麻雀雑記あれこれ

麻雀漫画の感想とか考察とか天鳳の記録とかをだらだらと書いていきます。
順調に咲-Saki-ブログ化している・・・

月一更新すらできなくなってきました。

2014年09月

【考察】白水哩の和了は普通の期待値では測れないそうなので計算してみた

2014-8-26_20-23-11
サイドA準決勝副将戦で白水哩は船久保浩子の先制リーチに直面した際に次の様に言っています。
「私の和了りは普通の期待値では測れん。姫子との二人の和了りになるとやけん!!」
 
白水哩にはリザベーションがあるため押し引きの判断が普通のプレイヤーとは異なるのは確かですが、ではリザベーションも加味した期待値で測るとどうなるのでしょうか。実際に計算してみました。 続きを読む

飯田~中津川 旅行日程


9/28に名古屋で咲-Saki-オンリーイベント「あンた、背中が透けてるじぇ!! 名古屋5」が開催されます。
例によって何人か募って車で名古屋まで行く予定ですがせっかくなので中央自動車道を通って長野県飯田市と岐阜県中津川市を経由していこうかと画策しています。
目的は咲-Saki-13巻の表紙の撮影。
71u23r8MY0L
そして前々から行こうと思っていた4校合同合宿所にも行きます。ちょうど部屋の予約が取れたので前日に飯田と中津川の舞台探訪を行ってその日は合同合宿所に宿泊。翌日に名古屋の咲-Saki-オンリーへと向かう予定です。
同行者は私といのけんさん、セカイさん、あああさん、だーはらさん、てんぷろさんの6名です。

以下のページでは旅行日程や撮影箇所をまとめましたが旅行の同行者にのみ閲覧可能にしていて旅行後画像を写真と置き換えてに公開したいと思います。 続きを読む

【考察】たかみスロットが7つだったのは本当に間違っているのか?

2014-9-16_22-7-14
Danas je lep dan.さんの[咲-Saki-][虹]断絶の前の誠実さ――物語における「格付け」要素についての私見という記事にこんな記述がありました。

初級シャーロキアンはドイル作品の穴をつつくけど上級シャーロキアンはその穴をいかに矛盾のないように合理的に解消するかに血道をあげるものと決まっているわけで。もちろんこれは好みの問題であって別にひたすら作品の穴をつつくだけのファン考察も当然有り得るだろうとは思うけれども,個人的には上級シャーロキアン的な,つまり上級ストパニアンとか上級咲ストでありたいと思うわけです,ええ。

なるほど、確かに私も作中の矛盾点に対してそれっぽい理屈を付けて矛盾が無いかのように結論づけたことがあります(【考察】絶対安全圏は実は配牌を4向聴以下にしている?)。このような考察の姿勢が初級か上級かはわかりませんが、作品の矛盾点を指摘するだけより矛盾がないように理屈づけるほうがより建設的な考察であることについては異論がありません。というわけでしばし作中の矛盾点として挙げられる「サイドA準決勝中堅戦前半のたかみスロットが7つだったこと」についてあれこれ理屈をつけて合理的に解消してみたいと思います。 続きを読む

【咲-Saki-】すこやんの実家付近に行ってきました

56
咲-Saki-8巻P186、187 番外編[ふくよかにすこやかに]
宮守へ行った帰りにすこやんの実家付近へも行ってきました。 続きを読む

取り壊される前に宮守駅舎に行ってきました

37
LAT. 39°20′ Nさんの宮守駅の駅舎が、近いうちに建て替えられる模様ですを読んで、駅舎が取り壊される前にもう1度見ておきたい、と思い先週末の3連休に宮守を訪れてみました。続きを読む
twitter


記事検索
咲-Saki-まとめアンテナ
ピンピンロク番目の掲載サイトとなりました。
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

■記事まとめページ
過去記事のまとめページはこちら
■記事のまとめ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