真流の日記帳

真流の何気ない日常を描く日記

仕事

今晩……

 また、早い時間での出勤なんで、また寝てたわけですけども。

 朝から昼間は何とか寝られたものの、あまりもの蒸し暑さに、寝ててもすぐに起きてしまう、という状況が続いてしまってました。
 まあ、夕方5時を廻ると、ようやく眠気も出てきて、以後眠れたわけですけども。
 ……どうやら、今回の場合は光の具合で眠れるようになるようで。
 かといって、カーテンで遮ると、窓閉めてる状態と同じになるためか、すごく蒸し暑くなっちゃいますし……

 いっそのこと、クーラーのある部屋で寝ようかと思いましたけどね。
 結局は、クーラーない自分の部屋で寝ちゃいましたか。使うと夏バテしそうな気がしますからねぇ。

急に注文数が増えた

 この日はいつもよりも早い時間に来いと言われてしまって、それでやむなく1日中寝ることに。
 本当だったら、この日にイラストを仕上げなきゃならなかったのですけども、イラストにかまけてて、仕事のほうがおろそかになって倒れでもしたら、洒落になりませんからね。

 しかたない……心は痛いですが、今は仕事のほうに専念しようっと。

昨日とどっこいか?

 この日もまた、仕事やってましたけども……
 どうも評価って奴は苦手で。

 ただ一つ、はっきり出たものがあるものは、「機転によって、仕事の良し悪しが変わる」ということかと。
 調子がいいときは、次々と良くはなるのですけども、一度でも崩れちゃうと、だめになってしまって。
 やっぱりメンタル面でも、その辺り弱いんだなぁって、思いました。

 まあ、今回は評価した先輩と面向かってある程度話せたおかげか、いくらかは楽になったかなって思いますけども。

 まあ、今晩はその先輩は休みですから、評価を気にしなくてすむかなって思いますけども。
 そのあたりで、気持ちのリセットできれば、いいですが……

 あと、コンビニで期間限定のしそペプシ買って飲んでました。
 香りから味まで、まさに「しそっ!」でした。

思ったよりも評価低かった

 この日の朝に仕事で、思った以上に評価を低く言われたことに、かなりショックを受けました。
 いつもと変わらなく振舞っていたわけなのですけども、どうも態度とかで表に出てしまっているようで、そのあたりで低くなってしまっているようでした。
 さらには機転も利かなかったりして、間が悪かったこともあり、それらが効いてしまったのか……

 なんというか、今までこの仕事をやっていた中で、辛いものはなかったです。
 そのせいか、終わった際には気が抜けてしまって、車を運転することさえもしばらくできなかった感じです。

 ……まあ、今朝録画していた『ハルヒ』のアニメ見て(噂聞いて、見はじめました……)、とりあえずは気だけは紛れたって感じですか。

 『ハルヒ』のほうは、今回新作回のようで……「柿崎ぃー!」のひとことに尽きますね。

 まあ、明日も仕事はやることはやるか、と。

最近就業時間が長くなってきている気がする

 昨日は珍しくも夜10時の出勤だったわけで、それで一昨日の疲れも残っているために寝てました。
 それで、休みなしで9時間以上もやってて、マジで疲れてる状態で。

 昼間になかなか寝られなかったので、業を煮やしてPCを起動したわけですけども。日記を書こうとしても、なかなか進まなかった感じでしょうかね。

 途中で眠くなって、PCつけたまますっかり熟睡。
 ということで、この日は何も出来なかったのでした。

休んでても疲れるもの

 昨日は公休出勤やってました。
 まあ、長いこと休んでいたので、しばらくぶっ通しで大丈夫かと思われてましたが、シフト組んでしまっているので、無理なのだそうで。
 仕方ないので、そのままイラストの続きでもやろうかと思っていたのですけども……なんか、ぶっ通しで1日中寝てしまっていたのですけど(汗

 たとえ休んでていても、疲れるものは疲れるんだなぁって感じですね。
 この日は仕事休みでもありますし。

やっと働ける、と思ったのに

 傷がふさがったので、昼間に病院行ってきて診断すれば「水には濡らしてもいいけど、こすらないように」と言われて。
 まあ、一応は治ったということで、診断書を書いてもらって、帰りに会社に四手出したわけですが……それでも、まだ就業許可が下りなかったのがね。

 何か、こういうときにイライラしますね。
 働けるのに、働けないっていうのは……

実はまだ早かった

 一応、会社のほうには行ってきた訳ですけども、診断書をもらってないために、「軽くやる」という条件で働かせてもらったわけで。
 ……やっぱり、診断書もらわない限りは、厳しいかなと。

 それで昼間に診断書もらいに行ってみれば、と。
「怪我が治らない限りはダメ」とのことで。
 そこから細菌が入るから、という理由なのですが。
 怪我って……手からちょっと離れた腕の奴っスか?
 見た感じ、腕をまくらない限りは怪我に触りそうに無いのですが。

 と言っても、お医者さんは頑固そうですので、言えなかったですけども。
 少なくとも、傷を塞がない限りは無理そうだなと……

 ああ〜また暇な時間ができてしまいそうですね。

右腕が……

夜勤の仕事中に、右腕を怪我してしまいました。

 「ロードローラーで潰されるのって、こんな感じなのだろうか……?(メメタァ!)」

 手自体は動かせますから、本当に潰れたわけではありませんが、それぐらい痛かった訳で。

 左手は無事なので、今は左手でキーボード叩いて書いてる訳ですが、さすがに厳しいですね。

 とりあえずは、朝になって医者に行かないと、いけませんかね……と、早速医者に診断へ行ってきた訳ですけども。

 一番心配だった骨は、異常はなかったようで、腕や手の甲など、摩擦で腫れている程度なのだそうで。
 とりあえず、3日は安静が必要なのだそうで、それまでは薬などを飲んだりして、家で療養するよう言われました。

