゃんと「ありがとうございました」ってお礼されたっけなー。姉がちゃんとお礼言いなさいって言ったからだろうけど、きちんと言えて凄いなって思った。
自分はまだ言えてない…、なんか改まってお礼って言えない…。
親孝行って難しい。


AmazonKindleインディーズにて無料DL中。