三共鉄工所 社長の独り言

人間尊重の経営に目覚め、小さな強い会社に自社を変革すべく 日々奮闘中の(株)三共鉄工所 社長 坂本晋一の日記です。 

2009年02月

本日の講話者

今朝も土曜日恒例の経営者モーニングセミナーで第424回目になります。
講話者には同友会仲間であり、OPS研究会仲間でもある株式会社フジムラの橋本秀一社長にお越しいただきました。
奥様もご同伴です、やはり人格者は奥さんを大切にされます。

講話のテーマは「創業30年、後継者に夢を託す」
昔の苦労話にはホロリとする場面もありました。
今は良き後継者に恵まれ、さぞ幸せな悔いのない人生でしょう!
輝いておられ、いつもより、よりいっそう男前に見えました。

願わくは「夢工場プロジェクト」のことをもっと詳しくお聞きしたかったのですが・・・

「自分自身の夢を叶えさらなる飛躍を後継者に託す」素晴らしいことですね!

DSC03971DSC03972






DSC03973








株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

やろうと思えば出来る!

当社のウイークポイントは直径2400mm以上の大型ろ過器が製造できないことで工場周辺道路その他いろいろの問題が山積みでした。

しかし、こんな厳しい時代に顧客からのニーズに対応できなければ退場を余儀なくされてしまいます。試行錯誤の末に懇意にしていただいている運送会社さんの倉庫をお借りして製造することを開始しております。これにも水道の問題(水圧試験に対応できる設備)やらいろいろと難問がありました。


あきらめず山を一歩一歩登るように問題をクリアしていったところ何とか出来るようになったのです。もちろんこれには業者さんの協力、社員さんたちの努力の賜物でもあります。
絶対出来ないとは思わず、必ず方法はある。成し遂げてみせるという執念で全員の英知を結集すれば何とかなるのです。これを続けていけば自信につながります!

いつもと違う作業環境の倉庫へ毎日出向いて従事してくれている社員諸氏に敬意を表します、毎日御苦労さま!



株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

封入れ手伝い

午前中はお世話になっている北浜にある社会保険労務士事務所に助成金申請の打ち合わせに出向き、午後は倫理法人会事務局で毎月大阪府下の会員約1200名に送付する月刊誌の封入れ作業手伝いです。

090226_1337~010001






来月は講演会多いため、各単会のチラシ封入れに汗だくです。
広報委員の役目なので私も含め皆さん仕事の合間に精を出しています。
DSC01483

第11回OPS例会

本日は、OPS(大阪ものづくり)研究会の第11回例会が株式会社三協製作所さんで開催されました。昨年4月30日にキックオフセレモニーを行い、はや11回目の例会でで2巡したことになります。

開会挨拶される石本社長

DSC03957






社員全員がラグビーのフォワード、バックスのように一体となってゴール目指して改善に全力投球されている姿が覗えます。
石本社長はベンチにどっしりと構えて指揮をふるっておられるようです。

DSC03956DSC03964








株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

緊急セミナー最終回に参加

大阪府中小企業家同友会主催の経営危機突破第3回緊急セミナーに参加してきました。
今日が最終回で助成金の活用・社内対応というテーマで同友会会員である社会保険労務士の方々数名からレクチャーしていただきました。

助成金いう言葉に今まで馴染みがなくハードルが高いものと思い込んでいましたが
昨年からの金融危機に伴って、いろんな種類の助成金があるものだな〜ということと以外とハードルが低いようにも見受けられました。

認定されるかどうかわかりませんが、備えあれば憂いなしです。
勉強の意味も兼ねて、ダメ元でいっちょうやってみよう!

オリエンテーション

5e00b8c7.JPG今日の午後から同友会の増強活動で会員仲間4名で門真まで出向き新入会確約取れました。

夜は新会員対象のオリエンテーションで有限会社東野鉄工所の東野さんに「私と同友会」というテーマで報告していただきました。

送別会

43544c86.JPG
3504779e.JPG
f9e803cc.JPG
fff0e345.JPG
今日の午後は子供会ソフトボールチームの6年生送別会を行いました。
午前中は新チーム対象の練習、締めは旧チームレギュラーを守備につかせてのゲームノックです。
監督からは「坂本コーチのノックを受けるのもこれで最後やから、しっかり守れ!」と声が飛びます。

上手い、本当に上達してくれました。思えば何千球この子たちにノックを見舞ったことか。。。
ここで1回目のウルウル。

場所を移して送別会です。
新チーム主将より「贈る言葉」、旧チーム主将より「御礼の言葉」

4年生の幼く弱小だった頃の試合風景、5年生での優勝決めた試合、6年生で松原市中央大会で準優勝し全員で帽子を飛ばして喜んでいる風景がスクリーンに映し出されます。ここで2回目のウルウル。

