三共鉄工所 社長の独り言

人間尊重の経営に目覚め、小さな強い会社に自社を変革すべく 日々奮闘中の(株)三共鉄工所 社長 坂本晋一の日記です。 

2009年01月

久々の土曜日休日

今日は久々の土曜日休日です、昨年4月に月一回土曜日を休みにしようと決めたのに今まで休んだのは1回だけで今日が2回目です。

しかし休みといっても4時半に起床して5時半に天王寺都ホテルに講師2名を迎えに行きモーニングセミナーに参加、その後は貧乏性のせいもあって会社に出てきて一人で事務所の3S活動したり就業規則の見直しをしたりと日頃できていない雑務をこなしています。

そろそろ引き揚げ夕方は母親とお墓の掃除に行きます。

夜はノンビリとテレビでも見ようかな?
でも昨夜の睡眠時間は4時間だったので早く寝てしまうやろな〜

明日は子供会ソフトボール6年生さよなら大会で7時集合・・・

平成21年度倫理経営講演会

今夜は18:30〜20:30まで松原市倫理法人会平成21年度倫理経営講演会を地元の池内記念会館で開催しました。
倫理経営講演会は年に一度のイベントで昨年12月24日の大阪府合同役員会で公約した動員100名に満たず50名の参加に終わってしまったのが残念です・・・

DSC03887DSC03886











講話者は石川県倫理法人会幹事長であり株式会社ナカノ自動車代表取締役社長である中野宏一様と社団法人倫理研究所法人局普及事業部九州・沖縄方面副方面長の丸本敏文様でした。

DSC03889DSC03890







お二方の先生からたくさんの学びを得ました。

・商いとは心をお届けするもの。
・経営者として、ちょっとしたことでも絶対に妥協しないこと。
・身の丈の基準とは?自分の器量は奥さんが一番よくわかっている。だから夫婦愛和 が必要であること。
・人の話を聞くときは相手の目を見ながら相槌を打つ、そうすると相手が気持ちよく 心を開いて話をしてくれる。
・どんなことにでも「ありがとう」の言葉を発すること、ありがたくないことでも理 由づけして「ありがとう」ということ。

基本は自分の周りの万象に感謝することだと思いました、感謝の念を持ってお客様の喜んでくれる顔を頭に描きながら仕事をさせていただく。自分というものは自身の力で生きているのではなく周りの方々に生かされているのです。
故に人は世の中のために役に立つことをしなければならない。

最後になりましたが司会進行の大役も無事に務めることができ、また月末のご多忙中を、また雨の中をご参加下さった50名の方々に感謝します。

帰宅したら、あら可愛い!

83c6dcdb.JPG
ae2667ad.JPG
帰宅したらクルミは久し振りにカット、シャンプー終えてお気に入りの自分の専用ソファーで寛いでいます。

う〜ん、可愛い。我が娘たちより可愛い!

月例会議

今日午後1時から社内月例会議を行いました。
冒頭に私が現在の日本の中小企業の実体経済がいかに悪化しているか身近な実例をあげ危機感を共有して町工場として勝ち残る道は超徹底した3S活動しかないということを強く訴えました。

現実にご近所さんで仕事量が8割減、あるいは5割減で予定していた工場移転を白紙に戻しボールペン1本購入するのも社長決裁必要な会社もあるのです。

しかし厳しい話ばかりしたわけではなく、生産リーダー制を視野に入れた着手前キックオフミーティングの完全実施。

各自の誕生日には朝礼時に全員から祝福することを取り決めました。

風邪は愚妻に転移したようですが、まだまだ本調子ではないので今宵はこのへんで失礼します、ではでは。。


株式会社三共鉄工所のホームページは、http://www.sankyo-ir.co.jpです。

風邪かな?

今朝起床したときから調子悪いです、関節がだるく風邪の症状のよう・・・
思えば夜中に嫁さんに掛け布団を盗られて毛布1枚で寝ていたのが原因みたい。
また酒席が3日続いたことも関係しているのでしょう。

ダブルベッドで大きな掛け布団で二人寝るのは問題かな?

今夜は早く帰還して休みます!

