三共鉄工所 社長の独り言

人間尊重の経営に目覚め、小さな強い会社に自社を変革すべく 日々奮闘中の(株)三共鉄工所 社長 坂本晋一の日記です。 

2009年11月

動物的な勘

最後に頼りになるのは自分自身だけだ
机の前に座っているだけでは何も解決しないからである。

考えても考えてもダメなことがたくさんある。
そういうとき経営者が最も大切にするのが『直観力』だ。
直観力とは多くの経験、特に失敗と成功の積み重ねでインプットされた情報から浮かんでくる。

これは良いか?悪いか?この人は役に立つ人か?立たない人か?
瞬時に判断する。この取引を進めるのか?引くのか?

経営判断を誤ると会社を潰すことになる。

大切なことは、どのような状態に追い込まれても生き抜く動物的な勘である。

悩みまくって他人に相談しても最後の決断は自分自身でしなければならない。

経営者として一番つらいことは辞表を出せないことです、つくづく思います。

さあ今夜は同友会東大阪東支部の増強委員会です。
久しぶりの出席です、例会とは違った学びをしてきます。

今日も良い一日でした。ありがとう、心から感謝します!


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

少し風邪気味です。

昨日の夕方から風邪気味です。
ノドが痛くて熱っぽい・・・風邪の初期症状です。
夜は熱〜い風呂に入って20時半頃に布団にもぐりこみました。

本を読んでいるうちに、寝てしまったようです。
朝までぐっすりと・・・

6時半に目覚めましたが、調子悪い。子供会ソフトボールの試合にコーチとして東大阪まで行く予定でしたが、携帯メールで断りの連絡。
そういえばここ1ヵ月半くらい日曜日もいろいろ用事あってソフトボールはご無沙汰です。来週日曜日も予定あって参加できないのです。
他のコーチに申し訳ないな〜、12日の忘年会には必ず参加しよう。

昼間はノンビリと過ごすことにします。

今日一日が良い日でありますように!

占いのウソとホント

今朝の経営者モーニングセミナーは大阪中央区倫理法人会副会長&株式会社占龍館の代表取締役である黄麗氏を講話者にお迎えしてお話をしていただきました。

Image213






黄氏はプロの占い師で大阪で一番繁盛している館であります。

今日、講話の中での学びは「朝起き」です。
目が覚めたらサッと飛び起きる、グズグズして二度寝はしない。
これは目が覚めるということは起きて何か行動を起こしなさいという自然界からの教えということです。
睡眠時間が少なくても目が覚めたときに起きるということは一日にリズムがよくなって疲れを感じない、逆にグズグズと二度寝したときには後々疲れが出てくると、氏はおっしゃいます。

一度実践してみようかな〜
しかし夜中1時、2時に目が覚めたらどうしよう。どんな行動をすれば良いのか?
そうや読書です、やってみましょう!

今日一日にありがとう、感謝します!


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

経営者の苦悩

昨夜の同友会例会の話です。
報告者の報告のあと、各グループ毎に50分間の討論を行います。
私は最近連続でグループ長の役を仰せつかっています。

昨夜もそうだったのですが、報告を聞いての感想と自社の悩みを質問形式で引き出していくようにしています。

最も多く話題になるのが「社員教育」です。
本音は昨今の厳しい経済情勢からして「資金繰り」も悩みと思いますが、
あまりこの話題を誰も掘り下げようとしません、事細かに話すのは恥ずかしいのでしょうね。かくいう私も同じです。

どうしたら社員さんが自発的に動いてくれるのか?
何故、社長の言う事にことごとく反発するのか?
等々共通した悩みです。

今朝も倫理法人会の会員企業に朝礼指導に出向きました。
要請された単会所属企業さんに指導に出向くのが朝礼インストラクターの責務なのです。
3人のインストラクターと一緒に先方に伺い、社長と話しているうちに出てくるのは、ここでもやはり「社員教育」でした。
朝礼を行うことで朝のスタートとしてのケジメをつけたいのに、専務である実の息子も他の社員も反発しよる。との愚痴でした。

答えはどうでしょうかな?
思いついたことを以下、記してみました。

トップの率先垂範。
社員との信頼関係。
お互いを尊重し合う心。
何故このことをやるのかという目的を明確化し説明し納得してもらう。
決めたことは些細なことでも、やってやってやりぬくという信念。

他にもありましたら、どなたか教えて下さいませ。


今日も最高の一日でした。ありがとう、感謝します!



株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

朝夜の勉強会

f8528b8a.jpg
0a473f23.jpg
a2cd58f3.jpg
今日は朝夜と勉強会に参加しました。

朝は天王寺区倫理法人会経営者モーニングセミナーで講話者は私が尊敬する経営者の一人である大阪府倫理法人会副会長の三原啓次郎氏でテーマは「成功への近道」。幼少時からの苦労話を交えて、人としていかに生きるかということを学びました。

自分が何か良い行いをすれば自分で自分自身を褒めてあげること、これによって次々とプラス現象が巡ってくる。

また自分自身の将来の「あるべき姿」を紙に書き出し常に思い続けることによって行動を促し実現に近づくということです。

氏が実践された内容であるので真実味があります。

昼は電話でアポ取りして新規顧客開拓訪問でOBPにあるMIDタワーまで・・・

夜は大阪府中小企業家同友会東大阪東支部11月度例会で報告者は、これまた尊敬してやまない株式会社山田製作所の山田茂社長。

2年前に山田社長と出会ったことがキッカケとなり当社の改革がスタートしました。私にとって恩人といっても過言ではありません。

誰もができることを誰が出来ないくらいも徹底してやり続けること、トップとしての本気の不退転の決意等々を熱く熱く語って下さいました。

座長を務められた株式会社フジムラの橋本社長の最後のマトメの挨拶もお見事でした。

たいへん充実した今日という一日に感謝します!

