今日は奈良県天川村にある洞川スキー場(洞川スノーパーク)へ行ってきましたぁ(^o^)/

今日はガラガラで貸切状態!(土曜はそのチャンスが多い!)

image


ここは上のチビが3歳のときに、近場で雪に触らせてやりたいと調べに調べて来て以来やからもう7年になり、毎年来ています。

初めて来たときは情報も少なくて、ウエア以外ほぼ手ぶらで恐る恐る来ました。そんな我々に、スノーパークの方が本当に親切にしてくださってからの縁です。


このスキー場のいいとこは、
◆神戸あたりからなら十分日帰り可能、堺周辺からなら高速代も不要(高速利用しても到着時間は同じ)

スノーレーサー(ハンドル付きのソリ:のちほど出てきますよ)を使ったそり遊びは他のスキー場では禁止されていると思います。これができるのは、恐らくここしかない!

◆本格的に滑るスキーヤーやボーダーもほとんどおらず、子供のソリ遊びも安心して遊ばせることができます


◆アットホームな雰囲気で、小さい子供のいる家族連れにはもってこい!


まず出発前ですが、1週間ほど前から楽天トラベルのWEBサイト(http://travel.rakuten.co.jp/ski/319/index.html)で積雪量などの情報をチェックしましょう。

image


地元の方が運営している小さなスキー場ですので、専用のWEBサイトなんかありませ~ん f^_^;
そして前日にはスキー場に電話を入れて「明日行こうと思うんですが、雪の状態いかがですか?」って聞いてから行きます。
(皆さんそうしているようで、僕らが行った日も5分おきくらいに電話の問合せに対応されていました)

実際WEBサイトでは、滑走状態「×」となっていましたが、電話で問い合わせて「ソリ遊びなら問題ないです」という回答をもらい、「行くぞ~!」って意思決定しましたから。

ちなみに、滑走状態「×」で電話してつながらない場合、営業していないということで諦めましょう(;´д`)

 


<<世界遺産「大峯奥駆道」もある天川村には宿泊施設も豊富にあります ↓↓↓ >>

※参考:天川村役場HPhttp://www.vill.tenkawa.nara.jp/sightseeing/worldheritage.html

◇楽天トラベル
 





さて出発です。
堺からは国道309号をひたすら走って天川村を目指します。途中コンビニなんかも寄って8:30に出発して11:00着って感じですかね。


「スキーやのに8:30出発で随分遅いね?」
って思う方もいるでしょうが、子供のスキーではなくて「雪遊び」ですから、11:00に着いて、3時間も遊べば親子共々クタクタになるし、飽きてきます~。

うちは車は保有していないので、スキーに限らず遠出して遊びに行く際はレンタカーを利用しますが、借受時間が8時ですので、そこから荷物を積んで最短で出発できるのが8:30ということになります。

国道309を下市口から入り、黒滝村あたりです。
ちょうど雪がチラホラと降っており、道路脇や杉の木にはうっすらと積もっていました。

image
 


新河合トンネルって2km以上ある長~いトンネルを抜けると、時に別世界が広がっています。
2年前に行った時は、トンネルの手前では雪なんて一切なくて家族で「大丈夫かな~?(;´д`)」って心配してると、そのトンネルを抜けると一気に

積雪!!!
吹雪!!!

ってな感じでまさにスキー日和な天候であったことがありました。
ですから、行かれる皆さんは道中雪がなくても、この「新川合トンネル」を抜けるまでは決して諦めないようにしてください。
このトンネル抜けて雪なければ、ゲレンデにもありません。
うちは一度そういうことがあって引き返したことがあります。。。 f^_^;(事前の電話確認もしなかったからなぁ)


さてトンネルを抜けて、天川村内は結構な積雪でしたが、前回の積雪の後の降雨で凍っている場所もあり、車が振られることもありました。
車を持っておられる方も冬使用となると、チェーンで大丈夫!って慣れている方以外で、スタッドレスタイヤを持っていない方はレンタカーがいいでしょう。

レンタカーを借りる方、スタッドレスタイヤはもちろんのこと

必ず4WD仕様車を借りるようにしてください!