 骨に異常なくて、よかったですよ。
 あとはペン握れればなあ……
 HDDの時といい、病気の時といい、先々月からついていません。

 心配なのは、現在とりかかっているイラストが、途中だということでしょうか。
 IllustStudioの制限なし体験版の期限が7日切りましたし、せめて切れる前にまでは手で筆動かせるようにはしたいです。

 ……参った……

何で愚痴るのか

 何か今日、これで1日過ごしてしまった感じがします。

 今朝のことですが、また仕事で、オバちゃんと口喧嘩しちまったなぁ……
 それでちょいと思ったことを(愚痴も兼ねて)語ってみましょうか。

 そもそも、喧嘩というものはお互いの思惑がぶつかって対立し、表に出た状態のことを言うわけで。
 今回、些細なミスをしてしまったわけなのですけども、それをタテにいろいろ言ってきたものですから、こっちも頭きてしまいましてねぇ……
 こちらも言い返したら「うるせえ」って、聞く気持たないみたいで。
 ……結局こちらも「呆れたよ」と言って、口喧嘩は終わりにしちゃいましたけど。

 思えば、互いに口喧嘩できる程度ならば、まだマシなほうなんでしょうね。
 今日は休みだったのですが、口喧嘩したオバちゃんよりも、もっと怖い上司の人がいますからねぇ。雰囲気的に「言わせない」という感じで、正直「怖い」人なんですよね。それゆえか、影で愚痴を垂れる程度に留めてますけどね。

 愚痴って言うのは、いわゆるガス抜きみたいなものなんですよね。不満は意識してなくても溜め込んじゃう場合がありまして、そういった不満などを少しでも和らげるための、手軽な防衛本能だったり。
 まあ、愚痴だけで不満を解消するには難しいものです。それに加えて、愚痴を聞いて受け止めてくれる人も必要だったりします。
 要は避雷針みたいなものでしょうか。理解して聞いてくれる人がいるだけでも、ずいぶんと違うものですからね。

 ……思えば、去年での秋葉原などの殺傷事件などは、こういった不満が解消すらもできず、積もりに積もって、爆発してしまってしまった状態なんでしょうね。
 しかも身内ではなく、無関係な人間をターゲットにした、というのは、知ってる人間ほど、「怖い」からなんでしょうね。だからこそ、自分とは無関係な人間のほうが、知らない分脅威を感じないわけで、その分不満をぶつけやすいんでしょう。
 さらに、世間的な処世術の経験が疎い若者であれば、なおさらなんですよね。
 特に、大人しくて事件でも起こしそうに無い人なんかは、かえって危険なんですね。こういう人ほど、発散できるものが少なくて、溜まりに溜まって、爆発してしまう危険があるわけで。

 それでは、爆発させないためにはどうすればいいのかって話ですけども。僕自身の経験を元に語らせてもらいましょうか。
 まずひとつは、「お互いにストレスを溜めさせないこと」でしょうか。
 言葉ひとつで気分的に浮き沈みがあったりしますけども、状況によっては人の心を傷つけてしまったりする場合もあるわけで。
 口喧嘩になった場合は、「うるさい」などで拒絶したら、さらに相手にストレスを溜めさせてしまう原因を作ってしまうことにつながってしまうでしょうね。
 こうなるにも原因はあるわけですから、それを考えてみること、からでしょうかね。原因がわからなければ、言い合いとかにもなりませんから。
 こういう場合、相手が折れるということはまず難しいでしょうから、自分から何とかしないといけないでしょうかね。

 あと、話を聞いてくれる人を探すことかなと。
 話を聞いてくれる人ならばベストですが、最低でも相槌を打ってくれる人は必要でしょうね。
 
 ……まあ、なにはともあれ、そもそもの原因を作らなければいいのですが、長い間やってると、そういうこともできてしまうわけで……
 僕としては静かにやりたいのですよね。ミスしたぐらいで、あんまり攻め立てないでくださいって感じで。ただでさえ、気にしてるところに言ってくるものですから……

 ……正直、何を書いてるのか判らなくなったっす……

もうしばらくか……

 病院で就業許可証たる診断書を書いてもらい(¥4500也……)、これでようやく働ける、と思いきや……

「あと1週間は休んで」

 1週間後点ということは、診断結果が出る12日か。
 どうやらはっきりと診断結果が出ないと、働いちゃいけないらしいです。
 もうGW終わっちゃいましたし、峠越えちゃったようですからねぇ。
 何やろうかね……
 
 それと、保険証を無くしてしまった騒ぎもあったのですけども、持ち帰ってもいなければ、めぼしい場所にもない……と。
 結局、病院に聞いてみれば「預かっている」と返ってきて、元鞘に納まってほっとしてます。

 管理するにしても、どこに置きますかね。
 しっかり管理しているようでも、忘れてしまっては意味ありませんから。ましてや、僕のような忘れっぽい人間であれば、なおさら。
 その辺りで不安になってるかもしれませんね……ううむ。

花見に行ってきた

 この日、花見の宴会行ってきました。

 ……まあ、どちかっていうとみんな花より団子って感じでしたが。
 桜の木の下でのバーベキューという企画なのですけども、肝心の桜は離れたところにあったりして。
 まあ、焼肉は美味しかったですけどね……桜も見ようよって感じでした。

