m2ts_001197362
すばら先輩の能力について考察してみます。

すばら先輩がトバないのは能力なのか?結論から言います。私の出した結論は「間違いなく能力」です。回想シーンでの哩さんの次のセリフが全てを物語っています。
Saki_Achiga_03_195
この「点棒を全て失ったことはない」とは普通に考えると異常なことです。
手元にあるMJ5パーフェクトデータブックによると4人打ちの半荘戦でのトビ率は全プレイヤー平均で7.49%、R2200以上の強者に限っても5.48%あります。強者でも19半荘に1回程度はトブ計算になります。すばら先輩は少なくとも中学3年生の頃から麻雀をやっていて、劇中の描写を見てもそれなりに麻雀歴は長そうです。仮にすばら先輩がこれまで1000半荘こなしていたとしましょう。トビ率5.48%のプレイヤーが1000半荘で1度もトバない確率は
(1-0.0548)^1000=3.34E-25
2.9 E24=2𥝱9000に1回の確率となります。 
和の周りには次から次へと狂人が現れやがるぜ・・・
関連- 【考察】たとえ宇宙が滅んでも和はオカルトを信じない!!

わずか1000半荘でこれですからこれはもう能力によるものだと考えて間違いないでしょう。

ところで、すばら先輩が能力者だったのはいいとして、実はこの回想シーンにはすばら先輩の他にも異常な打ち手の存在が匂わされていることにお気づきでしょうか?
Saki_Achiga_03_195 (2)
異常な打ち手の正体は新道寺との練習試合に来たプロ選手です。上のコマでは「すばら先輩は2日間で一度も箱にならなかった」ことを言わんとしているのでしょう。しかし別の見方をすると「プロは2日間ですばら先輩以外を全員箱にした」ことがわかります。これもやはり異常な数字です。
仮に新道寺の部員が50人、2日間で全員がプロ相手に半荘30回を打ったとしましょう。さらに新道寺の面々のトビ率がMJ5のプレイヤー全体平均と同程度の7.49%だったとします。この場合、半荘30回打って一度もトビにならない確率は9.68%です。単純に考えて4~5人はトバない計算となります。すばら先輩は例外中の例外として、他の50人全てをトバす確率は
(1-0.0968)^50=0.006
わずか0.6%です。こうなると新道寺に来たプロが異常に強かったということが考えられます。
先ほどのMJ5パーフェクトデータブックによればR1300台の弱者のトビ率は9.73%です。プロから見て新道寺の面々が弱かった(相対的にR1300台を相手にしているようなもの)として30半荘で全員を一度はトバす確率は9.3%。なんとか出てもおかしくない数字になってきました。プロの目から見れば新道寺の面々を相手にするのは、我々がまほっちを相手にするようなものなのでしょう。
関連-【考察】まほっちのレート1200台とはどれだけ弱いのか?


さて、話をすばら先輩の能力に戻しましょう。劇中ではすばら先輩は照の連荘を止めるという活躍はしたものの点数的にはパッとしないものでした。これは団体戦が「10万点持ち」という非常に特殊でトビにくいルールだったためだと考えられます。もし団体戦のルールが違っていたらすばら先輩は獅子奮迅の活躍をしてくれたはずです。ではすばら先輩が活躍できるルールとはどういったものなのでしょうか?ここではその可能性をいくつか考えてみます。

ルール1:勝ちが積もらない減点式麻雀
天-天和通りの快男児-の東西戦準決勝で出てきたルールです。
 TEN07_123
和了っても点数は増えず、点棒が0点未満となったら敗退というルール。すばら先輩が出ていたら決勝進出は間違いでしょう。原田は三井とか南郷みたいなパッとしない面子よりもすばら先輩を西軍にスカウトすべきだったのです!

ルール2:バクチ列車ルール
原恵一郎先生の名作「凌ぎの哲」のバクチ列車編で登場したルールです。列車内で麻雀を打ち、箱下になったら走行する列車から飛び降りるというキチガイじみたルールです。
Bakuchi Mahjong01_169
この列車でトバずに最後まで残っていた者には列車内のバクチのテラ銭全てが手に入ります。もしすばら先輩がこの列車に乗っていたら最後まで残ることは確実!
Baidu IME_2013-7-5_0-48-12

ちなみにこのバクチ列車は博多発の東京行き。と言うことは新道寺の面々がこの列車でインターハイへ行った可能性が微レ存・・!?
Bakuchi Mahjong01_042


ルール3:もしすばら先輩が竹井部長のアドバイスを貰っていたら・・・
最後はルールとは少し違いますが、もしもの話。
saki 01_070
すばら先輩が強烈な自己暗示で自身の得点が1000点しかないと思い込んだらどうなるのでしょうか?1000点でも振り込んでしまったらトブ状態に陥ることですばら先輩の能力が発動し、ひたすら和了を続けることでしょう。

と、いうネタを思いつきましたが自己暗示で能力発動をするとなるとすばら先輩以上にヤバそうな面々がいることに気づいてしまいました。
例えば鶴田姫子。前の試合で全局白水哩がリザベーション7を掛けて和了したと思い込むことで全局役満キーゲット!!
例えば渋谷尭深。現在オーラスで、ここまでの14局で天和の種を蒔いたと思い込むことで常に天和成立!!
・・・自己暗示による能力発動は咲さん限定ということにしておきましょう。