2017年03月06日

ひな祭りを見ました。 2017年3月5日

201703050001utaduhinamaturi
おひなさんを見ました。 2017年3月5日 香川県宇多津町続きを読む

sinonome6666 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2016年08月21日

きのう見た花火 2016.8.20

201608200004marugamesi
昨日は丸亀バサラを見てから花火を見ました。 丸亀の花火はけっこいんよ。 2016年8月20日

sinonome6666 at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2016年08月16日

梨のソフトの販売がはじまっていました 2016.8.16

201608160002nasisofuto
今年も梨のソフトの販売が始まっていました。 食べると爽やかな甘さが口に広がります。
期間限定販売です。(8月中旬から9月中旬ぐらい) 今年は駐車場の奥にプレハブを設置してました。 
香川県観音寺市豊浜町和田甲460 豊南農協和田支所続きを読む

sinonome6666 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)散歩 

2016年08月14日

こないだ見た花火 2016.8.13

201608130004takumaminatomaturi
昨日はたくま港まつりに行きました。 2016年8月13日 香川県三豊市詫間町
これは一番マシな写真。 花火の撮影は難しい

sinonome6666 at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2016年08月10日

こないだ御馳走になったウナギ 2016

201607300001mitonanunagi
ウナギを御馳走になりました。 2016年7月30日続きを読む

sinonome6666 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)集会 

2016年08月09日

こないだ小豆島を探検しました 2016

20160723top
こないだ小豆島を探検しました。 2016年7月23日と24日 
この写真は瀬戸内国際芸術祭2016 作品NO.077 オリーブの夢




201607230007oriibu
竹で作ってます。




201607230010oriibu





komameshokudou2016
こまめ食堂 昨年に引き続き外観を見ただけ。 棚田の米で作ったおにぎり定食は目の前なのに断念。




20160723
化粧部屋を見学させてもらったり。




201607240001fukudashougakkou
福武ハウス─アジア・アート・プラットフォーム



201607240006fukudashougakkou
葺田パヴィリオン。 不思議な空間。




201607240003fukitahatimanjinnja
葺田八幡神社に展示していた神輿、中央は獅子舞のかしらとゆたんです。




201607240002yosidadamu
吉田ダム




201607240001yosidadamu
吉田ダムの堤防にいた謎の巨大裸婦像。
この像は地球外生命体とのコンタクトを狙ったムーの愛読者が作った像ではないだろうか?と勝手に推測。




201607240001suna
砂浜にいた196人の子供達。 瀬戸内国際芸術祭2016 作品NO.111 国境を越えて・潮




201607240003suna
夜中に見たらビビるかも?




201607240009koyasukanonji
子安観音寺の鐘。 駆け足で見学したので忙しかった。 ゆっくり回りたかった。

sinonome6666 at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)散歩 

2016年07月13日

天津飯 その3 2016.7.12

201607120003tenhan
酢の量が多かったかな? 鼻の粘膜がくすぐられる。 入れすぎ注意。
味見をしていると酢が弱いような気がして足すとオイスターソースが弱いような気がして
足すと甘味が弱いような気がして砂糖を入れる。
味見を繰り返してると舌がマヒして味がわからんようになって濃くなる。
失敗してもいいから味見は一回だけ、足すのも一回だけとルール化した方がええかも?




201607120001tenhan
1年前に買った冷蔵庫。 当時は飲み物だけ入れるからこれでいいと思った。
狭くて物があんまり入らない。 扉を開けると温度がすぐに上がる。 
スケルトンなんか買うんじゃなかった。




201607120002tenhan
また作ったカレーうどん。  一週間ほど水溶き片栗粉を使ったのでだいぶ慣れる。
今では鍋は弱火のままにして左手で水溶き片栗粉を投入しながら右手でかき回す、という作業ができるようになった。
料理の達人になったような気分だ。

sinonome6666 at 03:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月11日

オイスターソースを買った 2016.7.11

201607110001tenshinhan
一番小さいオイスターソースを買った。 人生初めての購入。
消費期限を過ぎて廃棄するような事になるかもしれんから大きなのは買わない。




201607110002tenshinhan
天津飯に再挑戦。 前回のケチャップと比べると色がそれっぽい。




201607110003tenshinhan
驚いた! 店で食べたのと味が同じだ! 牡蠣のソースのくせに美味いじゃんか!