 肝心の桜のほうは、満開までとは行かないまでも、まあ咲いてるな〜って感じで。

最近忙しい……

 まったく、朝早くに帰って寝て、起きたらちょっとPCで見たりしていて。
 それで、一度夜7時に一度起きて、ちょっぴりイラスト描いてたり。一通り描いたらまた仮眠、と。

 しかし、出勤時間が1〜2時間違うだけで、こんなに余裕がないものなのかなぁ、とか思ったりして。
 いろいろやってて、結果的に寝る時間が少なくなれば、そう感じるものなのしれませんけども。

 休みたいものですね……

備えなければ憂いあり

 早めに寝て、昨日の夜に仕事行ってたわけですけども。

 目が覚めたのは21:27。そして、出勤予定が22:00……
 やっべ、遅刻じゃん。会社に行くまで、だいたい20分は掛かるし、着替えとかもしなきゃいかんし。
 飯も食べてる余裕がないので、とりあえず冷蔵庫にあったリポDを1本飲んで、仕事行ってきたわけですが。
 こういうときに、ダッシュボードの中にカロリーメイトが入ってたのですけども、こういうときに限って底をついてましたし。

 当然、リポD1本だけでは、さすがにきつかった……寝てなかったら、確実に倒れてたでしょうね。
 とりあえず、コーヒーのペットボトルでも買っておこうっと……

 それで、今晩も仕事か……まあ、0時からですから、今回よりかはマシかもですが。

 とりあえず、寝ておこうっと……

毎年恒例のアレ

 今年は東北東か……しんりゅです。

 2/2日の現在の状況ですが、毎年この時期になると、多くの人員が動いたり、早出の出勤になったりで忙しくなりまして、会社の駐車場などが混んだりします。

 それで、昨日(21時)と今日(22時)で早めの出勤をしたわけなのですが(普段は0時)……注文数が半端じゃなくて、動くのにも一苦労です。
 材料も運ばなきゃならんし、作るのにも動かなければならんし、そして出来上がったものも運んで……おまけに、慣れん人もいたりで大変です。

 おそらく、今夜がピークに達すると思います。
 そのあたりで、今夜に備えて寝ておかないとなぁと……

2009年、最初に戒めること

 皆様、あけましておめでとうございます。
 新年は職場で過ごした、真流でございます。
 職場で新年を過ごした経験は何度もありまして、その辺りでは「今年はそういう年か」という感じで気楽にやっておりました。

 さて、めでたい話からちょっぴり堅い話で申し訳ないのですが、仕事始めで機械がちょっぴりトラブル起こしてたんですよね。
 こちらの始業点検の見落としが原因なのですが、それでちょっとだけ無駄を出しちゃったかなって。
 
 まあ、だからこそ気をつけなければならない、という気持ちが再認識させられました。
 こういう些細なトラブルから、大事故につながってしまう可能性もありえますし、不運中の幸いだったかもしれませんね。そのあたりでいい戒めにもなったと思います。

 今年もまた、いろいろ挑戦してみようと思います。
 去年はイラストのほうを重点にやっておりましたが、今年は作曲のほうにも期間を決めてやっていきたいと思います。
 その辺りで計画を立てて、やっていきたいですね。

 そういうわけで、今年もよろしくお願いいたします。
 ……以上、真流からの新年の挨拶でした。

忘年会の裏話

 この日は昼間で会社の忘年会に行ってきました。

 普通は夜なのですが、都合がなかなか合わなかった事と、夜勤組が多かったがゆえに、昼間やることになったわけですけども。
 まあ、それで美味しい料理と、雑談などに舌鼓を打ちながらも、会社などの話とかでいろいろ裏話を聞くことに。
 どうも、僕たち下っ端だけでなく、上司らにも、正社員らにいろいろ無茶を言われたりして、苦労をしていることでしょうか。
 そのあたりでも、ちょっぴり同情してしまってましたかね。

 他にも、競艇などでの話とか(職場から5キロほどに、競艇の場外舟券売り場があったりする……)、海外での職場での話とか、いろいろ聞きましたかね。
 特に海外でだと、給料の違いとかもあったりして。例えば日本だと月15万あたりもらえるに対し、シンガポールなどの海外では、月9000¥しかもらえないのだそうで。
 表向きには日本は恵まれてますけども、考えてみれば海外だと物価も安いわけですから、たとえ9000¥でも、十分に暮らしていけるってことになるわけで。
 でも、コーラは原価(100¥)ですから、向こうにとっては高級品になるようですけど。

 まあ、今回の話でオバちゃんらも正社員の人たちに振り回されてるんだなぁって、しみじみ思いましたねぇ。
 会費である5000¥はちょっと痛かったですが、いろいろ話を聞けてよかったかもしれませんね。

 ……さて、夜に仕事ですし、鋭気を養っておかねば……

遊んで、忘れよう……

 今朝はちと会社にてイージーミスでこっぴどく上司に怒られまして、終わった際にはかなり凹んでいました。

 とりあえず会社で寝て休んだ後は、帰りに行きつけのゲーセンに寄ってたわけですけど。
 そのときに過去で『戦場の絆』でマッチした方に会いまして、それで「遊んで忘れるか」って感じで、その方とプレイをすることに。

 1絆目は佐官戦でしたけど、とりあえずはドムで。まあ、射線が通らん真ん中では難しい機体ですけどね。
 ビルの上で攻撃しようとジャンプで射撃ですけど、なかなか当たりづらくて大して活躍できなかったなぁって。
 それで2戦目ではF2での戦闘は、回り込まれたりして、かなりきつかった……

