真流の日記帳

真流の何気ない日常を描く日記

悩み

ここの日記、閉鎖します

 一昨日と同じような感じで、昨日も昼間は寝てたのですが、どうも喉がイガイガしてしまって。
 それでも、一応は眠れはしましたけどね。

 ……ここから本題。
 日記コメントから、2005年の7月(12日)から、1日も洩らさず書き続けてきた、ここlivedoorの日記ブログを、閉鎖しようということにしまして。

 アクセスカウンター等は回っているので、人自体は来ているようですが、拍手などのコメントやTBがほとんどない以上は、続けていく気力も萎えてしまっていまして。
 それでも続けていたのは、「記録」という意味などで毎日つけることで、意味があるのではないかなと思っていたゆえでした。
 実際にも、「あったなぁ」って感じで、日記見るたびに思い出されます。

 それと、過去の日記が書けない某所と違って、タイムスタンプ的に過去形としてあったことを書ける、という長所もありました。
 ……しかし、それのおかげで、「いつでも書ける」と思って長く日記がたまってしまい、その分の更新を書かなきゃならなくなる羽目になってしまうわけですが。しかも書かない日が長ければ長いほど、記憶がおぼろげになりますし。

 これから某所でサークルとして同人活動を復活することもあり、そういう体たらくでは、活動に支障をきたしてしまう可能性なども考えられますので、いろいろと考えての閉鎖を決断しました。

 閉鎖日……というか、更新終了日として、今月31日を予定してますが、ちょうど『ディケイド』の放送も最終回を迎えますし、区切りがいいかなって。あの長ったらしいあらすじみたいな感想書いちゃってて、短くしようにも難しかった点でしょうか。
 次作の『W』は、某所にて要点だけまとめて書こうかなって、考えてますけどね。


 いろいろとありましたけども、こうして整理しないと、最悪潰れてしまう危険がありますから、これもやむを得ないのかもしれませんね。
 いずれは、容量不足などで閉鎖する必要があるかなと思ってましたが、それが早まっただけですから。

 ついでに、閉鎖後の措置として、継続先に現在活動中の某所に誘導させるべきか、という問題が。
 いくら会員制でも、建前的に18歳未満禁止のサイトですし、倫理的にどうかと思うんですけどね〜……
 来てくれてる方々の中に、そういう未成年も混じっている可能性もありますから、それではまずいんじゃないかって。

 勝手ではありますが、これもまた精神の安定のためですので、ご了承のほどをお願いいたします。

今日の雑記

 昨日の疲れからか、午前中はぼんやりとWebでサーフやってました。まさになにやるかな〜って感じで。

 結局11時頃に寝ることにして、その前に風呂に入ったわけですけども。
 最近、暑い日は特に沸かさなくても入れたものですけども、今日のような涼しい雨の日なんかは、さすがに沸かさないとダメだわなと。
 なんか、久々に温かい風呂に入った気がしますね。すごい気持ち良かった……

 そういえば、この日は皆既日食あったんですね。
 滅多に見られないから見たい、という方々の気持ちは、解らないでもないですけども。

 こちらは、中学生の頃に部分日食を見た記憶がありまして、そのせいか、あんまり「見たい」という気持ちは湧かなかったですね。むしろ「そんなことがあったんだ」という気持ちで、あんまり関心がなかったかなと。
 ……こちらも、トシなのかなあって。
 前はいろいろとやりたい気持ちが、年を重ねるごとに消えていく感じで。むしろ、面倒だという気持ちがあるんですよね。

 これも、長い間で金銭的な理由などで他の方よりも趣味を抑えた生活したせいなんでしょうかね。
 結果的に興味的な幅のラインも下がってしまった感じで。

 オタクやっていくうえで、これじゃあダメなんでしょうねぇ。
 なんにでも興味を持つ……そういう方々が羨ましく思います。

いったい何をしたいのか

 この日は仕事が休みでしたので、主に『ディケイド』の感想を主に、日記書いてたわけですけども。
 それに取り掛かるまでが大変でした。

 というか、眠かった……暗くて涼しいので、眠気があったので。

 それで朝6時ごろから始めて、お昼近くまでかかった感じかと。

 お昼で寝たわけですけども、やっぱり夕方になるまでは扇風機は必要だなと。


 やるべきことは解ってるはずなのですが、それに取り掛かれないのは、やっぱり他でやりたいことがあるからなのか……
 それですっきりはさせたいのですけども、いったい何なのか……こちらとしても、はっきりできないな、とも。

 まあ、たとえやったとしても、また取り掛かれるか解りませんし。難儀だな、とも。

 そういえば、この日は七夕でしたね。
 それに関するネタも出せませんでしたし……煮詰まっちゃってる感じですか。

 正直、困った……

 とりあえず、七夕の願い事は……「煮詰まりが解消できますように」

気が抜けたようだ

 昨日のイラストで、ほとんど疲れが溜まっていたのか、起動してからPCの前でぼんやりとしてましたね。
 ……はっきり言って、この日やってたのは、それだけです。

 最近、出勤時間が早くなってますからねぇ……

 思えば、もう7月なんですね。
 何かしたいとは思いますけども……

昨日とどっこいか?