自分は貝類も大好きなんだけど不思議なことに牡蠣だけダメなんよね。
何回食べても美味いと感じない。 でもこのソースは使える。 野菜炒めにも使ってみよ。

sinonome6666 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月10日

天津飯を作った 2016.7.10

201607100001tensinhan
天津飯を作る。 YouTubeを見るとまず具を炒めて玉子に混ぜて焼く。 甘酢あんを作ってかけるという工程。
写真はカニカマとネギを小さく切ったもの。




201607100002tensinhan
グリンピースとシイタケを入れたかったんだけど一袋買うとほとんど余る。
余った材料をどう処理すればいいのかスーパーの中でグリンピースを見ながら考えてたんだけど何も思いつかなかったので買わなかった。 
料理の得意な人ならいろんなふうに展開していけるんだろうけど。




201607100003tensinhan
甘酢あんはオイスターソースで作る人が多かった。 醤油やケチャップで作る人もいた。
オイスターソースなんて買ったことがない。 牡蠣のソースなんて美味いの?
ケチャップで作ることにした。 鶏がらスープにケチャップ入れて酢を入れて塩コショウ。
仕上げに水溶き片栗粉。




201607100004tensinhan
食べてみるとまずくはないけど味がお子様向きだわ。 味見をしてる時点でそんな感じはしてたけど。



sinonome6666 at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月07日

カレーうどん その3

201607070001kareeudon
今日はふとネギが120円と安くなってたので買ってきた。




201607070002kareeudon
揚げが好きなので入れすぎ。 食べにくいし見た目も悪い。 理想は下の写真。




VFSH0002
45年ほど前に萬作で食べたカレーうどん(写真は2007年に撮影 店名は茶山に変更)
カツオダシの香りがプンプンして具はネギと揚げのみ。
40年以上前(1970年代)の記憶なので自信がないけど
当時は近所のお好み焼き屋の肉玉入りお好み焼きが250円ぐらいに対して
萬作のカレーうどんは400円ぐらいしたのよ。
住宅街のお好み焼きと官庁街の萬作という立地条件の違いを差し引いても萬作は高かった。
親も萬作にはたまにしか連れてってくれなかった。
たまに行ってもザルソバを食べる事が多かったのでカレーうどんは2、3回しか食べた記憶がない。(蕎麦、うどんの専門店だった。)
このカレーうどんを毎日腹いっぱい食べてみたいという子供の頃の願望が45年経って達成された訳だけどカレーうどんはもう飽きた。 当分作らない。

sinonome6666 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月06日

カレーうどんを作った その2

201607060001kareeudon
水溶き片栗粉を固まらないように気にしてたらカレー粉を入れてないのに気がついて途中で入れた。
今回は水溶き片栗粉をスプーンで少しづつ入れては鍋をかき回してとろみに注意した。




201607060002kareeudon
前回よりはマシだった。
ふとネギをもっと入れたいんだけど1本191円もするんよ。 高いわ。
野菜って天候不順になるとすぐに値段が2倍にも3倍にも跳ね上がる。
肉だと値段が2倍になることなんてまずない。 野菜は肉よりも割高感がある。


sinonome6666 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月05日

カレーうどんを作った 2016.7.4

201607040001kareeudon
カレーうどんを作った。 材料は揚げとネギだけ。 揚げが多すぎたか?