 2絆目では編成からCグフで。
 しかし、アンチでタンクを倒そうと動くに、他のCグフが「任せろ」と言ってきたので、とりあえずは「了解」と返して任せたわけですけど、数10秒後で拠点を破壊されて、「しっかりアンチしてくれよ……」と。

 それで、ここ(2絆目2回戦目〜4絆目フル)からタンク使ってました。
 もちろん、タンクを使うからには拠点叩きを中心に動いていたわけですけど。
 700mあたりで赤と青ロックを頼りに、拠点に打ち込んでました。700mならば、青ロックでも結構当たりますからね。
 2〜3落ちはしましたが、きっちりと拠点は落として勝ちはしました。

 そのあと将官戦で、「通じるかなぁ……」と思いつつ、使ってみたわけですけども。
 さすがに将官だけあって、アンチを心得てるみたいで、速攻でこちらに向かってきてはあっという間に叩き伏せられました。
 これでは拠点落とし以上に被害が大きくなると判断し、「下がれ」と、マッチされた方の指示もあってか、こっちは全体MAPを見ながら、拠点前を中心に、対MS弾で支援することに。
 対MS弾でも、将官戦ともなるとなかなか当てづらいなぁと。遠くでは、相手の動きが把握しづらいですし。
 あと、(上下ボタン2〜3秒押しっぱなしで出る)全体MAPは便利ではありますけど、あくまでも敵の位置と数が把握できるぐらいで、戦力までは肉眼でなければわかりにくいんですね。便利ではありますが、万能ではない……そんな程度のものですから。
 拠点は落とせませんでしたが、一応は皆さんが頑張ってくれたおかげで、2戦とも勝ち自体はしましたけどね。
 さすが、将官戦は一味違うなあって。つくづく自分の未熟さを思い知らされました。


 ……まあ、この『絆』で、凹んでいた気持ち自体は消えたかなって。
 くよくよしていても仕方ないというのは解かってましたけど、やっぱりこういうのは気持ち次第かなって思ったりします。おかげで忘れられはしましたから。
 つまりは、それほどつまらんことだったんですよ。僕はその辺りで気にしやすい性質ですから。
 その辺りで、安心したら腹減ったって感じで、家でお昼ご飯たくさん食べちゃいました。

なんかな〜……

 とりあえず、この日は朝は眠かったので早めに寝たのはいいのですけども、すぐに目が覚めてしまって。
 それで今度は日記書こうとしますけれども、どうも乗り気がしなかったりして。

 ほかのページでネットサーフをしながらでも、少しずつ書いていた感じでしょうか。

 書いた後のことですけども……
 「いったい何をしたいんだろう?」と。

 イラストの練習をしようにも、乗り気ではないですし、音楽の勉強もしなければなりませんけど、そっちもやる気がしない。
 そうなれば、ROやリネ兇覆匹Webゲームですけど、そっちもまたやる気がしないで……

 結局は、ニコニコ動画を見たりで過ごしてしまった感じでした。
 なんて計画性の無い、とは自分も思ったりします。

 そして、気がつけば夕方の6時過ぎてますし、そろそろ寝ないと、というわけでとりあえず寝ていて、気がつけば23時30分過ぎで「遅刻だ〜!」と慌てる羽目になってしまって。
 つくづく、自分が情けないなと思いながら……仕事場へと向かうのでした。

 なお、15分遅れで仕事場へと到着しましたけど、いつも怒る上司のオバちゃんは幸い休みだったのが救いですか。
 もし休みでなくていたら、正直死にたくなるぐらい、自分が嫌になってしまっていたでしょうね。

 目覚ましを当てにしすぎるのも、また問題か……
 明日はきちんと寝られればいいのですが。

働きすぎなのか……?

 いつもは15日に入金される給料ですけど、13〜15日が銀行休みになる関係か、今日入っていたわけで。
 仕事時間が長くなってきたせいか、今月も結構入ってましたけど、それでも油断するとすぐなくなってしまいますからねぇ。

 ということで、一度会社で寝てから、いろいろ買い物に回ってたんですよね。
 いつも利用していたジャスコでは、24時間営業ではなくなってしまったものの、未だに安いものがあるんで、時々利用はしていたりしてます。

 しかし、最近では妙に最近疲れていたりするんですよねぇ。
 帰ってイラストのラフを書いてる途中で、ちょっと横になっていたら、いつの間にか夜の9時を過ぎてましたし。

 もしかして、最近働きすぎな所もあるんかなぁとか、思ってしまったり。
 最近での職場は朝の12時から、朝7時過ぎることも度々ありますからね。
 まあ、中国人の方々もいない故か、こちらに仕事が回ってきた感じか。

 その分給料入るのはいいですけども、休みも欲しいわ、こりゃ……

おいしい窓手での稼ぎ方

 この日は寝てました。……以上。

 ……とまあ、これだけ書くだけであれば簡単なんですけどね。
 まあ、しばらくニュースとか無理やり記事にすることはやめにして、寝てた間……まあ、まどろんでた時にやってたことをちょいと。