 この日もまた、仕事やってましたけども……
 どうも評価って奴は苦手で。

 ただ一つ、はっきり出たものがあるものは、「機転によって、仕事の良し悪しが変わる」ということかと。
 調子がいいときは、次々と良くはなるのですけども、一度でも崩れちゃうと、だめになってしまって。
 やっぱりメンタル面でも、その辺り弱いんだなぁって、思いました。

 まあ、今回は評価した先輩と面向かってある程度話せたおかげか、いくらかは楽になったかなって思いますけども。

 まあ、今晩はその先輩は休みですから、評価を気にしなくてすむかなって思いますけども。
 そのあたりで、気持ちのリセットできれば、いいですが……

 あと、コンビニで期間限定のしそペプシ買って飲んでました。
 香りから味まで、まさに「しそっ!」でした。

思ったよりも評価低かった

 この日の朝に仕事で、思った以上に評価を低く言われたことに、かなりショックを受けました。
 いつもと変わらなく振舞っていたわけなのですけども、どうも態度とかで表に出てしまっているようで、そのあたりで低くなってしまっているようでした。
 さらには機転も利かなかったりして、間が悪かったこともあり、それらが効いてしまったのか……

 なんというか、今までこの仕事をやっていた中で、辛いものはなかったです。
 そのせいか、終わった際には気が抜けてしまって、車を運転することさえもしばらくできなかった感じです。

 ……まあ、今朝録画していた『ハルヒ』のアニメ見て(噂聞いて、見はじめました……)、とりあえずは気だけは紛れたって感じですか。

 『ハルヒ』のほうは、今回新作回のようで……「柿崎ぃー!」のひとことに尽きますね。

 まあ、明日も仕事はやることはやるか、と。

寝れないためか

 今日の朝には買物行こうと思っていたのですが、会社のほうに財布を忘れてしまい、結局は何も買えずに帰ってしまって。

 なんか最近寝れないせいか、何もやる気が起きないって感じです。
 寝れないゆえ、何かやろうって気にはしても、結局はできないままに過ぎてしまって。
 夕方にようやく眠気ができて、それで1日が過ぎるって日が多いのです。


 そういう日々が、最近多いんですよ。……10日過ぎてから。

 そのあたりでは「過緊張」って奴なんでしょうかね。
 仕事などで神経張り詰めていると、それがなかなか元に戻らずに気が抜けなくなってしまう症状なのだそうですが。
 雇われてる以上はきちんとやりたいと思ってますけれども、その辺りで空回りしたりして、報われないことも多かったりして。

 とりあえず、きちんと寝れる時間が、欲しいです……

まだまだ修行が足りない

 この日も朝に『絆』やってきました。
 少しずつは戻ってきた感じはしますけども、それでもまだ引きずってる感じですかね。

 今回は3絆ほど。連邦です。

 1絆、2絆目はQDの練習のために軽ジムで。
 ノーマルだとそんなに軽さは感じませんでしたが、機動設定になるととたんに軽くなって、「化けた」感じがしましたか。
 それで、確実にQDを叩き込む練習をしたわけですけども、最初は2連の癖があって、それで止めてしまうことが殆んどでした。
 2戦目からできる限り3連を意識する感じでやったら、ある程度はできるようにはなったかなって思えましたが。
 2絆目では空中からの急襲連撃(フライングアサルトって奴かな?)の練習を。そっちのほうはまだまだでしょうかね。
 耐久値少ない奴は射撃で片付けちゃったりとかしてましたけど……QD目的ですから、途中で連撃が止まっちゃうと、意味無いですからね。

>3絆目(4vs4)軽ジム/陸ジム
 ここから本番。
 QDの特訓成果見せようかと張り切ったわけですけども。
 ……しかし、2戦共に「援護頼む」で頼んだにも拘らず、全然援護してくれないんですよ。ましてやこっちブーストにも制限ありますし、おまけにだだっ広いタクラマ砂漠。
 おまけに軽ジムで4落ちしちゃうし……
 終わってから「援護無しでは格闘機は動けない」という意味が、解かった気がします。

 あと、格闘機はQD以外にもQDCがあるわけですけど、乱戦になった場合は隙が出来てしまうQDよりも、こっちで離脱したほうがいいんですよね。
 ただ、QDCの場合は「どちらに動くか」が問題でして、レーダーなどで敵の位置見てQDCやらないと、かえって敵に蜂の巣にされてしまいますからねぇ……素早い状況判断が求められますね。

 今回使った軽ジムは、かなり癖があるなと思いました。
 まだまだ実践ではQDとかは使いこなしているわけではありませんし、マスターしておかないとなぁとも思いましたし。
 遠距離もそうですけども、格闘機使うときも、練習か……

かなりキてたかも……

 昨日のことが効いたせいか、はっきり言って何もやる気が起きなかったですかね。
 そのあたりで、PCに向かって、カチカチとマウス動かして、ただぼんやり見てましたかね。
 4時ごろ過ぎて、眠くなってダウン……それだけでした。

 疲れているならば、さっさと寝ればいいものを、とも思えますけどね……

やはり対応がまずかった

 ちょっと某所にて『絆』でのタンクの運用についての詳細を語ったりなどをしたら、厳しいお叱りを受けてしまいました。
 まあ、ああいった振る舞いであれば当然でしょうね。ましてや、長いことやっていて、慣れていると思っているようですから。