チャンスを逃すな!

最近読んでいる本の一説を紹介したいと思います。

「人生には運が向いてくる事が三度あると言われている。
千載一遇のチャンスは誰にでも平等に到来するのだ、
しかしそのチャンスに気がつかない人、気がついても掴まない人、この差は人生において大きい。

昨今勝ち組と負け組の二極分化するものの見方が目に付くが、改めて強調しなくてもいつの時代であれ勝ち負けは存在した。
生まれた時から勝ち組という人も中にはいる。

勝ち組と呼ばれる大半の人は勝ちの数より多くの負けを経験している。
ディズニーの創業者ウオルト・ディズニーにしてしかり破産から多くの事を学び成功した一人である 失敗を恐れて決断を先延ばしにする。
あるいは「今は決断をしないでおこう」と判断する、それがチャンスを逃す最たる要因である。

自分の人生を振り返るとみえてくる、自分はあのチャンスを手にしたから今日があるのだと、次のチャンスがやってくるとは限らない。
一度手にしたチャンスは最大限に生かせ。」

チャンスを見抜く眼力を日頃から養いたいものです。
それには物事の本質を見極めることが大切ですね!

今日は給料日、社員さん一人一人に手渡す際に思わず「ありがとうございます」
なんでやねん、一ヶ月間仕事をしてもらったという感謝の気持ちが口に出てしまいました。この調子で感謝の前のの恩をいつも感じていたいと思います。

今日という日に感謝します、ありがとうございました!


株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!


職業体験の御礼に来てくれました。

先日当社へ二日間職業体験に参加の松原第五中学校の男子生徒3名が御礼に来てくれました。

DSC04358DSC04359








慰問に来られた先生が撮影した写真と感想文を持参してくれました。

社内会議に参加した感想等々をしっかりした文字で綴られていました。

自身の頃と比較すると最近の中学生は文章力が優れていますね〜


最良の一日に感謝します!



株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

秋桜

a1f759ac.jpg
11b013b5.jpg
昨日とはうって変わって小春日和の暖かい一日でした。
山口百恵の秋桜(コスモス)を口ずさみたくなります。

朝起きて居間の整理整頓をしようと思いたちました、娘たちが自分の部屋ではなく居間に集まって勉強するのは良いのですが参考書や教科書が散らばって前から思ってたのですが、その光景を目のあたりにすると心が乱れるのです。
また私の居場所もオマヘン。

ダイソーで整理ボックスを買ってきて、ついでに散髪とカラーリング・・・

スッキリしました、娘たちも喜んでくれました。

また自宅から目と鼻のさきにある阪南大学の学園祭だったので、家内と一緒に散歩がてら愛犬クルミを連れて昼飯の調達に覗いてきました。

が、ペットは入場禁止ナンデス。

仕方なく独りで入場しヤキソバとタコ焼きを買ってヒタコラサッサ。

午後からはノンビリと読書と音楽鑑賞、最近クラシック音楽を聴くようになったんです。

モーツァルトの曲を目をつむって聴いてると心が浄化されるようです。

それから盲目のピアニスト辻井伸行氏の曲もエエですな〜

今日も良い一日でした。ありがとう、感謝します!

いい夫婦の日

602b7d91.jpg
3cbb5f76.jpg
003192b3.jpg
11842e5d.jpg
今日は11月22日、いい夫婦の日です。

大阪府倫理法人会の女性委員会主催によるアフタヌーンセミナーが服部緑地公園内レストランで正午から3時まで行われ女房同伴で参加してきました。

講師は津づ木昭子氏でテーマは「夫婦和合の力」

事業成功の秘訣の一つとして夫婦愛和が大切である。
自分のワガママを葬り配偶者の話をよく聞き受け容れること。

いつも心の中にあるのですが中々実践できていません、身近な存在である家族に対してはイライラすると、ついついワガママな自分を演出してしまうのです。

たしかに周りを見渡すと事業が順調に推移されている経営者仲間は夫婦仲が良いようです。

見習わなくては・・・

最良の一日に感謝します!

経営者の三顔

今朝は社団法人倫理研究所より法人局近畿方面長の和田毅氏をお招きして「経営者の三顔」というテーマでお話していただきました。

和田氏は全国各地で数え切れないくらいの経営者とお会いしているが、優れた経営者には三つの顔があるということです。

?経営者としての顔
分析力に優れ自社の強みを認識し効果的な戦略を打ち出すことができている。

?哲学者としての顔
何のために誰のために仕事をするのかを納得いくまで徹底的に考え追究することができている。

?教(共)育者としての顔
心の教育・心の在り方を重視し感謝の心を持った人を育てる社員教育ができている。

感謝とは、いきなりできるものではないのです。
感謝の心を持つには恩を感じなければならない、これはまずは親・社員に対する恩です。
そこから感謝の心が芽生え、それが報恩としての働きに導かれていくのです。

ナ〜ルホド、お腹の底深くまでドシ〜ンとおちました。

和田方面長さま、ホントに良いお話をありがとうございました。

会社に戻って月一度の社員全員による周辺美化活動です。

Image212Image211







9時になると号令かけなくても、一斉に飛び出してくれるようになりました。
これも進歩ですね。背中に語りかけるように「ありがとう」

さあまもなく土曜日恒例の3S改善活動が始まります。
今日の計画に沿ってそれぞれの持ち場を改善していきます。

本当にありがとう、みんなで力を合わせて良い会社に発展させて幸せな人生が実現できるように頑張りましょう!



株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!
livedoor プロフィール

sinymc0416

  • ライブドアブログ