 実は、DSのドラクエ5でレベル上げやってたんですねぇ。
 といっても、まどろんでる時ですから、複雑な操作はできませんし。
 それでどうやっていたかと言うと……

 場所は天空の塔で、ターゲットは泥の手MOBたるマドハンド。
 こいつは古来『供戮茲蠱膣屬鮓討售鵑擦詁探擦あるわけで、そいつを利用してたわけで。
 味方はマドハンドや、たまに現れるゴーレムの攻撃に耐えられるほどの防御力をもった、十分なレベル(30レベル以上)のキャラを一人。さらに「きせきのつるぎ」や「しんぴのよろい」、「いのちのリング」といったオートヒーリングアイテムを装備させ、そして「たたかいのドラムorファイトいっぱつ(バイキルト効果)」、「ようせいのけん(スカラ効果)」を持たせて、ひとりでマドハンドを攻撃。
 マドハンドのスペースは最大7体分なんですけども。その中で2スペース分開いていると、ゴーレムを呼ぶ可能性が高いですが、1スペース分だとマドハンドしか呼ばないんですよね。
 それで仲間のAIに任せて「じゅもんつかうな」で、そのままAボタンを押し続けていけば、延々とマドハンドだけを狩り続けることができるわけで。ゴーレムのほうが経験値は高いですけど、そちらだとAIに任せてしまうと、先にマドハンドを倒してしまうことでマドハンドが切れてしまう可能性があるわけで。

 まあ、これもまた単純作業ですから、まどろみながらの経験値稼ぎにはもってこいでしょうかね。
 とはいえ、寝てしまってからだと指が動かないので、ゲーム内タイマーが進んでしまう可能性があるわけですからね……

 と、この日は22時出勤による早出ですから、気が付いた時には21時16分……もう〜慌ててしまいましたよ。

 そんなわけで、この日は仕事へと向かうのでした。大変だ〜

金と暇がありません

 この日は昨日のコミケで疲れてしまったか、1日中寝てしまってました。
 その途中で起きて、ちと親からとある頼まれモノがあったので、それでやっていたわけですけども……ちとなかなか解決しあいなぁと。
 それである程度済ませて寝てたら、今度は公休出勤しろと。
 連日から、来るとは思っていたのですけどね……仕方ないから行きますかねぇ〜


痛いニュース(ノ∀`):10〜30代の若者、遊びが「貧困化」。携帯、ネット、ゲームに時間使う若者増加 …レジャーにも「格差」が


 正直、こちらも外で遊びには行きたいんですよね。いろいろ見て回ったり、いろいろ食べたり、買ったり、遊んだり……
 しかし、それがなかなか出来ないのは、外出先での出費が半端ではないからなんですよね。1回で出してしまえば、だいたい平均して2〜3000¥は軽く使ってしまいますから。
 さらに、最近ではガソリン税の高沸なども問題になっていますから、なかなか車では出だせませんし……
 そして、お金はあっても、仕事面でなかなか暇が取れない事もありますよね。「働かざるもの食うべからず」の風潮があるこの現代社会において、有給の制度があっても、なかなか使えない感じですし。
 特に派遣などの仕事を断れない状況の人間なんかは、娯楽もへったくれもありませんよね。ネカフェでの漫画やWebなどでの視聴が唯一か。

 現状の資本主義社会ももはや限界を迎えておりますし、今はこの経済的に苦しい現状を、どうやって乗り切るかが問題になってくると思います。

 己の保身などのために貯金をしたり、Webやビデオゲームなどで安く済ませたりで……
 気を抜くと、あっという間にお金なんか消えてしまうわけですから、本当に気をつけないといけませんね。

 とりあえずこちらが一番欲しいのは、休みですよね。
 連日の仕事で疲れてしまったりして……落ち着かせる時間が欲しいです。

背に腹は替えられない

 この日から職場で中国人の方々が一斉に帰ってしまったゆえか、かなり人手不足になってます。
 その分仕事の量も増えてしまって、大変なのですけど……新しい人入ってくれないかなぁ、とか。

 それでこの日はほとんど寝てた感じかと。
 疲れも溜まってますし、正直休みも欲しいかなと。
 でも、しばらく休みはないようなんですよねぇ……大変だ。

痛いニュース(ノ∀`):秋葉原殺傷事件の献花台がホームレスのエサ場に!…探偵ファイル


 僕はこういう献花台に添えられたお供えものって、設置した方が責任を以って燃やしたりして処分するものだと思っておりましたけど。
 コメント読んでいると、実際はゴミとして捨てられているのでしょうか?
 それだったら、これはこれでアリなのではないでしょうかね。捨てられるのであれば、他の方のために使われるのであれば建設的ですし。
 それに、墓や地蔵に添える供え物とかは、たいていカラスや犬などが持っていってしまうようで。中にはホームレスの方々も食べてしまったりするんですねぇ。
 煙草や酒も添えられて助かっていると言うのは、やはりホームレスの中にも酒を飲む人やスモーカーの方はいらっしゃるんですね。それでそういう方にとってストレスを抑える際には、酒や煙草は欠かせないわけですからね。お金が無くて手に入りにくくて、日々イライラしてるんでしょうね。

 その代わり、本来は生きて欲しかった人への捧げモノなのですから、それを糧にするならば、その人の分まで生きるべし、ですね。

 しかし、献花台では中にはゴミを捧げる人もいらっしゃるみたいで。
 ……つまり、人の命に対する価値ってその程度だってことなんでしょうかね。
 ゴミはゴミ捨て場に捨ててください。

誇り高き行事への答え

 この日は、一昨日と昨日の分の日記を主に書いてましたかね。
 休みだったこともあって、ゆっくり考えて書いてましたけど、ちとゆっくりしすぎたかも。

 あっ電話が……
 今夜会社の講習会あるから、早めに出勤しろと?
 最近、公休出勤多いなあ。その分貰えますからいいのですが、正直もう少しゆっくりしていきたいですね。

 それで、夜10時に始まった講習会は、11時近くで終了したわけで、この後仕事かと思いきや……
 1時間後に出て来いと言われて、寝たりなどで時間を潰したりして待ってみれば、その時は「帰れ」と言われて。
 それだったら、講習会が終わった11時の時点でそう言って欲しかった……
 こちとら、暇ではないんですからね。そのあたりで勘弁して欲しいです。

