ほんまにサボり癖がついてしまった・・・

恥ずかしながら今月初見参です。

「元と繋がる」ことの教えに従って、初代社長、二代目社長の写真を応接室に掲げるということを決めたのです。

健在な二代目(実父)の写真は多々あり、初代(伯父)の残っていた写真はごく僅か。

26年前に54歳の若さでこの世を去った初代社長である伯父。
ちょうど今の自分と同じ年である。

出てきた写真は元気な頃、旅行に行って宴会を楽しんでいる写真。

それを見た妹である母親が独り言を呟きながら涙ぐんでいた・・・

今、あの世で何を想っているのか・・・

合掌!