私はいつもトヨタレンタカーでカローラフィールダーを借りています。


image



こちらは天川村内をずーっと抜けて、行き止まりのある地点でスキー場へと向かう山道です。

image


ここは狭いので、対抗車(メッタに来ないですが)があると退避所まで結構距離がありますので、注意してください。
また、村内と違い除雪もしていないので、雪が深い時はハマル恐れもあります。
ですから先ほど述べたように

必ず4WD仕様車を借りるようにしてください!




11:00 到着しましたぁ
今日はうちの車が4台目でした。
日曜でWEBで滑走状態が「○」の場合は混んでいますので、この時間だと30台くらいは駐車していることもあります。ただし、満員で入れなかったということは、これまで一度もありません。

image



レストハウスです。
ここには一応、女性用の更衣室がありますが、うちのカミさんは車内で着替えてます。
また簡単な食事もここでできますよ。
ちなみに週末は食べ物は持ち込み禁止になっています。(一応ね。。。)

image


ソリやスキー、ウエアも貸し出ししてますよ~(^o^)/

image

料金はうちの場合、そり遊びのみなので、入場料だけ支払います。
◆大人1000円
◆子供(小学生)700円
安いですよね。


image


レストハウスの裏側です。
トタンでできた建物で、うちの子たちは屋根からできたツララをとるのがお気に入り(^^)

image



こんな感じで来るたびにツララを食べてます f^_^;

image


カミさんと下のチビが建屋の裏で遊びに夢中になっているので
「お~い!行くぞ~!」

image



さて、荷物を携えてゲレンデへ!(^o^)/
持ち物は
◆スノーレーサー(ハンドル付きのそり)
◆ソリ(普通の1000円くらい)
◆雪玉作り器
◆砂場道具(スコップは必需品!)

image

このソリ(スノーレーサー:黄色い方)が、スピードも出るし、コントロールもハンドルでできるので、なかなかおもしろいです!
商品名は
スティーガ(STIGA) スノーレーサー SX PRO 73-3388-01 ブラック [スポーツ用品]
これは6年愛用しています。この黄色いモデルはも販売中止だそうですが、今はさらに進化したモデルもたくさんあるようです。
たしか3万円ほどしたと思いますが、一部の部品が壊れましたが、きちんと上記のHP経由で部品も入手できたし、対応も非常に親切で好感が持てるものでした。



あと、これを持参される方はあまりいないので、子供たちの「いいな~」って好奇の視線が、うちの子もちょっとした優越感が得られているのではないかと思います f^_^;


他にもこんなモデルがありますよ~~~(^_-)







雪玉作り器はamazonでも1000円くらいで売ってますね
こんなやつです。






さて、これらの荷物を持ってゲレンデへ!
歩いて1分、距離にして200m程度です f^_^;

image


WEBでの滑走状態が「×」でしたが、その「×」の意味はスキーのコースの意味であり、下の方は十分な雪があって、ソリ遊びや雪合戦、雪だるま作りにはもってこい!でしたよ(^o^)/


image


もうほとんど貸切状態(^o^)/

image


こちらがリフトの様子
簡易な索道設備を使ったなかなか工夫したリフトです
昔はモノレールもあったみたいですが、今は小屋だけが残っています。

image


ほんと人が少なくてラッキーでした。
昼過ぎには2組だけになり、2時頃にはうちの家族だけになりました。


image



そうなると、スノーレーサーで思いっきり遊べるんですよ!
やはり人が多いとスノーレーサーで滑るにも神経使います。
あくまで自己責任の下での遊びですので、万一誰かにケガでもさせれば、、、と思うと神経使いますよね(´。`)


image


でも今日はそんな心配は無用!
いけぇ~~~~~!

image


下のチビも楽しそうに滑りました。(*´∀`)

image


さて、ここでレストハウスについて
ここはお昼ご飯を食べるために利用しています。
簡易な食堂って感じですが、この蒔きを使ったストーブがなんともレトロでいい感じ~(*´∀`)


image


色々と掲示物を見るのも、なかなか楽しいです。

image


こんあ歴史があったんやぁ、って感心します。

image


ちなみに今日はお客さんが少ないと予めわかっていたらしく、食堂はカップ麺だけの販売(T_T) ※最近は日曜だけ食堂営業しているようですよ、ご注意を!
ここのカレーライスが上のチビが大好物なんすよ!残念やったねぇ~