【長野・聖火リレー】 新しいスタート地点は、「空き地」に決定

 日本での聖火リレーの最初の予定だったはずの、長野の善光寺は、仏教の聖地であるチベット騒動などで拒否したために、代替として勤労者福祉センターの跡地(要は空き地)が、スタート地点に選ばれたようで。
 他の国だと、聖火リレーのスタート地点は有名どころ(フランス:エッフェル塔前、等)が多かったようですが、日本の場合はどこにでも有るような辺鄙な場所でのスタート、と。

 つまりは、誇り高いはずの聖火リレーの出発点として、日本が出した答えの一つ、という意味なんですよね。
 そもそも、中国が行ったことは、国際的には許されるものではないんですよね。ほとんどは自国中心での思考の方ばかりで、他国を招くと言う意味なんて考えていないようなんですもの。
 ある意味として、妥当な答えなのかもしれませんね。

 平凡すぎる日本でのスタート地点で、中国の方はどう思うのでしょうかね?
 激怒? それとも元が勤労者福祉センターということで容認?
 ……いずれにしても、国際的に低レベルな種族であることは変わらないでしょうけどね。

 こうして見ると、残念ながら中国が他の国を招くオリンピックを開催するという行為は、本当の意味で100年早かったかも。
 お客さんを招くのであれば、他の文化を見なおしてイチから勉強しなおし、それからお客を招くことを考えて欲しいなって思いますけどね。
 お客さんの気持ちを考えなかったら、はっきり言って喧嘩になってしまうでしょうね。それが国際規模でエスカレートすれば、究極が戦争になってしまうわけですから、恐ろしくなります。

 その点から、オリンピックとは別の話になりますが……
 日本もまた某所で「客を招く」という意味を考えない奴らもいるようですけどね。
 どういう意味なのかは、ここでは話は省きますが、ある意味として、日本は拝金主義などの点で中国の所業と一緒になってきてしまっている、ということだけは言っておきますか。

命名にも先客あり

 この日、11時ごろより会社の宴会やってました。

 集まるまでの間、ちょっと会場である公園を歩いていた時に、綺麗な桜吹雪が舞っておりました。ほとんど散ってしまっていたと思っていたのですけど、いまだに桜が残っていたのが印象的でした。

 宴会のバーベキューが始まった際には手伝おうとしても、逆に邪魔になってしまったりで、それで上司のオバちゃんには「ちゃんと手伝いなよ」なんて言われたりして。
 ……こういうときにいろいろ言われたりすると、肉焼くのに集中したりして……かなりムキになってしまっていたのかもしれませんね。ご飯のほうも半ば無理して食ってた感じもありましたし。

 ……さて、今回ここからは別のニュースサイトから拾ってきた話より。

平城遷都祭 「せんとくん」に同名の“先輩”が…

「せんとくん」
 あの平安遷都のマスコットキャラの名前、決まったんですねぇ。
 ……と思いきや、決まった名前には既に同じ名前のキャラクターがいたのだとか。
 神戸市兵庫区の平野地区でのイベント「福原遷都まつり」のキャラクターで、名前は「セントくん」
 片仮名か、ひらがなの違いぐらいでしかありませんよね。

 どうやら奈良の方は、向こうでのキャラの名前も把握していたみたいで、それを承知で出していたらしいです。
 ……単に他の名前を考えるのが面倒なだけと違いますか?

 僕があえて名前をつけるのであれば……「しか坊」かな? これはこれでまんまですけど。
 まあ、このテのマスコットキャラなんかは、単純なほうがあえて親しみやすいんですよね。
 そうしなかったのは……やはり、裏で何か隠しているように見えてなりませんね。

命がけの聖火ランナー

 この日は仕事だと思っていたのですけど、こちらの勘違いで休みだと言われて。
 それで帰ろうかなと思っていたものですけど、ただ帰ったのでは家族にも迷惑かけてしまうので、ひとまずは24時間営業のゲーセンで暇つぶし。
 まあ、ゲームやったり、備え付けのPCでLivedoorでの日記書いたりして。
 気が付けば5時過ぎて帰ったわけですけども……

 8時前に電話がかかってきて「仕事出てくれ」と。
 ちょっと……夜は休みじゃなかったんですか? ちゃんと確認したんですけどね。
 給料も少ないですし、仕事に出てこなければならなくなってしまったのにはきついものがありますね。
 その分、報酬に色付けてくれよ、とっつぁん(誰がとっつぁんだ……)。

痛いニュース(ノ∀`):【聖火リレー】 “聖火、ついにパリに” ランナーを「装甲車48台」が囲み、ローラースケート警官100人が囲み、消防隊100人囲む


痛いニュース(ノ∀`):【北京五輪】 ロンドンの聖火リレー、さながら“障害物レース” 消火器で聖火を消そうとしたり奪おうとしたり、自転車で突っ込む人も


 聖火ランナーって、世界各国を走るだけあって、平和の象徴のひとつであるはずなのですが、ここまで歓迎されていない聖火って、珍しいですよね。消そうとするものも、それでも守ろうとするものも、大変です。
 騒動を起こした西欧の二国家にしても、開催国である中国側にとってここまで大騒ぎになるとは、思いもしなかったでしょうね。
 正直、やり過ぎって感がしますけれども……つまり、少なくともこの二国は、中国に対してはこういう評価だってことなんでしょうね。
 中国側も中国側で、チベットでの暴動なども相まって、評判落としてしまっておりますし、ここで中止になってしまったら、国などは良くても、オリンピックに向けて身体を鍛えていたスポーツマンの方々の立場は、どうなってしまうんでしょうか。
 スポーツマンの方々にとってオリンピックって最高の晴れ舞台なのですから、くすぶってしまうんだろうなって思ってしまいます。