第10回OPS例会

今日は第10回OPS(大阪ものづくり研究会)例会が株式会社レイ・クリエーションさんで開催されました。

レイ・クリエーションさんのオフィスは前回開催時と比べて驚くほどの様変わりを遂げていました、どこもかしこもスッキリしています。

DSC03869






大山先生も病み上がりの身体を駆使して「不況時の管理者のあり方」についてレクチャーされました。

DSC03880

天美城連寺商工会の新年会に参加してきました。

0f69ba46.JPG
f552b864.JPG
70abd8fb.JPG
8193dff7.JPG
65b1bfe5.JPG
夕方から地元の中小企業の集まりである天美城連寺商工会の新年会に参加してきました。


会場は南河内郡太子町にある太子温泉でバスで送迎してもらって天然温泉で日頃の疲れを癒し宴会では皆様と交流を深めました。

本日の経営者モーニングセミナー

今朝の松原市倫理法人会第419回経営者モーニングセミナーは同友会で学ぶ経営者仲間である株式会社三村工作所の三村純一社長をお招きして講話していただきました。三村社長は風邪で体調を崩しておられましたが、早朝6時前にお越しになり役員朝礼にも参加されました。

朝早くから役員各氏のテンションの高さに驚いておられた様子です。

DSC03867






テーマは「町工場の後継者って面白い!」
自身の経歴を交えながら淡々としたお話ぶりで年齢よりもかなり落ち着いておられる感じです。

また同じく同友会仲間である株式会社フジムラの橋本社長も奥様同伴で参加されました。その他堺市単会からも鈴木会長を筆頭に多数ご参加下さり感謝の念に堪えません。

事業承継

今夜は大阪府中小企業家同友会東大阪東支部の1月度例会が東大阪クリエイションコアで開催されました。
報告者は株式会社ミヤモトの宮本真希社長です。

DSC03864





宮本氏は同友会東ブロック長という要職を務められており会員歴も長くさすがに堂々とした報告ぶりです。
報告テーマは「事業承継のモデルケース、ここにあり〜父と息子の社内改革〜」
創業者である今は亡きお父様が存命中に自分にないところをお父様の援護を得て社内改革を進められたことを淡々と語られました。

私がテーブル長を務めた第2テーブルでは「父親と息子」というテーマに沿って討論を進めました、すべて二代目社長の方々ばかりでしたが全員少なからず父親との葛藤があったようです。

自分自身を振り返ってみても訳もわからず事業承継したことで仕事においては時々父親(会長)に相談し仕事面においてはさすがだと思っているのですが、父に負けたくないということなのかどうか、いつも心の中では素直になれない、反発心をもっている自分があります。何度も何度も反省しているのですが・・・
子供が憎い親などいないはずです、もっと自分から心を開かなければ・・・
父親を終生のライバルとみているのかもしれません。

P.S
受付担当ということで早めに会場に出向いたのですが、受付もたいへんな仕事です。
ネームカードを並べてテーブルを決めて汗だくの作業です。
いつもお世話になっている例会担当役員方々の苦労がわかり感謝の念を感じました。

全員の知恵を結集する!

商売にはバランス感覚が大切です。生産者側の立場ばかりを主張すると顧客に逃げられてしまいます、かといって理不尽な要求には断固とした態度で臨まなければなりません。

販売者側(顧客側)によりすぎると製造部門からコンプレインを食らいます。

ビジネスはフィフテイフィフテイといわれますが、商売上、簡単に割り切ることは難しいです。

昨今の厳しい情勢下では顧客の要望する価格・納期・品質にたいして、如何に対応できるか?
知恵を振り絞って対応できた企業は勝ち組として業界に君臨し、対応できなかった企業は負け組となって業界から退場を余儀なくされる。

出来ないという観念で考えてしまうと良いアイデイアが生まれません。
なんとかして出来ないかという可能性から入ると道が拓けます。

また自分一人で悩み考えるよりも社員さんにも相談して考え抜くこと、今ほど社員全員の知恵を結集して事にあたらねばならない時代はないと思います。
livedoor プロフィール

sinymc0416

  • ライブドアブログ