 こちらとしては、確かにプレイして期間だけは長いですけども……他の方と比べて、そんなにはプレイしてないと思うんですよね。
 まあ、サブカ含めて200回はやってますけども、ブランクも含めると、そのあたりではまだまだ青いんです。

 今回はタンクでの運用についての話でした。
 最近乗り始めたタンクですけども……正直言って仕切るのって苦手なんですよね。指図するのって意外に難しいもので、状況を視て判断しないと、かえって状況が悪化してしまったりする場合もありますし。特に一瞬の油断が命取りになってしまう戦場では、なおさらですもん。

 そのあたりでお叱りを受けて、かなり凹んでいましたか。
 まあ、指摘などをいただけるのは嬉しいものですけどね……その辺りではありがたいことだと思います。
 とはいえ、やっぱり指摘も正しいだけにきついこともありますし。

 向いていないゆえに辞める、では、それこそ自分が完全敗北してしまうことになってしまうので、そうなってしまうと、つまらないことで自分に負けてしまって、今後の生き方にも支障が出てきそうですから。
 だからこそ、もう少し気を強く持ちたいところ。現状維持で続けて生きたいですね。
 ……ゲーセンに『絆』がなくなるまでは、続けていきたいかなって思います。

 とりあえず……ドラム缶、押してきますかね。(注:トレーニングで鍛えなおす、の意味)

上司と部下のキャッチボール(2)

 この日はほとんどの時間寝ておりました。
 起きてても、ちょっとだけPCで書き込みをやった程度で、あんまりやってなかった所。
 あとは……イラストの練習をしていたぐらいでしょうか。まだまだ、ですねぇ。

 ニュース書くにも、特に目立った記事が無かったのがね。
 その代わりと言っては何なのですが、久々に悩みでも出てきましたんで。
 今朝のことなのですが、会社のほうでミスをしてしまって、上司のオバちゃんからいろいろと言われてしまい、ついつい怒鳴り返してしまいました。
 そうすることで、さらに火に脂を注ぐ結果になってしまうのは、解っていたはずなのに……
 流せばいいものの、それが出来ずに釣られちゃったわけですからね。

 その辺りを親父などに相談したのですが、「自分が悪いのだったら、何で怒っている」などと言われる始末。
 そこから、親父の説教が始まったわけですが、その内容は吉野家あたりで社長になった話でしょうか。
 何でも、自分の趣味などを表出さずに全て仕事に没頭し、その仕事ではどのようにするべきか、仕事優先で考えていたらしいのです。
 それで、周りで助けてもらったりなどで、結果として社長になることが出来た……とのことなのですが。

 思うのですが……そういう生き方で、社長にまで成り上がったという話は、それはそれで凄いとは思います。
 ですが、自分の趣味を返上してまでやっていた(もしくは、やる暇が無かった)、ということは、その人はそれと引き換えに、自分の豊かな心も無くしてしまったのではないかなって思います。趣味って、自分の心を豊かにするものだと思いますから、それができないとなると……
 そう思うと、資本主義の日本にとって、その辺りで部下に冷たい所もあるんじゃないかなって思えたりもしましたし。(まあ、全員がそうではないとは思いますけどね……)
 あと、そういう生き方をしたからって、結局は会社のセンスなどと併せなきゃならなかったでしょうし、一筋縄には行かなかったのでしょう。

 まあ、親父は趣味を否定しているわけで言っているのではないと思いますが、要は会社に全てを捧げる気持ちでやれってことなのでしょうかね。

 でも、そういう生き方って、社蓄(会社組織による家畜化)と変わらないんじゃないかとしか思えません。
 結局、いくら会社に全てを注いだとしても、結局は自分自身のセンスなのだと思うんですよね。空気なども読めなければ、先読みも出来ない……さらに、こちらは趣味を捨てられない身として、所詮アルバイトゆえ組織的に出世できない人間ですしね。

 ……とはいえ、このままではいけないでしょうね。
 毎日続くとなると、そのオバちゃんのことを恨んでばかりで、自分が何をしでかすか判ったものではありませんし。
 僕だって、怒鳴りたくて怒鳴っているわけではないんですけど、その辺りでまったく考えませんからね。その辺りが気に障るんですね。そちらにも原因はあるのに、「関係ない」とばかり振舞いますからね。責任を考えないように振舞いますからね。
 責任を取れまでは言わないですけど、一緒に感じることぐらいはして、考えて欲しかった……
 そちらで「どうしてそんなことをするのか」考えるつもりがないのであったら、これからどうなるのかなぁ……自分でも判りませんし。
 その辺りでわがままな上司と付き合うのって、憂鬱ですね、ホント。

 辞められればいいんですけど、先の見通しが立たない今は、次の就職があるかどうかも判りませんし、こういう体たらくでは、次に行っても同じ事を繰り返すだけだと思いますし、簡単にいきません。
 そのあたりで、今は向こうから「辞めてくれ」と言われるまではやっていくつもりではありますけど、あまりにひどいようなら、それでまた、考えるしかないです。