でもなぜかこういうところで食べるとカップ麺も美味しい!!!

image


さて、ご飯の後は雪だるま製作!
下のチビがおむつ交換の間に、上のチビと2人で作りました。
ここの雪がサラサラすぎて、うまく固まらないので雪玉や雪だるま作りは結構苦労するんです。。。
上のチビは「鎌倉作りたい!」っていつも言うんやけど、それって大人5人掛かりで1日かけても無理やろうと思う(>_<)


でもなんとか完成させ、最後の帽子のセットを下のチビにお願いしました

image


はい!
完成~(^o^)/

それほど大きくないけど、かわいい雪だるまができたと思います。
ちなみに目は10円硬貨で f^_^;


image


はい、記念撮影~!

image


14:30 雪遊びは終了~、今日は楽しかった(^o^)/ やっぱり下のチビも色々と遊べるようになって、上の子も楽しいみたい。普段はお昼食べたらすぐ帰ろうって言うてたのに。


>> 【ハンドル付きソリ】スティーガ(STIGA) SNOWRUNNER ブルー <<

>> 【ハンドル付きソリ】スティーガ(STIGA) SNOWRUNNER ピンク <<

>> 【普通のソリはこちら⇒⇒⇒】スティーガ(STIGA) SLED PACER DUO レッド <<


15:00 スキー場をあとにします

15:30 スキー場から近い「洞川温泉センター」に到~~~着!


image



image


今日は温泉も空いてました
誰もいなかったので、更衣室をパシっと
息子は写ってます f^_^;


image


天川村には温泉が3つ(厳密には1つは温泉じゃないらしいけど)ありますが、ここの温泉が
・広さ
・風合い
・露天風呂の美しさ
どれをとっても一番いいです。


まずこちらは檜風呂~(*^_^*)

image


こちらが露天風呂~(*^_^*)
飛び込むな!っつっても、コイツは飛び込みますm(_)m
しかし雪化粧がなんともいい風情でしょ?(*^_^*)

image


休憩所は1階と2階にあります。
今日は誰も利用してなかったんので、風呂上りは15分ほど仮眠取らせてもらいました(^o^)/
はぁ~すっきりしたぁ(^^)

image



ここで大体行く際のポイントがわかったと思います。

そうです!

行くなら土曜がおススメ!


スキー場も温泉も、混み具合がまったく違います。



「行くなら土曜」

覚えておきましょう!(^o^)/




さて、帰宅後は近所の居酒屋へ。。。
この1年間の出張でのホテル予約によるポイントが貯まったということで家族に還元です

親を置いて、走って席へ行くチビ2人
走るな!って言っても、子供には聞こえてません(T_T)

image


まぁ年末の王将もやけど、


食べる





食べる













るーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


image



車でも結構お菓子やコンビニで買ったデザートも食べてたのに(-"-;)

お会計はクーポンの効果も空しく、王将の倍です!

カミさん激怒するかと思ったけど、「しゃ~ないわ(´。`)」って感じでした

今日1日、あれだけ子供の笑顔を見れたらね~(^_-)




ふぅ~・・・

これにて本日のお出かけ記は終わります。


長らくお付き合いいただき、
ありがとうございました!m(_)m




 




<<洞川スキー場への続編も書きました! こちら ↓↓↓ >>
洞川スノーパークへ【2】
http://blog.livedoor.jp/sinkun1109/archives/1019267830.html


 














いかがでしたか?
もしよろしければブログのLINE通知で読者になってください。
ポチっとよろしくお願いします。m(_)m

imageLINEでの更新通知を受け取る





■ お 知 ら せ



<<翌月にまた洞川スキー場(スノーパーク)に行きました!ブログはこちら ↓↓↓ >>
洞川スノーパークへ【2】』(http://blog.livedoor.jp/sinkun1109/archives/1019267830.html

 

 

<<世界遺産「大峯奥駆道」もある天川村には宿泊施設も豊富にあります ↓↓↓ >>
※参考:天川村役場HPhttp://www.vill.tenkawa.nara.jp/sightseeing/worldheritage.html


◇楽天トラベル

 


◇一休.com

 


◇ジェットスター


 


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサードリンク