2005年11月24日

野良・ジョーンズ

…ペットとして飼われていたジョーンズが捨てられ野生化したもの。ジョーンズブームが去った90年代後半に急激に増え、現在都市部を中心としてあさる・叫ぶ・歌うなど深刻な社会問題・社会現象を引き起こしている。


昨日コーチング入門の講習会を受けた。面白かった。
答えを自分で導き出させるということ、問題解決のツールを提示するということ、目的達成までクライアントを見守り、ときにしつこいぐらいそれを後押しするということ…なんかうまく具体的に列挙できないが、ようは人を高みに導くためのひとつの「方法論」を意識化させられた感覚。

たとえば、ある分野において高みに導くべき人がその分野に関して自分より精通していたら、その人にこちらから答えを提示することはできない。その人の力を最大限に引き出すということは、つまるところその人自身で方法を見つけ出し実現しようという気持ちを最大限に引き出すことになる。しかしそれを実践するのはとてつもなく難しい。力を引き出す側にも引き出される側にもある程度の度量が必要だ。
またそうでない場合でも人に言われたことなんて大体やらないわけで、自分が「やろう!」と思って人は始めて動くわけだ。特に年を食えば食うほど。そういう意味で相手のモチベーションを引き出すということはあらゆる場面で大事になってくる。

今まで相手のモチベーションを引き出すすべというのはだいたい自己流、明確な方法論を持たずに漫然とやっていた感じがする。ここらでひとつ、体系立ったやりかたを学んでもいいかもしれない。

またセルフコーチングにもとても興味がある。自分を高みに導くという行為の意識化か。興味深いテーマだ。

大事なのはそういうものがあるということを知っていることではなく、それがいいと思ったのなら学び、身につけ、日常で利用するということ。とりあえずコーチングの方法論を学んで、いいと思うものをとりいれたい。

あと楽しそうなので、一回くらいコーチングを受けてみたい。


一応駒場祭の告知

25日(金)
・2時〜2時半 バンドアパートのコピー@158教室
バンドアパートという日本のおされなバンドのコピー。今回のバンドの中で一番自分の声で歌えるバンド。コーラスに多少問題があるが、きれいめでくせがないのでききやすいと思う。

・4時〜5時 ゆずのコピー@101号館前(メーリスで105といいましたが、正しくは101です!!
みなさんご存知ゆずのコピーやります。相方はサッカーのサークルの僕らの代の代表(ちなみに僕がキャプ)。J-POP好きな方とかはぜひ!平和にいきたいと思います。

27日(日)
・10時半〜11時 フィッシュマンズのコピー@158教室
フィッシュマンズという日本の不思議バンドのコピー。正直今僕のドツボをついているバンドです。僕は超ちょい役なんだけど、このバンドのボーカルは聞く価値ありです。天性の声の柔らかさ・軽さ(いい意味で)がある、すごくいいボーカルです。ぜひ来てあげてください。

・11時〜11時半 サーフィスのコピー@158教室
こんなにひどい歌詞を書くバンドを久しぶりに知った。陳腐すぎる。かつ無駄にむずい。

・12時〜12時半 金子バンド@158教室
わがサークル1の不思議ちゃん金子による曖昧かつ鮮烈?な音楽世界。今回のテーマはディスコ。ときに魅了され、ときに困惑し、最終的には変な脱力感が残る、というそういうステージになるはずです。結構いい曲もあるのではまる人は結構はまると思います。

・3時〜3時半 T・O・P(時間が変更になりました!!
ファンクバンドタワー・オブ・パワーのコピー。メンバーのテク、存在感、楽しさ全てにおいて今回の僕のバンドの中で最高、そして最強。ただなのにこれを見ないのは単純に損。

・4時半〜5時 ラストステージ@グラフェスステージ
ステージのトリを担当。今年も楽しいステージになると思う。唯一ダンサーとしての参加。

お暇がありましたらぜひ…


ライブ本番が近づいてきた。ここで今日はボーカル七つ道具というものを紹介しよう。

・録音用マイク…自分の歌を録音して聞くためのマイク。自分の歌を客観的に聞くということは上達の第一歩なので。最初はそれがいやでいやでたまらないものだ。

・ポータブルの録再プレーヤー…MP3プレーヤーやMDウォークマンなど。マイクと一緒に用いるために録音ができることが重要な条件。音源を確認することにも使えるユースフルなアイテム。

・水筒…ボーカルたるもの演奏間の水分補給は欠かせない。しかしそこでいちいちペットボトル飲料を買っていたらお金がかかるし、環境にもよろしくない。そこで水筒。当然リユースできるから環境にもやさしいし、ただ。なかにはぬるめの白湯をいれておくのがよい。

・トローチ…のどがいがらっぽくなったらなめる。のど飴なんかとは比べ物にならないくらいきく。本番直前は予備に1パック余計に持っておくといいだろう。

・マスク…のどを保護するためのもの。特に睡眠時は必ずつけなければならない。冬は特に空気が乾燥しているので。

・歌詞カード…本番までに歌詞を覚えるというのがボーカルの苦行のひとつ。ひたすら読み、歌い、ときに書く。歌詞カードとお友達にならなければならない。

・マイマイク&エフェクター…ここまでもっていたら文句なし。

 

ちなみに僕が持っているのは水筒・マスク・トローチ・歌詞カードですね。他のものを誰かプレゼントしてください、というはなし。


今日は特別な日だ。とても大事な日でありとても気恥ずかしい日でもあり、自分について考えさせられる日でもある。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sinookun/50220134