 話変わって家に帰る前のことなのですが、ストレスを発散と言うか、ちと忘れたいというか、わずかでも緩和したいがために、すき屋にて「メガ牛丼」食べてきたわけですけど。
 通常の並牛丼の3倍、とのことでかなりボリュームがあったわけで、これ一杯で満腹になってしまいました。
 すき屋の牛丼って、吉野家に比べて味は微妙に薄い感じですけど、それゆえか、どちらかというと吉野家のほうのが好きかな〜って。
 今回の牛丼って、かなり無駄に増やしてるなぁ〜って思えますけどね。

 まあ、食もまた若干ストレス発散になるなぁ〜とは思いました。食ってる間は、嫌なことも忘れることが出来たんですもんね。


 ……と、とある所で相談したのですけどね。
 聞いていれば、こちらもまだまだだなぁと思いました。
 こちらは上司よりも同僚の人と話をするのが多いので、対等と感じてしまうことがあるんですね。
 上司とは言ってますが、班長のオバちゃんゆえ、どうも付き合う上で対等に扱ってしまいますからね。

 尊敬できる人になってくれれば、多少うるさくても目標に出来るんですど、あの方はただうるさいだけで、威厳が無いんで……(泣)
 そういう人に、なって欲しかった、というのが正直な所なのですが。

 もう無理ならば、それもそれで、仕方ないのかもしれません。
 別の付き合い方を、模索するべきか……と、考えてますね。

 どうせ仕事をするのでしたら、楽しくやりたいですしね。

やってしまいました……

 朝に会社から直接買い物へと行こうかという時のことです。
 渋滞に巻き込まれ、いろいろと暇になっていたときに活用しているのが、携帯です。普通ならば、ブレーキを踏んでいるときに操作をしているものです。
 が……いじっていた時にブレーキが離れていたようで、気が付いた時には、こちらが相手のバンパーに軽くぶつけてしまいました。
 あっと気が付いた時には既に遅く……

 しかも、相手側の車は納車2ヶ月の新車(しかも、相手は建設会社の社長さん)なのだそうで。さすがに一方的にこちらが悪かったので、どうすればいいのか焦ったり、迷ってしまっておりました。

 相手側の処理のやりとりを見ながら、こちらも親に連絡をいれたりして、事故の報告をしたわけで。
 その後に警察の人がやってきて、いろいろ事情を尋ねられました。
 一通り話も済んで解散したわけですが……

 その後、相手が軽いムチウチを訴えてきたり、最悪の場合の賠償金(億単位)を聞かされたりして、さすがに「とんでもないことをしてしまったんだ」と、だんだん頭がくらくらしてきた感じでした。まさに、こちらが凶悪な犯罪者になってしまったような気分でした。

 そういえば、学生時代の頃に同じような理由でぶつけてしまったことがありました。
 前は寝不足故でしたが……

 いずれにせよ、たとえ止まっていたとしても、ながら行為はいけないということですね。
 前もやってしまっている故に、反省にならないかもしれませんが、もうエンジンかけている間は携帯取るのを止めよう……そう思いました。

 怖いのは、ほとぼり覚めればなんとやらで、すっかり忘れてしまうことですか。その辺りでやってから思い出してしまうのでは、意味がありませんからね。

 あとから調べたのですが、こういうケース(普通車、使用による交通の危険)での携帯電話の使用は、点数2の罰則金9000¥になるのだそうで。
 ……まだ軽いとはいえ、罪は罪。特に給料少ないこちらの場合は、こういった違反金はかなり痛いですから。

思うように描けないです

 この日は……今までの疲れが溜まっていたのか、ほぼ1日中寝ておりました。
 途中で起きてはイラストの練習をしておりました。

 現時点だと、顔の基礎となる円描く→上下左右に中心線と目線を描く(目線は下からだいたい1/3程度)→目線を元に目を描く(だいたい大きめに描く)→鼻、口と中心線に沿って描く→中心線の上部から大雑把に髪を描く(セミロングまで)

 ……とまあ、これが僕の基本的な顔イラストの描写スタイルですが、それには「最初に幼く描いてみて」と指南されて、幼く描くためには横幅を広く描かなければならないわけで。
 しかし、そうすると確かに幼くはなるように見えるのではあるのですが、反面「これ、自分の絵なのか……?」と首をひねってしまうこともあったりして。
 その辺りで違うと感じてしまうのは、やはり描写の問題なのか、と思ってしまったりしますが。

 僕は基本的に飽きっぽいですから、それを持ち前の根気でつなぎ合わせてる感じですからね。
 問題なのは、根気がいつまで続くかでしょうか。
 ……やはり、基礎の足がかりの目標がないと、きついかもですね。
 このままだとマスターする前に、根気が尽きてしまいそうに思えます。

 なんとかせんとな……

困った上司……(嘆1

 今朝の職場で、無力な自分に腹が立ちました。
「誰でも出来ることが何で出来ないのっ!?」

 上司のオバちゃんから言われた言葉。
 事実、とある作業で職場のオバちゃんに頼まれて、言われたことを忠実にやろうとしても、何故か出来なかったのです。
 結局は2〜3分程度の仕事だったのですが「要領が解ってないからかな?」と推測で言うにも、「何でこんな簡単なことが出来ないのっ!?」の一点張り。
 ……なんていうか、オバちゃんよ。いきなり仕事をやらされて、よくわからないうちに仕事をやらせるほうが、ちょっと話がついていけないからだと思うのですが。そっちはその仕事をしばらくやっていたわけだから要領判っているみたいですし。
 こちとら経験型で、しばらく時間かけて慣らさないと、そういった仕事はまともにできないと思うのです。
 そのうえ、オバちゃんは僕が仕事出来なかったことに頭に血が上っていたようで、何を言っても聞く耳持たない感じでした。

 ……正直、顔面を蹴っ飛ばしてやりたかった衝動に駆られました。
 さすがにマジでやったら問題になるので、その辺は必死になって押さえてたりしてましたが。
 結局それが響いたのか、その後オバちゃんに対してしばらく腹が立ちっぱなしでした。

 オバちゃんに一言言いたいです。
 
人間、誰しもが同じだと思うな。


 言ったとしても煙たがれるだけでしょうし、特に頭に血が上ってるときなんかは自己中心になって聞きやしませんからね。その辺で呆れてるんですよね、ホント……

 とはいえ、自分の力不足も原因にあるのもまた事実でもあるので、人のことは言えないんですよね。
 その辺でも、自分の不甲斐なさにも情けないとも思いました。

 今の職場に働き始めて8年くらいになりますが、こういう屈辱はたびたび言われたりして。
 ……そろそろ昇進とか出来なければ、転職も考えようかなと思い始めてます。
 最近働ける時間が減って給料も落ちてますし、副業とかも探さないといけないでしょうし。

 迷惑だったら、いっそリストラでもして追い出してしまえばいいのに。
 そうなら、かえってすっきりするでしょうけどね。

 そこはともかく、帰りのコンビニでブルーチーズポテトチップスなどを買ったり、家に帰ってPCでブログ書いたりしておりましたが……どうもなかなかにまとまらず、夕方までかかってしまうことに。
 なお、書いてる途中でそのポテチを食ってみたのですが、まったくダメというわけではないですが、どうにもクセが強すぎて、あんまり食えねえ〜という感じでした。
 そういえば、昨日(16日)からワインのボジョレー・ヌーボーの解禁日になったわけですが、僕の場合酒が弱いので、その辺ではパスですか。
 ブルーチーズはワインに合うとは聞きますが、その辺人によるとは思いますね。

ついにやってしまった……1

 昨日9日の10時ごろのことです。
 ついに北朝鮮が核実験を強行してしまったようです。
 ……これはどういう意味か、わかるでしょうか?
 
・今回の件で、北朝鮮が核を保有していたこと。
・それを持っていることで政治的に脅迫することもできること。
・そして、北朝鮮という国の寿命を(他の国をも巻き込んで)縮めてしまったこと。

 ……とまあ、考えられることといえば、これくらいですが。
 まず、核を隠していただけならともかく、使ってしまったことが許せません。
 核実験の内容は山中奥に埋め込んで爆発させ、放射能漏れを防ぐということな話なのですが、それでは山の中に蓄えられている地下水が汚染されてしまうことになり、それによって流れた川の水さえも汚染されて、韓国や中国、果てはロシアといったアジア諸国にまで汚染された水が流れこんでしまうことになるわけです。
 
 なんて愚かな事をしたのか……それが北朝鮮の実態なんですね。「下手に手ぇ出すと核を打ち込むぜ」という感じで。北朝鮮なんかはそれを平気でやりかねないですから、なおさらです。
 今回挙げられている北朝鮮だけでなく、韓国や中国さえも危ないんですよね。核兵器を持ってないとも限らないですし……
 ああいう現状になってしまった以上、方法はひとつ……国自体の自滅を誘うしかないでしょうね。人々の命ともいえる水を汚してしまったことで、もはや救いようがなくなってしまったわけですから。
 罪がない人民の方々は他国に亡命してもらうことにして、どんなことをしたのか、罪を償って欲しいです。

 核兵器をもってること自体、所詮は偽りの均衡。何らかの弾みがあれば、いつの時代も核戦争になることだってありえます。
 
 ……とまあ、こういう話は正直当日に出したかったのですが、家での緊急事態のために出せなかった、というのが本音でしょうか。お袋め……(怒)

 普通のブログ日記については後日書いて公開いたします。
 休みがつぶれてしまったのが致命的だった。

核兵器の危険性

小太郎ぶろぐ:Atomic Bomb Test Video 荒野で行われた核兵器の実験映像

 ↑最初に、こちらを見て欲しいです。
 1970年代に行われた実験なのだそうですが、もちろんフィクションではありません。
 たった一発で全てを無に帰すどころか、「放射能」という名の毒で長い時の間、爆心地を汚染する……
 こんな兵器で虐殺できる兵器を、同じ人間が兵器で使用しているわけなのです。

 最近、北朝鮮のミサイル問題がありますが、その北朝鮮が所持しているミサイルが核兵器でないという保障はどこにもないのです。
 もしも発射されれば、隣である日本が狙われるのは目に見えています。アメリカの援護を受けていたとしても、です。
 たとえ迎撃して打ち落としたとしても、積んである死の灰は日本海や東シナ海、対馬などの大半に降り注ぎ、漁業などに悪影響を及ぼすでしょう。そればかりか、同じ隣国である韓国や中国などにも、漁業を中心とした産業に打撃を受けるため、そちらの国も黙ってはいられないでしょう。
朝鮮は独善主義ゆえに、下手に刺激してしまえば、最悪スイッチ一つで発射されてしまうこともありえますから、怖いんですね。だからってそれを恐れてはいけませんけど。
 発射されてしまってからでは遅いのです。悲劇が起こる前に、一刻も早い撤廃を……!

トラックバック・8/9〜15 核兵器廃絶運動週間

※注:皆さんへの注意を促す為、8月31日までこの記事は上げておきます。

出し損だった診断書2

 今朝での仕事でのことなのですが……
 前に出した腱鞘炎の診断書は出し損だったことが判明。
 というのも、元々は8/1〜7までを想定して提出したわけなのですが、そのうち、2日(6日&7日)は公休になるので、実質的の休みは5日になるわけで。
 しかし、問題はここからです。その後として休みであった14日と20日が公休出勤で入ったため、結局は3日になったと上司は語ります。
 なお、欠勤が3日以内であれば、診断書を出す必要はない、ということで……ということは、わざわざ3000¥も出して書いてもらった診断書が無駄になるわけで。
 「診断書は絶対出さなきゃダメだ」と言ったのは上司あなたですよ。いくら有給分の給料が出るとはいえ、3000¥はちと痛いんです……その辺ちゃんと説明してもらわないと、通じませんからね。
 ……まさか、僕以外にも同じこと言ってるのではあるまいな、と邪推してみます。

 さて、ひとまずは終わった後に仮眠室で寝てから、10時ごろに会社を出発。帰り道にゲーセン寄りました。午前中は1回だけ2クレジットはタダでできる『麻雀格闘倶楽部5』が目的ですね。
 そこでは一度振りテン(一度でも当たり牌を捨ててしまう(もしくは見逃しでの1巡間)ことで、ロンによる出上がりができない)をしてしまうものの、それでもリーチを決行して一発ツモを引き当ててしまったことで「僕ってタコだなぁ〜」なんて思ったりします。
 まあ、そのおかげで4級→2級へと一気にステップアップしたわけで。これで前にやっていた時(3の頃)の頃に並んでは追い抜いたわけで、ここからが勝負でしょうか。
 その後は一度1級へと上がったものの、ツキが尽きたのか、振り込まれたりなどで結局は2級に落ち込んでしまいました。

 その後はマツキヨにてリンスを買って帰ったわけですが。
 一度寝ようと家で寝ていても、なかなか寝付けなかったものですが、7時を回れば眠気が襲ってきたりして、気が付けば10時を回っておりました。
 それでPC起動して一通り廻った後、仕事へと向かうのでした。

自分の問題点1

 この日は、朝から夕方にかけてリネのクラメンの方と携帯のメールで打ち合わせをしておりました。
 現在お試しで入っている方を正式に受け入れるか否か、という承認のお話なのですが、僕の場合はただ単に考え無しに「いいよ」と言ったのでは向こうから尋ねる意味がないだろうと思い、その辺りは考えて自分の気持ちを正直に答えました。

 ……その辺がいけなかったのでしょうか。どうやら相手の方を怒らせちゃったようで、さらに「期間中は、自分ができることをやってくれ」と言われてしまいました。
 メール内容から、その辺りの憤慨を感じたように思えてしまいます。

 言い訳するようで悪いのですが、それらの「できること」は、そのときの僕は、それらの話は頭になくて、「できなかった」と言ったほうがいいかもしれません。
 同時に、このメールのやり取りでリネ2内でのメール機能の使い道も(皮肉にも)ようやく分かってきた感じです。当時は「それらを活用する」ということも頭にありませんでしたので、今更気づいて、歯がゆい自分がいます。

 こういう「誰でも出来る」ことは、頭になくて「できなかった」では、言い訳に聞こえても仕方がないです。実際にそうなんですから、話が下手な僕としては(例え相手を怒らせる話だとしても)こう答えるしかなかったんですね。

 ……ここからは、追記という形で自分の性格等の話をさせてください。
 毒が強いと思うので、ここから先は覚悟してお読みください。続きを読む

ずるい大人1

 今朝、仕事でゴミ捨てをやっていた時のことです。
 いつもどおりとゴミをまとめ、大量のゴミを捨てておりました。うちの会社って、仕事柄結構ゴミって出るんですよね。

 ところが、一緒に置いてあった捨ててはいけないものを、僕は誤って捨ててしまったわけです。
 最初は現物を見て「これって、いいのか?」と薄々は判ってはいたのですが、それだとゴミと一緒には置かないでしょうし、数も余っていたと聞いてはおりましたから、捨てても大丈夫か……というわけでゴミと一緒に捨ててしまいました。
 ……それがいけなかった。案の定数が足りなくなり、上司から責任を追及されることに。
 確かに、捨てたのは僕ですが、それだったら……なんでゴミと一緒に捨てちゃいけないものまで置いたのですかっ!?(怒)
 それだったら、「捨ててもいいですよ」と言ってるようなものです。本人は「うまく隠したはずだよ」と言ってはいるのですが、僕から見れば、ぜんぜん隠れていませんから。もしくは誰かが動かしたのかもしれないし。
 捨ててはいけないものまで捨ててしまった事は認めますが、置いておいた人はもうちょっと置き場所などを考えて欲しかったものです。「捨てるな」など、紙に書いて置くなり、あるいは先に届けるなりして。
 ……と、僕はそうは言ったものですが、当の本人は聞く耳持たず。

 

責任逃れするつもりなのかよ……!(怒)



 僕だけならともかく、原因作った人にも責任はあるわけですから、「自分も悪かった」などと言ってくれればよかったものですが、当の本人はそれらを悪いと思わず、僕に全て責任を押し付ける様な形になってしまいました。
 そちらの立場は大変だかなんだかは知れないけれど、上司として責任を分別付けてほしかったなぁ……と、がっかりしました。

仕事出て来い1

 今朝の仕事が終わる際に、上司から言ってくれた一言。

「今夜は8時半に仕事出てきて」

 ……はあっ!?
 ちょっと待て。それじゃあ今晩休みだったのは……?

「なし」

 なんだよそれ〜!
 こっちもこっちでいろいろと予定とかがあるわけだし、休ませてくれてもいいじゃないですかぁっ!?
 ……とは言っても、そんな個人的な話なんてものは社会にとって通用するわけでもなく。

「だいたい昨日の夜休んだからいいでしょ?」

 そういう問題じゃない……川orz
 休める日はやりたいことをたくさんやって、それで明日の仕事への英気を養うものなのに、そっちでコロコロ変えられちゃ、調整するの大変なんですよね。

 同じく、明後日のも早出の仕事に出てこいと言われましたし。

 このままこういう早出の仕事が続くようなら、ストやっちゃうぞ本当に……
 うぎゅう……続きを読む

自分を見つめなおすこと2

 この日、1日かけてブログとか書いてたわけですが。
 その中で、14日のブログを書いていて、ちと辛かったかなと。
 携帯で書こうともできず、頭を悩ませたりなんかして。

 お昼ごろにようやく書き込んでから、しばらく経ってななさんからコメントが届いて、いろいろ思った事があったわけで。

 今のままでいいのかな、とか。
 これからどうなっていくのか、とか。
 今後はどのようにやっていえかいいのか、とか。

 自分の人生は自分のもの、とは言うものの、世間的にはそれすらも許されない時もありますから、その辺で迷ってる感じがあります。
 ななさんからのコメントを見て、もう一度自分のことを見つめなおす必要があるんじゃないかなとか思ったりして。
 まあ、リアルの方で転職するとなると、相当な度胸とか必要になってきますが、そうせざるを得なくなった時などで目星を付けておくのもいいのかもしれませんね。

 ……まあ、そんなわけで今夜も仕事なため、ブログ書き終わればすぐに寝ちゃいましたけど。
 仕事があるのはいいことですけど、自分の時間も持ちたい……と、そう思いながら。

悩みは積みかさんで1

 今回に限ったことではないのですが……

「もうちょっとしみじみしろ」

 職場で聞いた一言が、かなり来たみたいで。
 これらは職場でいつも言われていることなのですが、なんでそういうことで口喧嘩とかしなきゃならないわけなのか。
 ……根本的には自分が悪いことになるのでしょうが、全体的にそんなこと考えてしまうと、その辺で自分が嫌になってしまいそうで。
 いちいち考えてるとキリがないので、忘れる……というとちょっと御幣がありますが、あまり嫌な事は考えずに他の事でごまかしちゃったりとかして。
 とはいえ、いつまでも先延ばししてたのでは、積み重なってきて来るもので。

 その辺で、同居してる親に相談してみたのですが、親は職場の雰囲気などは伝わらないみたいで(こちらはできる限り伝えてるつもりなのですが)、「会社に合わせろ」や「個人的な事は通用しない」など、いろいろと言われてしまいました。
 ……大人になるって、こういうことなのかなって、つくづく思いましたけど。
 言ってしまえば、僕は身体だけは大人でも、精神的にはまだまだ子供のまんまだし。……とはいっても、最低限で大人としての責任感はある程度はあるつもりだとは思いますが(「ない」と他の人に言われたらそれまでですけどね/汗)。

 まあ、確かにこのまま意地を張ってても社会的にいかんわけですから、その辺で頭の中では判ってはいるものの、性格的には正義の人ですから、自分で許せないもの(例えば上司に「早くしろ」と言われて、急かして行動した時に「ふざけるな」と返された時)なんかは「いったいどうせいっちゅうの……」と悲しくなってくるわけで。
 
 親と相談してみていろいろと考えてみたわけですが、根本的に変えていかないと、いつまでも。変わらないまんまかなと思ったりして。

 ……結局、今日はそれ考えたりしてましたけどね。

 それ以外では……仕事の嫌なことを忘れて、リネ2の転クエの続き。
 この日は転クエ最大の壁(PTレットリザード4連戦&ポルタ狩り)を終えて、オーレンまでマラソンをやってたわけですが、その途中でヌルカの伝令というMOBに絡まれまして、その時は「1匹だけだったら大丈夫か。……緑ネだし」と思って手を出したのが運の尽き。

 ヌルカの伝令「皆の者、出て来いっ!」

 ……こいつもPT召喚型MOBだったんですかぁ!?(汗)
 仕方なく応戦するものの、複数の取り巻きにボコられて、あえなく昇天。
 悔しいので、自分を殺した責任を取らせる(笑)ため、再び伝令にチャレンジ。
 今度は倒せたものの……取り巻きのMOBに殺され、遺品を落としてしまいました。
 落とした遺品は探して回収しましたが、まあSPがもらえたと考えれば、あまり苦にならないかなと思います。
 そんなわけでオーレンに到着して、信頼の手紙を渡した時に、今度は「話せる島のほうに行け」と言われました。
 島へは船で行くことにしますが、さすがに乗っていると仕事の時間が来てしまうので、仕方なくギラン港に行って終了。
 ……しかし、船代が9600アデナとは、高いなぁ……(汗)

寝付き悪い……2

 午前中は眠かったのに、午後に入るととたんに眠気は失せたりして……
 とりあえずは食器洗ったりして様子見てましたが、そういえば今日は給料入ってたな〜と思い出して、外に出かけました。

 銀行で給料下ろしたり、下ろした給料で買い物したり、といろいろやっていたりしておりました。
 それで、喉が痛いことと寝つきが悪いことで、トローチと睡眠改善薬を購入。
 睡眠改善薬の方はちと危険なんですけどね……まあ、休みの時ならいいか、という考えで買っちゃいました。

 中で、ローカス社の『ブログ特盛テクニック』という本も購入。
 これはブログを作る際にいろいろなテクニックが紹介、説明されてる本ですが、使いこなぜるかな〜……と首をかしげるのが現実。
 唯一使えそうなのは、今の所アクセスカウンターぐらいかなと。
 一応ライブドアブログにも対応してますので、持ってても損はないかなと思いますね。
 
 ……気が付いたら、夜7時を廻ってました。
 とりあえず、一度寝ておこうとベッドに横になったときに、仕事の電話が……
 0時に出て来い、というわけでそれまでの時間は全て寝ることに費やしたのでした……
 
 今日買ってきたMETALSAGAのアンソロコミックを読んで一言。
 「ツンデレ(普段は突っぱねてるが、関係を持った時に甘えてしまう二面性を持ったキャラの萌え用語)」って、ノルウェー語だったんだ……なわけあるかい(根拠はないですが/汗)

凹んでます……1

2回目でこういう凹んだことを書くのは何ですが……

 昨夜、出勤先の会社は早出だったらしく、22時30分に自宅から電話を受けて慌てて出勤。それで怒られてしまい、凹みました。
 言い訳にしかならないのですが、向こうでは「22時出勤」と言った所を僕は「24時出勤」ととらえてしまい、それで遅刻してしまったのは痛手でした。
 こういうのは昨日、今日だけに限ったことではないのですが、何度も同じことを繰り返していて、さすがに凹みました。

 それだけなら、まだ良かったのですが。
 仕事も終盤を迎えるころに、上司のオバチャンから「早くしろ」と急かされ、僕なりに早くはしていても、速度があまり変わらなくてイライラしていたようで、それで僕がご飯に塩を混ぜるという作業(食品会社なんですよね、勤め先は)をする際、分量が判らなかった僕は「どれぐらい入れるんですか?」と尋ねた所、「適当でいいよっ!」とイライラしていた上司のオバチャンが言っていたのですが、あまりにも曖昧すぎてかえって混乱してしまい、「これぐらいか?」と、ごはん14キロ分に対して塩一掴み分を入れた所、それを見たオバチャンに「入れすぎでしょっ!」と怒られてしまいました。
 言われて試しに食ってみた所、確かにしょっぱすぎ。
 それで業を煮やしたのか、オバチャンは僕を仕事から外されてしまい、僕が何かしら言うと、聞き入れないどころか更に反撃するように言い、明日からの仕事を減らすと言ってきました。
 確かにあの時は僕も悪い所はあったのですが、それは加減がわからなかったからで、「適当」と言ってきたオバちゃんにも少しは責任はあるかなとは思うのですが、あの状況では一方的に僕が悪いとされている感じがして、やりきれない気持ちになってしまいました。

 「喧嘩するほど仲がいい」とよく聞く様に、周囲の人たちにとっては僕とオバチャンは仲がいいかなとは思われているようですが、僕にとってそういうのは正直「辛い」んですね。仕事で仲良くできなければ、それは「仲がいい」なんてのは言えないと思いますから。
 そのおかげか、よく怒られる仕事に関係ない事以外でも、あんまりいい印象はもてないんですね。
 場合によっては頭にきて「一度ぶん殴ってやろうか」などと魔が差す場合もありますが、本当にやったらシャレにならないし、後のこと考えるといろいろ社会的に怖いですから、もうどうすればいいか分からなくなってくるわけで。
 今ではあのオバチャンが「(社会的な後ろ盾があって)怖い」という印象があるんですね。

 一番なのはオバチャンの言うことをよく聞いて実行することなのですが、それができたらここの日記には書かないし、悩みもしません。
 性格柄、話を聞いても誤解してしまったり、思い込みが激しい所もあるので、周囲の人たちに迷惑かけてしまうし。
 まあ、唯一救いなのは今の仕事場で解雇される様子はないということですね。
 今の仕事場に落ち着くまでには何度も解雇されては転職を繰り返してましたから。
 とはいえ、それはいつまでもつかは問題ですね。

 本当、僕はいったいどうすればいいのやら。
最新コメント
Counter
楽天市場
  • ライブドアブログ