前回更新から非常に時間が空いてしまいました。ごめんなさい。それと、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、先日私はインフルエンザにかかってしまい、休日だったので、行ったことのない病院に行きました。

正直熱が高くてフラフラだったのですが、お医者さんの聴診器を見て若干テンションが上がりました(笑)

お医者さんは年の頃40半ばのまぁ普通のおじさんで私的には萌えポイントはなかったのですが、やはり聴診されるとなると、話は別ですよね(笑)

インフルエンザ検査をした後、医者が「胸の音聞きますね」と言うので、私がシャツをあげると、胸の上の方から聴診器を当て始めました。胸の真ん中、そして乳首近くの心尖部に来たときに、医者が「良い音しますね」って言ったんです❗
私は「はぁ」なんて言ってごまかしましたが、内心は『あぁこの聴診器の管を伝って、俺の心臓の音がこのおじさん医者の耳に流れ込んでるんだな』と一気に萌えてしまいました。

聴診器を持ってるだけで、私にとっては萌え対象になってしまうことを再認識しました。

皆さんお久しぶりです。
今回の発展場は以前から気になっていたボルケーノです。
新宿から歩いても行けるそうですが、私は大久保から歩いて行きました。
行ったのは金曜の18時ころでした。
入口は普通の発展場と一緒で、奥に進むとすぐロッカーがあります。
ロッカーの辺りにシャワーが2つとトイレ洗面台があって、普通に清潔な感じでした。
発展スペースは思ったより狭くてすれ違うのがやっとな通路で、それもまた良いのかもしれませんが、とにかく狭い印象です。
照明も暗めで、目がなれないと、顔の判別が出来ない感じでした。
と、まぁ色々書きましたが、何より書きたいのは、超絶男のレベルが高いことです❗
発展場にいる人はみんなマッチョな方で、短髪で超私好みの人ばっかりでした。本当にみんながっちり、プリプリしていて目の保養間違いなしの場所でした。
通路で立っている時、体の厚い方が来てボコッと出た胸板が私の前をいくつも通りすぎていって、もうこれをおかずに抜かせて下さい(笑)って感じで、本当にすごかったです。
私はそのような方から見たらとんだもやし野郎なので、全然相手にされませんでした。
そのなかでも私が好きな年の頃40半ば位の鍛えすぎてない普通顔の方が目の前を通ったので、思わずケツにタッチしてしまいました。
正直自分の行動に自分でもびっくりでしたが、相手の方は私の手を引いて個室に連れていってくれました。
彼は俺の乳首に優しく触れると、俺は「あっ」と感じた声が出てしまいました。
それがお気に召したのか彼は執拗に俺の乳首を責めて来ました。舐められたり弄ばれたりして、俺は超興奮して下もギンギンでした。
俺は乳首を責めるのも責められるのも大好きなので、彼の固すぎない胸板を優しく揉んだ後乳首を舐めました。彼も声を出して感じてくれて、やっぱり責めている時は感じてくれた方がやりがいあるななんて考えつつ、抱き締めるふりをして彼の胸板に耳を沈めました。胸のちょうど真ん中から少し左にずれたような場所だったのですが、彼の胸の中から「どくんどくんどくんどくん」と早くもなく遅くもない優しさを感じるような心臓の音が聞こえて来ました。左乳首の下の心尖部にも耳を当てましたがあまり聞こえませんでした。その後お互いの乳首を攻めまくってローションを使ってモノをしごきあいました。亀頭をグリグリされて腰が抜けそうな感じも味わわせてもらいました。
彼はとっても優しい性格ですごく楽しめました。

立地はちょっと悪いですが、とにかくレベルの高いボルケーノ。私はもう少し増量+筋トレしてからリベンジしたいと思います。

いつも私のつたないブログを見ていただいて本当にありがとうございます❗
気がつけば来訪者が1200人を超えていました。沢山の方と心臓フェチとゲイについて共有出来て本当に幸せです。
欲を言えばコメントいっぱい欲しいです。ネタギレ的なこともあって(*_*)
とにかく本当にありがとうございます❗
サービスショットにならないと思いますが、家トレ中の私です。(盛ってます)↓
IMG_20180808_221133

↑このページのトップヘ