2015-10-11_13-58-59
画像は長野県決勝大将戦後半の東1局、天江衣が和了した場面です。この場面、天江衣以外の3人は配牌とツモすべて合わせても国士無双以外テンパイできなかったそうです。それはつまり国士無双ではテンパイできた人がいるということになります。ではそれは誰なのでしょうか。実際に調べてみました。

まずは手前左、親の池田華菜。
池田の捨て牌は次のようになっています。
北:麻雀王国九萬:麻雀王国西:麻雀王国八索:麻雀王国一筒:麻雀王国八萬:麻雀王国
發:麻雀王国中:麻雀王国二索:麻雀王国東:麻雀王国一索:麻雀王国南:麻雀王国
九萬:麻雀王国三索:麻雀王国白:麻雀王国九索:麻雀王国七萬:麻雀王国五萬:麻雀王国
そして手牌がこう。
一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国二筒:麻雀王国四筒:麻雀王国四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国
手牌と捨て牌からヤオチュー牌を抜き出すとこのような手になります。
一萬:麻雀王国九萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国一索:麻雀王国九索:麻雀王国東:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国 
遅くとも16巡目には国士無双の9筒待ちでテンパイします。 ただし15巡目に西家の宮永咲が4枚目の9筒を切るため和了することはできない可能性が高いです。

続いて西家の宮永咲。咲の捨て牌と手牌はこうです。
九索:麻雀王国八索:麻雀王国南:麻雀王国八筒:麻雀王国發:麻雀王国六萬:麻雀王国
五筒赤:麻雀王国東:麻雀王国九萬:麻雀王国白:麻雀王国六萬:麻雀王国西:麻雀王国
五筒赤:麻雀王国中:麻雀王国九筒:麻雀王国北:麻雀王国八萬:麻雀王国
一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国 
これを組み替えると次のようになります。
一萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国九索:麻雀王国東:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国 
遅くとも16巡目で国士無双十三面待ちをテンパイします。 直後の加治木ゆみの東か17巡目の天江衣の1索で出和了りできた可能性があります。

最後に北家の加治木ゆみ。
一索:麻雀王国二索:麻雀王国九筒:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国西:麻雀王国
二萬:麻雀王国發:麻雀王国九索:麻雀王国白:麻雀王国中:麻雀王国南:麻雀王国
八萬:麻雀王国北:麻雀王国二筒:麻雀王国東:麻雀王国六筒:麻雀王国 
五索:麻雀王国五索赤:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国一萬:麻雀王国 
おそらく17巡目のツモったであろう1萬で国士無双十三面待ちをテンパイします。
一萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国九索:麻雀王国東:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国 
咲同様に天江衣の1索で和了できる可能性があります。

調べてみて驚きましたが全員がテンパイできたことがわかりました。 特に宮永咲と加治木ゆみには天江衣からの直撃の可能性があったため国士無双を狙っていたら戦局が大きく変わった可能性さえあります。
ただし配牌で言えば池田華菜は3種、加治木ゆみは6種しかヤオチュー牌がありません。
2015-11-3_20-55-42
2015-11-3_20-56-26
この配牌から国士無双を狙うというのは常識では考えられないような選択になります。それこそ前半の南2局に加治木ゆみがやったようなセオリー外の打ち方以上の打ち方が必要になります。逆に言えば常識外だからこそ天江衣の支配を破れるような打ち方たりえるのかもしれませんが。


ところでこの場面、藤田プロは国士無双以外ではテンパイできないと言っています。ですがよくよく見てみると天江衣以外で一人だけ国士無双以外でテンパイできるキャラがいます。それは誰でしょうか?
2015-11-3_21-1-3

国士無双以外でテンパイできるキャラ、それは池田華菜です。
池田の捨て牌と手牌をすべて合わせると以下のように七対子でテンパイすることができます。
五萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国九萬:麻雀王国九萬:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国四筒:麻雀王国四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国裏:麻雀王国
裏になっている1枚は単騎の選択となりますが仮に1索待ちならば天江衣のリーチ宣言牌で打ちとっていることも可能でした(おそらく18巡目のツモが8筒なため)。

ただしこれは配牌とツモがすべてわかっている上での話ですので実際にテンパイできる可能性は非常に薄くなります。一度でも対子被りをすればテンパイすることはできません。その点で言えば国士無双は配牌で国士へ行くことを選択さえすればテンパイできるためよっぽど可能性が高いです。 


国士と七対子、この2つの役の共通点は麻雀の基本である4面子1雀頭の形を取っていないことにあります。そのため通常の手組みとは牌の切り順が全く異なることになります。国士無双や七対子を狙うことは通常の手牌からすれば常識外の選択となるため、それが結果的に天江衣の支配を破ることにつながっていたのでしょう。
実際に結果だけで見てみると大将戦の半荘2回の中で国士無双テンパイは加治木ゆみと池田華菜がそれぞれ1回ずつ出しています。 七対子についても加治木ゆみの和了が1回出ています。
もしかしたら天江衣の支配を破る最も簡単な方法は常に国士無双か七対子を狙っていくことかもしれませんね。