三共鉄工所 社長の独り言

人間尊重の経営に目覚め、小さな強い会社に自社を変革すべく 日々奮闘中の(株)三共鉄工所 社長 坂本晋一の日記です。 

2011年03月

トイレ掃除

工場内の毎日トイレ清掃は私の当番です。

昨日、U相談役との会話の中で、「こないだ会社に伺ったときトイレを借りたけど、ペーパーの△折は感心したけど、一つだけ言うときたいことがあるんや」

「便器が少し汚れとるで」

たしかにそうなんです。鉄サビがこびり付いてスポンジで擦っても取れなかったのです。

今朝、母親にそんな話をしたら、「ほんだら私がやったるわ」

サンドメッシュに洗剤つけて素手を便器の中に突っ込んでゴシゴシ。

なんとキレイにピカピカになったのです。

「便器は素手で磨かなアカンねんで!」

こんなこと何処で聞いたんやろ?

どえらいマミーですわ!

ありがとうございます、感謝!

忍・根・勘

昨夜は、とある組織の重鎮たちとの交歓。

一番若年者の私は小さくなっていたのであります。

当り前のことですが、人それぞれのモノの見方・考え方があるもんだな〜と眺めている自分が居ました。

そして連日のパクリです。

タイトルは「忍・根・勘」

古来、出世・成功した人には「忍・根・勘」を身につけ実践した人が多い。

会社経営にはリスクはつきもの、生涯のうちに絶体絶命のピンチは必ず訪れる。

その絶体絶命の状態から抜け出すのに必要なのが、忍・根・勘なのだ。

「忍」 耐え忍ぶことができるのは守りに強い人、経営上のピンチは外部要因によるものがほとんどだ。この外圧に負けない人、苦境に潰されなかった人が成功し出世する。

次の「根」であるが、根性根気のある人をいう。
根性とは何も考えないで苦境にぶつかって行く乱暴なものとは違う。
大木が大地に根を張るように、見えない所でしっかりと根を張って行く力。
その岩をも貫いて根を張るような積極的な攻めの精神を根性という。
決して音(根)を上げないことだ。

最後の「勘」であるが、勘とは思考力・第六感・直感である。
この勘の弱い人は成功しない、幾ら根性や忍耐力があっても成功しない。
無駄な努力をしているだけだ。

呑み込みが早く、読みが深く、気働きができる。

これが勘だ、「忍・根・勘」を身に付けよ。




ありがとうございます、感謝!

素敵な人!

道頓堀のモーニングセミナーに参加後、勝尾寺まで参拝にひとっ走りしてきました。
毎月1回決めたことなので月末までに行っておかないと・・・自分との約束です。

会社に戻って、クルマが汚れていることに気づきマイカーと社用車を洗車。
気づいたら、すぐやることを思い出しましたので・・・

昨日こんな文書と遭遇しましたので、シェアします。

タイトルは「素敵な人」

親を選んで生まれることはできない。

生まれもって備わった顔はどうしようもない。目も覚めるような美しい人もいれば そうでない人もいる。

確かに不公平であるが条件は一緒の出たとこ勝負なのだ。

ならば生き方が大事、自分を素敵に見せる生き方をしなければ損だ。
方法はある。

まず(朮鬚鬚靴覆ぁ´⊆絏擦鯏任ない 6鮹圓鮓世錣覆ぁ´いい弔眈亟蕁
これを守ることである、今まであなたは「親のせいだ」との言葉を何度口にしましたか?

口にした数だけ不幸が舞い込んだはず、持って生まれた顔を受け入れて明るく元気に日々努力する。

これまでの人生を変えることはできないが、これからの人生は如何様にも変えられる。

あなたは本当に不幸かどうか胸に手を置いて考えるといい。

今勤めている会社があり仕事がある。
目も見えるし、耳も聞こえる、声を出して話ができる。

五体満足ではないか?

これからは日々素敵な笑顔で愚痴を言わず、弱音を吐かず、弁解をしない人になる。

そんな人が素敵な人なのである。




忙しさのあまりパクリの記事になってしまいました。


ありがとうございます、感謝!

ご来光!

今朝起床して屋上から東の空を望むと、見事なご来光でした。

DSC_0074


思わず手を合わせたのです。

きっと今日もツイてるぞ、エエことあるぞ〜

ありがとうございます、感謝!

1枚のハガキ

最近は初めて出会った人、或いは旧知の間柄でご恩を感じた人にハガキを出すようにしています。

今朝も訪問してきた初めて出会ったお客様に書きました。

時々、すごく感激した。とのハガキ・電話・メールでのお便りを頂戴するとこちらも嬉しくなります。

普段はパソコンのワードで文書作成するので、手書きには馴染んでいないのですが、ハガキを書くことで手書きの新鮮さを味わえ、また先日友人からとても素敵なスタンプをプレゼントしてもらったこともあって、書くことが楽しいのです。

そしていろいろ知恵を絞って、筆の使い方等々工夫を凝らすようになっていきます。

世はこぞってデジタル化していますが、やはりアナログの良さもあるのです。

それにしても、やることがテンコ盛りですわ〜
やってもやっても終わらん・・・

今夜も商工会議所で「キラリ松原」の会合です。
忙しいけれども先に決めたことは参加する、先約優先します。

ありがとうございます、感謝!






株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

仕掛けは多々あれども仕組みが出来ていない!

