よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

栂池自然園の緑

栂池の旅の2日目、ロープウェイを降りて栂池自然園へ。
園内を散策します。

自然園入口
[自然園入口]

時期的なものか、花よりも緑が目立ちました。

栂池自然園
[遊歩道]

曇り空というのが、こういう風景を楽しむときはやはりマイナスが大きいです。
(2017/7/24)

ベストイレブン2017

恒例の、今年の横浜FCベストイレブンをリーグ戦の先発出場数から選びました。
カッコ内は先発出場数です。

FW:イバ(40)、ドミンゲス(19)
MF:野村(32)、中里(40)、佐藤(40)、ジョン(34) 
DF:田所(38)、西河(35)、ヨンアピン(38)、小宮山(19)
GK:高丘(41)
試合風景:170226

今年は例年以上にメンバーが固定されており、30試合以上先発が9人もいました。
決まっていなかったのがイバの相棒と右サイドバックとなり、ドミンゲスが途中加入ながら選ばれました。

なおこのメンバーでは、第24、25節で戦っており、ともに勝っています。

本格的にタヴァレス監督体制となるとこれが変わるのか?
まだ補強の様子が全然見えないので何とも言えませんが。

江ノ島日帰りの旅

江ノ電に乗って、江ノ島へ。
主に島内を回りました。
江ノ電

行程
2017/11/17 /
横浜[JR]⇒藤沢[]⇒江ノ島→江島神社→江の島シーキャンドル→江ノ島[]⇒七里ヶ浜[]⇒江ノ島(夜景)→湘南江の島〔モ〕⇒大船[JR]⇒横浜

:江ノ島電鉄
〔モ〕:湘南モノレール

年俸ダウンで更改

ジャイアンツ・山口鉄の契約更改がおととい行われ、推定30%ダウンで更改しました。
内海とかと違い、制限枠内のダウンで済んでいるので、今年の成績ではまあ良しというところでしょう。

その成績は、わずか18試合登板で、昨年までの60試合登板の連続記録も9年で途切れました。
切れたといっても、数字的に全然惜しくないのでこれは割り切れそうです。

来年に向けての対策も具体的に練っているようなので、その効果に期待してみましょう。

24年ぶりの栂池高原

栂池の旅の初日は白馬に移動して宿泊し、翌2日目は栂池高原へ。
駐車場に車を停め、ここからゴンドラリフトに乗ります。

栂池ゴンドラリフト
[栂池ゴンドラリフト]

リフトのすぐ下の草原は冬場にはスキー場となるところで、24年前にスキーをしに来ていますがさすがに細かいことは覚えてません。

ゴンドラリフトから、さらにロープウェイに乗り継いでさらに上を目指します。

栂池ロープウェイ
[栂池ロープウェイ]

天気はもう一つでしたが、雲や霧でまったく視界が利かない、ということは幸いありませんでした。
(2017/7/24)

デト19形更新

一昨年作った、京急新線のデト19形の装備を更新しました。

一番のポイントは、動力を鉄コレからグリーンマックスのコアレスモーター動力ユニット(18m級)に変えたことです。
これですと中央部のモーターが低い位置にあるので、だいぶ目立たなくなりました。
N:デト19更新

さらに動力ユニットの別売りパーツで、京急向けの動力台車枠・床下機器セット(B-02)があったのでこれもあわせてつけました。
パンタもシングルアームに変え、現在の実在デトに近い雰囲気になりました。

荷台の部分は動力ユニット自体が見えることになり、車体やアオリ戸と違う色で目立たないように、ということでとりあえず茶色に塗りました。

カプラーは動力ユニットをそのまま生かすことにしたため、台車マウントのTNカプラーとしています。
若干連結器周りが寂しいですが、多少なりとも機器を付けられないか模索中です。

アクセスカウンター
  • 累計:

(1999/4/2より)

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 栂池自然園の緑
  • 栂池自然園の緑
  • ベストイレブン2017
  • 江ノ島日帰りの旅
  • 24年ぶりの栂池高原
  • 24年ぶりの栂池高原
  • デト19形更新
  • ツボに来た名前
  • 祝得点王、祝残留!
  • 善光寺への案内
  • 善光寺への案内
  • 暫定のスマホ対策
  • あそ望の郷くぎのからの眺め
  • 岡山戦 (17.11.12)
  • 600形の屋根比較

記事検索
天気
横浜FC公式サイト
巨人軍公式サイト
QRコード
QRコード