201607040002kareeudon
水溶き片栗粉を入れすぎたみたいでスライム状態のものができてしまった。完食したけど。 
今回の実験では水溶き片栗粉を数分放置してると底に片栗粉が沈殿してカチカチになるという事がわかった。
鍋に投入しようとしたら固まっていてビックリした。 知らんかった。 
ノロノロしてたらダメなんじゃ。


sinonome6666 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年07月03日

カレー丼を作った 2016年7月3日

201607030001kareidon
暑いのでカレー丼を作る。 




201607030002kareidon
ネギは軽く焼く。 豚肉は一口大に切って麺つゆで肉とネギを煮る。
肉が煮えたらカレー粉を投入。




201607030003kareidon
水溶き片栗粉というものを扱ったことがない。 初めての体験。 
片栗粉と水の量と割合がわからん。 火を止めて少しづつ入れた。




201607030004kareidon
食べてみると、まずくはないが美味い訳でもなかった。 空腹が満たされただけ。
麺つゆの辛さが強い → 麺つゆの量を減らす。
カレーの味が弱い → カレー粉の量を増やす。
とろみが少ない → 片栗粉の量を増やす。
肉が硬い → 煮過ぎに注意。
彩りが悪い → 草を入れる。

sinonome6666 at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年06月28日

アルミの鍋を買う

201606280001oyakodonn
アルミの鍋を買った。間口は広く見えるが底は18センチ。




201606280002oyakodonn
タマネギと鳥肉を入れて強火で煮込んでもこぼれない。 




201606280003oyakodonn
溶き卵の扱いもだいぶ慣れた。




201606280004oyakodonn
鍋が深いのでお椀にのせる時が不安だったけどスムーズに中身をスライドできた。 
この鍋は使いやすい。 最初からこれ買っとけばよかった。
溶き卵の扱いが慣れたのでカツ丼、他人丼、木の葉丼、キツネ丼に展開していく予定。
ブログにはUPしない。 今回で終了。

sinonome6666 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年06月27日

フライパンを買った2

20160626furaipan
フライパンを買った。 今度は18センチ。




20160626oyakodon
使いやすいけど強火にするとダシがこぼれる。 もう少し深いといいんだけど。
タマネギと鳥肉を煮込む時は強火、玉子を入れる時は弱火だ。




20160626oyakodon2222
18センチで作るのが現在の自分の適量だということが分かった。

sinonome6666 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年06月25日

フライパンを買った 2016年6月25日

201606250001oyakodonn
手頃な鍋を探しに100均をうろついていると20センチのフライパンを発見!
これは使いやすそう。 購入。




201606250002oyakodonn
溶き卵を入れやすい。 玉子は2回に分けて投入。 フタを使って蒸らす。
これは使いやすいわ。 でも実際に使ってみると20センチは大きい。 
もう一回り小さいのないかな?




201606250003oyakodonn
丼にのっけるとこんな感じ。 

sinonome6666 at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年06月24日

親子鍋を買った

20160623nabe
この鍋で玉子丼を作ったけど、溶き玉子を鍋に流し込もうとしたら柄の部分が邪魔になってうまくいかなかった。
テレビで見た時には便利そうに見えたんだけど、実際に使うと難しい。

YouTubeで親子丼の作り方を見ると玉子はあんまりかき混ぜない、二回に分けて鍋に投入、その時は弱火、フタを使って蒸らす、次回はその点に注意して作る予定。




20160623tamagodonn
鳥の代用品としてチクワを投入。

sinonome6666 at 18:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年04月04日

キツネ丼を作った その3 2016.4.4

20160404kitune
今日はちょっと辛かったぐらいに収まった。 キツネを甘辛く煮る、という作業がうまくいかない。
玉子がふわっとしてない。 テレビの料理番組を見ると簡単そうに作ってるけど実際に作ると難しい。

sinonome6666 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年04月02日

キツネ丼を作った その2

20160402kitune
こないだ作った病気になりそうな辛いのよりも今回はマシだったけど、まだ辛い。
キツネを煮過ぎたんだろう。 次回は弱火で2分ぐらいにしてみよ。

sinonome6666 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊 

2016年03月26日

キツネ丼を作った

キツネ丼を作った。 レシピの通りに作ったはずだけど醤油を入れすぎたのかメチャ辛い。
半分ぐらい食べてギブアップ。 残りは廃棄。 心筋梗塞になりそう。
ネットには簡単に作れるとか、手抜き料理とか書いてあるから自分でも作れると思ったのに?
次回は醤油の量に注意する。煮過ぎも注意する。 写真も撮る。

sinonome6666 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自炊