一昨日のOPS例会で大山先生から言われた言葉です。

「仕掛けは多々あれども仕組みが出来ていない」

この言葉が頭から離れないのです。

3Sの社内ルールが見えない。守れないことを決めないこと。

守っていたら褒めちぎって評価する。守っていなかったら・・・

注意する・叱る・怒る

他の用事の忙しさにかまけて任せぱなしだったことが低下の原因です。

会社は社長の器以上に大きくならないとよく言われますが、社員のモチベーションは社長の熱い想い以上に大きくならないということを実感しました。

それほどトップというのは重責なのです。

もう任せてばかりではダメです、3年前の初心に戻って率先垂範します。

まずはもう一度改善計画を立て、テーマと目標を定めること。

ガンガンいきます、そして褒めて評価することを忘れないようにします!

ありがとうございます、感謝!









株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

ウラ話・・・

モーニングセミナー終えてから、応援している市議と来月の統一地方選挙に出馬する府議候補との話し合いの場に同席。

内容は応援依頼です。

それ以外にも雑談の中でオモシロイ政界ウラ話が満載でした。
たまにはこんな話を聞くのも気分転換になってオモシロイもんです。

夕方から富田林で行われる予定だった長女の通っていた高校のPTA役員OB交流会が震災を考慮して中止になったとのお知らせが入りました。

これで午後からたまっている見積り仕事に注力できます。

さあ、頑張っていこう!

ありがとうございます、感謝!

新体制での船出

第36回OPS例会を当社で開催しました。

DSC_0074


DSC_0072


3月が年度末ですので、今年度最後の例会です。

3S改善活動に対するモチベーションが極端に低下しとる。大山先生から一喝くらいました。

過去最低だと。以前のようにトップの熱い想いを発揮しないと、もっともっと下降するぞ。

返す言葉が見つからない、自分自身が自覚していることなので・・・

忙しいということは一旦、横に置いて初心に帰らねば!

DSC_0075


DSC_0076


オブザーバー参加された関西貿易さん、レーザーテックさん、ナカノ製作所さんが来月からの入会を表明されて8社体制での船出です。今後は4社づつのグループに分かれて活動発表を行っていきます。

3社とも倫理法人会の仲間で、新しい仲間が加入したことで刺激になります。

ありがとうございます、感謝!

血と骨

今朝は岸和田モーニングセミナーで、K女史の講話デビュー、まったく資料を持たずに登壇。
オイオイ、大丈夫かいな・・・

DSC_0071


ところがドッコイ、堂々たるもんです。とてもデビューとは思えないほどの時間配分と話しぶり。

講話の内容は以前小説で読んだ、「血と骨」のようでした。
この小説はビートたけしさん、鈴木京香さんの共演で映画化もされたのです。

在日韓国人として日本で生まれ、厳格で乱暴な父親を殺してしまいたいほど憎んでいた幼少期。
だが今は亡き父親を思い出し、育ててもらった感謝の念でいっぱいになり感涙での講話でした。

この岸和田のK副会長も慈悲深いお人です。東日本大震災の被災者20家族を岸和田にある所有マンションを20部屋提供して衣食住の面倒をみると宣言されました。知り合いの被災者がいたら話を持ってきて下さいとのこと。

旅行社にも話をして東北から大阪までの交通手段まで面倒みるつもりです。スゴイ・・・

終わるやいなや会社に戻り、名古屋からの来客と商談、今後展開するプラント設備設置する土地探しに奔走し、その足で大阪市内まで1社新規顧客開拓。

有難い事に引き合い頂戴できそうです。感謝です。

そうこうしているうちに母校の大学事務局から電話が入り、5月28日に御堂会館で行われる総会で基調講演の依頼でした。

エ〜って感じですが、教えに従って、「ハイ、喜んで請けさせていただきます」
倫理の講話じゃないので、どんな内容にするか?
今月末までにテーマを決めなければなりません。

会社に戻るとご褒美が待っていました。東京のお客様からの電話メモあり、ろ過装置2基を発注して下さる予定。


我が命は太陽、私の心はお月様!
ありがとうございます、感謝!







株式会社三共鉄工所のホームページはこちらまで!

原点回帰

昨夜は松原元気活力塾の第6回例会でした。
この塾は松原市内の若手経営者の勉強会で松原市以外にも門戸を拡げています。

昨夜の基調講演は株式会社じょぶ代表取締役 佐藤福男氏

テーマは「原点回帰。じょぶの過去から現在、そして未来へ」

DSC_0068



私にとって兄貴分のような存在です、メチャ素直で情に厚いお人であります。

80分間の講演を見事にコナされました、いろんなお話の中で印象に残った言葉は・・・

「他人を認められないのは自分に自信がないから!」


この言葉が腹の奥底までズド〜ンと来た・・・

講演するお姿のカッコエエこと、最前列かぶりつきの席で見とれてしまいました。

DSC_0069


そして思わずサプライズな場面も・・・奥様に心から感謝してはるんやな〜

倫理の話も交えて下さったお陰で、懇親会席上では女性の行政書士さんが今週土曜日のモーニングセミナーに参加して下さるとのこと。すごい貢献です。

なによりも嬉しかったのは、懇親会で専任幹事と副専任幹事が一生懸命になって倫理の普及をしてくれてる姿に感動・・・

セミナー会場がわからないという声に、一緒に行きましょう。と待ち合わせ場所まで決めて役員朝礼から参加してもらうように動いてくれていたこと。

ホントにありがたいことです!

我が命は太陽。私の心はお月様!


ありがとうございます、感謝!
livedoor プロフィール

sinymc0416

  • ライブドアブログ