2010年03月15日

讃州都守鐘勝 観音寺市大野原町   2010.3.13

20100313kanekatu3333

3/13の続き。

観音寺市に新しくできた讃州都守鐘勝(さんしゅうみやこのもりかねかつ)。
なんか侍の名前みたい。 舌を噛みそうになる。


しょうゆとかけを注文。

  大将 「もうちょっとであがります」 という返事。

んっ! どうしよう?
できたちなら釜揚げとしょうゆにしようか?
でも出汁も味わいたいし?
メニューを見てたらかましょうゆというのがあった。
釜からあげて水で締めないで醤油をかけて食べる。
それと醤油うどんの冷たいのを注文。

釜しょうゆは麺がふわっとした食感でうまかった。

醤油うどんは水で締めたので噛み応えありの麺。
丁寧に作ってあるから麺が落ち着いてる。


どこの店でもオープン当初は丁寧に作ってうまいんじゃけどね。
行列ができて忙しくなってくると落ちてくる。

逆にオープン当初はたいしたことなくてだんだん美味くなってくる店は滅多にないね。
というか、そんな店あったけ?




20100313kanekatu2222


20100313kanekatu


sinonome6666 at 23:46│Comments(2)TrackBack(0)うどん2010 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by シネマ大好き娘   2010年03月16日 06:17
ぴょんたんや、re-nyaさんがいってたよん〜〜

このあと、しみずいってたよ〜
2. Posted by す〜   2010年03月16日 09:45
しみずも美味しいね〜

コメントする

名前
URL
 
  絵文字