 民度が低いから、こうなるんだって言う方もいらっしゃいますけど、中国側も中国側で、過ぎた近代技術や、国際基準に追い付こうと背伸びした結果などに振り回されて、それが民度レベルの下落によって、素晴らしいはずの中国の文化の形骸化にまでつながってしまってますからね。
 そのあたりで、つくづく不幸な民族だと思いますね。こうまでしないと、国際社会で生き残れないと思ってしまっているんですもん。実際は逆になってしまっているわけですから……

 そういえば、今から20年前の1988年にソウル五輪があったわけですけど、民度は中国とどっこいだという話から思ったのですけど、こういった妨害って、あったんでしょうかね……?
 まあ、当時はWebなども一般的では無かったですし、かつてに比べれば、そんなに騒がれた話ではなかったんでしょうかね。

 そうなると、今回の騒動もWebでの情報化社会での弊害なのかもしれませんね。Webでは世界の隅々まで情報が届いてしまうんですもの。ある意味恐ろしい世の中になってきてるなって思いますね。

尊敬できない上司達

 朝のサプライズ的な公休出勤を終えてから、仮眠室で寝たり、退社した後は『戦場の絆』やったり、買い物行ったりして。
 その後は、朝の疲れを癒しに寝ていた感じでしょうか。すっかり寝てしまった感じです。
 疲れてるときは、眠れるんだなぁと、思いながら……

痛いニュース(ノ∀`):今時の困った新人…「挨拶がきちんと出来ない」「メモ取らず同じ質問」「敬語が使えない」


 こういう結果で「礼儀がなっていない」と嘆いておられる年配の方が多いと思われますが、それにも原因というものがあるわけで。
 その原因のひとつとして「上司自身が尊敬する人物に値しない」ということが挙げられると思います。
 上司から部下への場合、上司は地位が上な訳ですから、それをいいことに自分の立場を錯覚しているんですよね。だから高慢的な態度を取ってしまって、かつて新人だった頃の自分を忘れているんですね。
 そこから、会社組織内での悪循環ができてしまうわけで。意味が分からずにそのまま上に育ってしまうと、かつての上司と同じ立場をとってしまうわけですから。

 さらには、資本主義的な利益なども絡むと思います。できる限り成績を伸ばそうとして、部下をこき使おうと動くわけですし。
 僕達部下だって、できる限り全力を尽くしているつもりなのですけども、上司も同じだと考えれば、結局は同類なんだなと思います。

 前から思っていたのですが、つくづく「僕と上司のオバちゃんは、ある意味として同じなんだな」と思ってましたけど、やっぱりそんな感じだったかと。
 かといって、上司のオバちゃんらのような年配者は、アレはアレで精神的に出来上がってしまっていますから、態度を変えようとは思わないでしょうね。

 だからこそ、精神的に取り返せる(と思われる)僕達若い世代が、そういった負の連鎖を変えていかなければならないかなと思います。
 困るのは後の世代なのですから、きちんと意味を伝えて、導けるようにしたいなと思いますし。

朱に交われば赤くなる

 9時出勤の早出で、ようやく一息つけるのもつかの間、今度は夜の8時に出勤ときたものです。……つまりはここからが本番。
 そのためには早めに寝ておかなければならなかったものですが……この日はちょっとPCなどでいろいろとやってしまっており、結局寝たのはお昼の1時半。その後7時前までには起きたのですけどね。
 そして、ちょっと体力的に不安を感じながらも、仕事へ向かうのでした。

痛いニュース(ノ∀`):外国人が「日本に長く居すぎた…」と実感するとき…“外人がいっぱいのバーに行って危険を感じるとき” “抹茶アイスも悪くないなと思うようになったとき”他


 なんと言うか、ここのコメントとか見ていると、外国人の方はすっかり日本に染まってるなぁ、という印象がありました。
 外国人の方々も人間ですから、個人差はあるとは思いますが、こう日本に染まるということは、イコールすっかり日本のその部分が気に入ってしまった、ということにもなるのではと。
 そのあたりで、外諸国の格式ばった部分よりも、日本の自由奔放な部分もあったりする部分に、開放的になるのではとも思えます。
 
 しかし、こうリストアップしてみると、日本人にも見直してみるべき点がいくつかある所も出ているように思えます。
 わかる部分では、例えば……

> 6.選挙車のスピーカーから騒音・爆音をたれ流されても、「ショーガナイ」と思うとき

 これは慣れちゃいけないことなんでしょうね。こういう宣伝文句とかの連呼は、場合によっては気分を害する人だっていますし。

>58.買い物している間の30分間、車のエンジンをつけっぱなしにし始めるとき

 これは……盗難遭うでしょうって。いくら治安が比較的いい日本でも、安全だとは限らないわけですし。

 他にも色々あると思いますが、思いつく限りではこんな所でしょう。
 とにかく、こういった話で我々日本人も生活面などで見直していきたいですね。

強行軍

 この日、東京のビッグサイトでイベントがありましたので、そちらに行ってました。
 本当はこの日、夜に仕事があったのですが、やっぱり参加したかったので。

 詳細についてはここでは語れませんが、イベントではいろいろ出展されてて、わずかながらも楽しめたなと。
 とはいえ、仕事も忘れてはいけないので、早めに用事を済ませて帰りました。

