よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

イナバ化粧品店

津山の旅の2日目は、津山市内観光です。
まずはバス停「川崎」のそばにある、イナバ化粧品店へ。
イナバ化粧品店

ここはB'z・稲葉さんの実家で、前日のジャイアンツ・川相3軍監督に続く実家訪問です。

パッと見は普通の化粧品店ですが、中は写真やグッズなどであふれたコーナーが作られていました。
僕はファンでないのでなんとなく眺めてましたが、来たがっていた妻は食い入るように見ていました。

ファンも続々やってきて、お店の駐車場にはナンバーが「178」(いなば)という、筋金入りのファンの車もいて大盛況です。

川相商店と比べると、…ってそもそも商品の価格帯が1ケタ以上違う駄菓子屋さんと化粧品店を比べてはダメですね。
(2016/5/1)

全く同じ中継

今年から、ラジオ日本の中継がTBSラジオと提携したようで、TBSのアナウンサーがラジオ日本で実況している、という妙な現象が起きることがあります。

それだけならまだしも、ラジオ日本とTBSラジオで全く同じ中継の音声を流していることもあります。
どちらも聞ける横浜や都心などではなんともシュールです。

そのおかげで、ラジオ日本のジャイアンツ戦ビジターの中継が増えた、といった効果はあるものの、ラジオ業界の結びつきはよく分かりません…。

岡山のたま電車

津山の旅の初日、大東からバスで岡山駅に戻り、岡電の停留所へ。
ここで、たま電車を待ちます。

和歌山電鐵のたま電車と同じデザインです。
岡山たま電車

この電車の終点近くのわかやま応援館分室に、たま駅長のような三毛猫がいるのですが、この日は休館日ということで会うのはまた今度にします。

このあと津山線に乗り津山へ向かいますが、途中でアナウンスを聞いて思わず反応した駅が。
「次は、かながわです」
金川

字で見ると何ということないのですが、アナウンスからは、その次は仲木戸か?とボケたくなる駅名です。
(2016/4/30)

チームを手放さないといけない?

三菱自動車が日産の傘下に入る、というニュースが12日にありましたが、そのあと話題になったのが浦和と横浜Mの関係です。

Jリーグ規約で、三菱自動車が浦和の株を手放さないといけなくなる?そうすると、筆頭株主によってはチーム名が変わる?ということですが、確かに「レッドダイヤモンズ」って、三菱のマークそのまんまですからね。

ただ規約に触れないようにするなら、逆転の発想で日産が赤字補填を続けている横浜Mを手放す、ってのもアリだと思うんですが。

勝てば官軍、とはならず

昨日は敷田球審のアッパーを3発見て楽しんだ後、ネットで横浜FCの経過を確認すると失点を繰り返し敗戦。

2か月白星のなかった群馬相手でしたが、こういうことはままあるとはいえ、スカパーのサイトに載っていた試合前のコメントを見ると、ルス監督は、

…「もしかすると戦術面や技術面で相手より勝るところはあるかもしれないが、」…

佐藤は、

…「押し込む時間は増えると思うので、」…

と、いかにもちらが上、という様子。
これでも「勝てば官軍」と言えればまだよかったのですが、この結果では大失敗です

次のC大阪戦はちょうどこの逆、みたいな関係にもなりそうなので、一発今度はやってもらいましょう。

久々のイオン東神奈川

昨年横浜FCのスポンサーとなったイオン(→2015/8/22記事)の東神奈川店に立ち寄る機会ができたので、行ってみました。
イオン東神奈川(2016/5/6)

イオンに変わったといっても、中はまだサティ時代の雰囲気がかなり残っていました。

横浜FCに関係するものは何かあるかな、と店内を探してみましたが、応援バナーの類はなく、サービスコーナーでのWAON販売で横浜FCのカードがあるくらいでした。

んーもうちょっと期待していたのですが。

アクセスカウンター
  • 累計:

(1999/4/2より)

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
ギャラリー
  • イナバ化粧品店
  • 岡山のたま電車
  • 岡山のたま電車
  • 久々のイオン東神奈川
  • 川相商店
  • 人気がないEdge
  • 人気がないEdge
  • 津山の旅
  • ロアッソ試合再開へ
  • 2016/5/3:ASハリマ戦
  • 生アランチョ・ネロ
  • 2016/4/22:ベイスターズ戦
  • 応援ボイコット、ではありません
  • 2016/4/17:東京V戦
  • 桜川公園
記事検索

天気
横浜FC公式サイト
巨人軍公式サイト
QRコード
QRコード