麻雀雑記あれこれ

麻雀漫画の感想とか考察とか天鳳の記録とかをだらだらと書いていきます。
順調に咲-Saki-ブログ化している・・・

月一更新すらできなくなってきました。

2013年03月

【咲-Saki-】小林立先生は臨海小出身?


昨日は週末を利用して実家に帰省していました。
私の実家は東京の江東区なのですが、区内には咲-Saki-に関連するだろう土地がいくつか存在します。私が知る限りでは清澄・門前仲町・臨海・越中島がそれに該当します。清澄はご存知主人公たちの高校名、門前仲町はワハハのばあちゃんの家、臨海は東東京の代表校として出てきます(臨海については江戸川区臨海という説もあり)。最後の越中島は名称も背景も作中では登場しないようですが、作者である小林立先生の育った土地だそうです。
それぞれの位置関係は下の地図の通りで結構近くに位置します。
sakimap
ちょうど土曜日午前中は予定がなかったので散歩がてら散策をしてきました。散策の記事は機会があったら書くことにして今回は「小林立先生の育ちは越中島」について考えてみることにします。
なお越中島と書いて「えっちゅうじま」と読みます。続きを読む

咲-Saki-キャラで紅龍麻雀


ヤングチャンピオンで凍牌、近代麻雀オリジナルでライオンを連載している志名坂高次先生がヤングキングで描いているバクトの第2巻を購入しました。

 2巻では前巻から引き続き紅龍麻雀という特殊ルールの2人麻雀が行われています。
この紅龍麻雀を咲-Saki-の登場キャラクターが打ったらどうなるかを考えてみました。

※実は紅龍麻雀を打ったことはおろかシミュレーションしたこともない状態で書いています。
 それは違くないか?という点もあるかと思いますがそこは暖かい目で見てやってください。 続きを読む

【考察】藤白七実のレート2629とはどれほど化物か


2年前の千里山のエース(?)藤白七実のレート2629とはどれほど強いのか天鳳の計算方式で考察してみました。流石にここまでブッ飛んだ数値だとネット麻雀のRとは思えないのですが真面目に計算するとどんな結果になるか試してみます。
千里山レート

なお藤白七実とその他千里山メンバーの成績については近代麻雀漫画生活様の下記の記事を参考にさせていただきました。
2年前の千里山女子のエース「藤白七実」の成績が鬼な件 続きを読む

【咲-Saki-】もしも長野県決勝戦にウマとオカが導入されていたら…


【考察】咲-Saki-世界での「ウマ」の扱いについてにて団体戦にウマとオカは含まれていないことを書きましたが、仮に団体戦が半荘ごとにウマとオカを含めて精算する方式だとしたらどんな結果だったのかを検証してみました。ウマは10-20、オカは25000点の30000点返し、トビはなしで計算しています。点数で表すと
ウマ:順位点 トップ+20000点、2着+10000点、3着-10000点、ラス-20000点
オカ:トップ賞 トップ+15000点(+20000-5000)、2着、3着、ラス-5000点
です。合計すると半荘ごとにトップ+35000点、2着+5000点、3着-15000点、ラス-25000点が加わることとなります。トップに大きなボーナスが入り、2着と3着でも2万点の差が付くため、トップを多く取ること、一つでも上の順位で終わることが重要にとなってきます。

なお得点経過については咲グラフ様 の以下の記事を参考にさせていただきました。
照 + 菫 = 開眼美穂子
ビギナーズラックは役満だけではない
悪待ちが効果的に炸裂
流局多すぎ副将戦
ゆみちんの闘牌スタイルは愛宕洋榎に近いんだなー
上記の記事はどれもすばらな内容ですので未読の方は是非読んでおくことをオススメします。続きを読む

近代麻雀2013.4.15号感想


今日発売の近代麻雀最新号を読みました。
 
※最新号のネタバレを含みます。 続きを読む
twitter


記事検索
咲-Saki-まとめアンテナ
ピンピンロク番目の掲載サイトとなりました。
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

■記事まとめページ
過去記事のまとめページはこちら
■記事のまとめ
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