 ……さすがに、強行軍はきついですね。
 まあ、それを押してまで参加したかったイベント、と言うことで。

 しかし、倫理的な理由とはいえ、何をやったのかまでは公開しない(というか、できない)のは、何かもったいぶっているという感じがしますけどね。
 まあ、公開できる流れになったら、リンクで誘導させようかなとか、考えてます。

 これだけは言っておきます。
 「向こう」だと、かなり濃くなってますんで、イメージ変わるかも。

本当に困った上司だ……

 今朝のことですが、終わりごろに後片付けによる機械組み立てをやっていて、水洗いをした部品についていた水滴を布巾で拭きながら、組み立ててたんですね。こうすることで雑菌が食品につくのを防ぐとか。
 ……ですが、それだけでは雑菌防止の意味がないと思ったので、さらにアルコールを吹き付けることで殺菌効果を高めていたわけですけど。
 しかし、そんな際には横から上司のオバちゃんが「そんなことはやらなくていいから、早くやれ」と急かす訳です。
 ……そんなにゆっくりに見えますかね? 確かにそちらにはゆっくりに見えるでしょうけど、早くやるにはマイペースが一番なんですよね。
 急かした所で作業にムラができちゃいますし、部品を床に落としちゃったら、また洗いなおさなきゃなりませんからね。
 それに、「拭きながらやれ」と言ったのは、近日前に本人が言ったことなんですが? 「菌がつくから」と言う理由で。
 まあ、言った所で、オバちゃんには通じるはずもなく。

 ……それだけだったらまだしも。
 拭き取りなども含めて10分遅れの組み立ての後に、ゴミ捨てのまとめを行なってたんですね。
 その時に、捨てちゃいけないものが捨ててもいいものに混じって置いてあったんで、「捨ててもいいのかな」と思いつつもゴミに捨てた所……
「何で捨てたのっ!」
 そんなオバちゃんの声が響いて……
 それで僕は「ちょっと〜!」と、ちょっと切れ気味になって怒鳴り返しちゃいました。
僕「じゃあ何でこんな所(捨ててもいいモノに混じって)置いたんですかっ!」
オバちゃん「だったら聞けばいいでしょっ!」

 ……本末転倒ですよ。
 だいたい捨てていいものに混じって置いてあれば、「捨ててもいい」という暗黙の了解になりますから、「聞く必要がない」と言うことになるはずです。普通、わざわざ聞きますかね……?
 それで、僕が怒鳴ったのが悪かったのか「もうやるな」と言われて、退勤処理を済ませて帰ろうか、と言う時に……オバちゃんから「最後までやっていけ」と。
 やらなきゃ、もう仕事は頼まないと言われますし、これって脅迫……パワーハラスメントって奴ですね。
 まあ、中途半端が嫌いな自分としては、仕方ないので、呆れながらも言われたとおりに最後までやっちゃいましたけど。

 確かに、いい年して怒鳴ってしまった僕にも責任はありますけど、オバちゃんの態度にも責任はあると思いますけどね。
 それさえなければいいオバチャンなのに……悲しいですね

 あ〜愚痴っちゃってスミマセン。

 この話は他のところでも語ったものですが、レスをくれた方には「上司の上司に相談して、同じだったら辞めたほうがいい」といわれましたけど……

 まあ、あのオバちゃん以外だったらいい人たちが多いので、その辺で総合的に考えれば、悪い環境ではないですから。
 ……あっ「目の上のたんこぶ」ってこういうことか。
 でも、仕事廻らなくてもいいから、こういった話だったら断るべきでしょうかね。
 ……まあ、今辞めてしまうと、立場的に苦しくなってきますけどね。

 さて、今日もまたニュースが入ってきてますね。

安倍首相、消費税上げを示唆=荒井氏らと連携も (時事通信)

 夕べに話していた安倍総理の話ってこれだったのか……僕は聞いてる途中で仕事に出かけちゃいましたから、詳しくは知らなかったんですね。
 消費税は、避けては通れない税だって知ってるからですね。
 これ以上税率上げられたら、もはや庶民は普通の生活はできませんね。

 というか、支持率が下がってる今時に、こんな話するとは。
 危機感がないのか、次も自分が選ばれるとでも思ってるのだろうか……
 まあ、後者はまずないでしょうけどね。

さおだけ屋トラブル多発、2本1000円→「1本2万円」 (読売新聞)

 さおだけ屋は、移動販売でよく通りますけどね。
 これ聞いて、つくづく「買わなくて良かった」と思いますよ……

共産党案までパクる安倍首相の支離滅裂 (ゲンダイネット)

 そんなことを言うんだったら、いっそ共産党にでも任せたほうがいいんじゃないですか、安倍首相?

 僕の場合、現在(一応)共産党寄りに支持はしてるんですよね。
 自民は言うまでもないとしても、民主も年金問題などで当てにならない部分がありますし……一番国民のことを考えてくれている(と思われる)共産党が、あってると思うんですね。反核や、反改憲など、真剣に考えているみたいですし。

 とはいえ、世間では中国やロシアでの共産党と同一視するなど、悪い印象を持たれている印象があります。さらに戦前から続いている右翼団体などの圧力もあったりして。
 その辺りで、誤解をもたれてしまっているようでちょっと寂しく思いますけどね。

 あと、うちの両親らは昔、自民党を支持はしてました。共産党は「企業を使って庶民の食い物にしている」などという誤解があるようで……そのあたりで、こちらでは表向きでは中立の立場をとっているわけです。

 不祥事が続いている中で現在は何を支持してるかはわかりませんけど、このまま自民を支持し続けてると、自民もろとも自滅してしまいそうです。
 言っても聞いてくれませんし、その辺りで心配なんですよね……本当に。
最新コメント
Counter
楽天市場
  • ライブドアブログ