部員一人一人がコーチ陣に御礼の手紙を読み上げてくれます。ここで3回目のウルウル。
コーチ陣からも激励の言葉を贈りました。
子どもたちが頑張る姿には何度も励まされました。

それにしても、年のせいか随分涙腺が緩くなったもんです。

今日の出来事

今朝はいつものように経営者モーニングセミナーでした、松原市ではすでに423回目になります。私が参加始めたのは昨年3月からですが。。。
倫理研究所法人局の秋田源子郎副参事を東京よりお招きして昨夜の幹部研修、今朝のセミナーと二日間ご講話賜りました。

DSC03940DSC03939






秋田副参事は御年79歳の高齢でありながら、昨年1年間だけで103回も泊まりで東京都以外へ出向き講話されているそうです。ほとんど自宅にいらっしゃらない勘定になります。それでも在宅のときは早朝から吸殻ゴミ掃除を一人で実行されており、昔ポイ捨てしていたことに対する罪滅ぼしの気持ちでされているのです。

講話のポイントは以下です。
「人はうまくいくと得意になり、横柄にさえなる。反対に失敗するとしょげて卑下する。これは生命の尊さ、生あることの恵み(大恩)即ち感恩感謝の心がないからそうなるのです。うまくいったら感謝して謙虚になり、失敗しても卑屈にならず、堂々とやり直すことが肝要です。是非ともなにがあっても決して動じない勇気をもって職場活動・生活行動に励んで下さい。良いものを差し上げる大きな愛をもって。」


会社に戻ってからは9時より毎月第3土曜日に社員全員で実施している町内の清掃活動です。寒い中を御苦労さまでした。

DSC03946DSC03945






DSC03944







午後3時からは3S改善活動を開始します!


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

第2回緊急セミナー

火曜日に引き続き、経営危機突破第2回緊急セミナーに参加してきました。

売上が5割減、7割減になった場合どこまで耐えられるかを講師の税理士さんの指導に従ってフォームに沿ってシュミレーションしていきます。
正直いって背筋がぞっとしました。なんとしてでも売上大幅減は阻止しなければなりません。

最後のマトメで尾中顧問の言葉ですが、「マスコミが煽り過ぎる面は確かにある、しかし経営者のマインドが閉塞化してしまっているのが一番の問題であって、そんな社長の後姿を見て働く社員たちはどれだけ不安な思いになるか?今こそトップが揺るぎない信念を持って自社のビジョンを熱く語り全社をまとめることが最も重要である。」

その通りだと思います、今こそトップの人間力を問われる時代になったのです!

私は大阪府中小企業家同友会と松原市倫理法人会で学んでいます。
同友会では「経営実務を学ぶ」倫理法人会では「経営者としての心の在り方を学ぶ」
このように自分自身の頭の中で棲み分けしています。

さあ、今夜は地元の公民館で倫理法人会の幹部研修です、心を磨いてきます!


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

自社の将来についての方針と実践

今夜は大阪府中小企業家同友会東大阪東支部の2月度公開例会で報告者は株式会社KDP代表取締役会長の金谷さんでした。

DSC03935DSC03936






金谷さんは2年前に同友会に入会されてから、積極的に活動に参加され例会での学び、経営指針確立成文化セミナーで習得されたことを、ものの見事に実践され現在の売上16億円を3年後には31億円にするというビジョンを掲げ全社員一丸となって目標に向かって走り続けておられます。また同友会仲間の中でもとくに親しくしていただいて可愛がってもらっております。

報告も迫力溢れる素晴らしい内容でした。よくぞわずか2年間でここまで変貌されたのだなと心から敬意を表します。

指針セミナーで学んだ将来の方針・ビジョン。。。
自分に振り返ってみれば掲げてはいるが本気で目標に向かっているのか?
ただ忙しいだけの毎日を過ごしているのではないのか?
3年後、5年後、いや10年後も会社を存続させ社員の雇用を死守するために、今すぐにやるべきことを実践できているのか?

自問自答・・・反省ばかりが頭をよぎります。

今日からネジを巻きなお押して再スタートです。

P.S
同じテーブルのゲストさん(2回目参加)が同友会に入会して良かったことを聞かせて欲しいという質問がテーブル討論の中であり、テーブル長として一生懸命に説明させていただきました。心が通じたのか最後には入会表明されホントに嬉しかったです。
仲間が増えるというのは、こんなにも嬉しいものかと改めて感じた次第です。


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

livedoor プロフィール

sinymc0416

  • ライブドアブログ