日午 伯亮のblog

神易師 伯亮先生の頭の中。

「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。始まり始まり。」の巻き。

 こんにちは。伯亮です。

 いよいよ、今月から、皆さんにお知らせしていた、「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。」が始まりました。

 鑑定では、ご質問が終われば鑑定は終わりですから、15分で終わる時もあれば、40分で終わる人もあります。ですから、「鑑定時間は1時間以内。」とお知らせしているのです。たまに、1時間を超えることもありますが、私としては、早く終わった方が体力的にも利益面でも、楽だし利益はあるのです。10分で終わっても1時間でも鑑定料金は変わらないからです。

 ですから、あえて長く鑑定することは考えておりません。ただ、鑑定してみないとどれくらいの時間で終わるのかは、わからないのです。

 でも、セミナーは、1時間なら1時間お話をしなければなりません。

 たとえば、お勉強を今まで教えていましたが、2時間のお勉強でも、その時間が過ぎてしまうことはたくさんあります。

 ゲームのセーブと同じで、キリの良い所で終われる時と、終われない時があるのです。

 セミナーの場合には、セミナーの内容について事前に用意をしなければなりませんので、結果的には、準備の時間を入れれば、2時間でもそれ以上の時間がかかるという事になります。
 始めて見れば、自分の首を自分で絞めるとか、仕事を一つ余分に増やしてしまったという感じもあります。

 セミナーでは、皆さんが、「ここでしか聞けない話」や、「ここで初めて聞いた話」というのをプレゼンテーションしていこうと考えていますので、楽しんでくださいね。

 いよいよ、今月からセミナーが始まっています。縁のある人は来てみてくださいね。

「東京の鑑定について。」の巻き。

 こんにちは。伯亮です!

 毎年、今ぐらいの時期には、東京での鑑定をしているのですが、今は体調のことを考えて、先延ばしにしております。

 私は良いのですが、周りに迷惑が掛かってはいけないので、少し先延ばしにしております。

 先日も、「近日で、東京に鑑定に来る時はありますか?」と、お問い合わせがありましたが、事情を説明させていただいて、ご理解をしていただきました。

 「じゃあ、こちらから大阪に行きます。」と、言っていただいたので良かったです。

 私は、鑑定のために、ずっと一つの場所に長い時間縛られていますので、たまには動きたくなるのです。

 もう、ほとんど良くはなっているのですが、まだ、主治医の先生からは、良い知らせが出ていませんので、もう少しぼちぼち進んで行こうと考えております。

 よろしくお願いします。

「再び、叱られる。」の巻き。

 こんにちは!伯亮です。

 少しづつ、体調も良くなってきたので、ウオーキングから、軽いジョギングに変えようと思って、走ってみました。

 でも、まだ傷口が、「ズキッ!」として痛かったので、これはやばいと思って、走るのはやめました。

 これを、嫁さんに話しましたら、「病院に行って、主治医のお医者さんに、『走って良い。』と言われてから走ってください。」と、叱られました。

 レベルアップの時には、必ず変化が現れます。

 でも、ほとんどの場合は、その事をレベルアップとは考えない人がたくさんあります。

 レベルアップというのは、今ある場所から一つ上の場所に、階段を上がっていくように、一つ一つ上がっていくことです。

 ですから、結果的には自分にとって良いことなのですが、体験では、今までの生活のリズムが乱れることになります。リズムが乱れることによって、自分のリズムで行動ができなかったり、考えることが多くなり疲れるのです。

 今の場所には、今の場所のリズムで馴染んでいるので、レベルアップはしたいけど、「だるい」という事になるのです。

 鑑定のご相談でも、「今年の7月に会社の体制が変わって、部署が移動することになりました。でも、不安です。」というご相談は多いのですが、この場合も、ほとんどの場合はレベルアップとして現れます。

 でも、今まで職場の人間関係で苦労していた人は、「やっと、部署が移動になって、合わない人と離れることができました。スッキリしました。」という人もあれば、「せっかく、今の部署の仕事に慣れていたのに、今度は事務から営業に回されることになりました。」と、鬱々する人もあるのです。

 定年になって、会社を退職するのもレベルアップなのですが、会社にしがみつきたい人は鬱々とするのです。

 楽にレベルアップをするためには、日頃から、今の場所から一つ先に進む心の準備が必要なのです。

「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。『⑥「悟り」とは何か?』」

 「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。」のお知らせです!

 「⑤ 『悟り』とは何か?」

 ※「悟り」という言葉は、仏教用語で使われている言葉です。でも、私たちが見える所には、この、「悟り」という言葉の本当の意味を語れる人はいません。この意味を理解しようと求めている人々のために、やさしく解説していきます。また、「悟り」の先にはどのようなプロセスがあるのかもお話します。多くの人が、「悟りを得たらそれで終わりじゃあないか?」とか、「悟りを得たら、この世界のすべてが理解できるのではないか?」と、考えておられるのではないでしょうか?
 実は、「悟り」を得ても終わりではないのです。その先にまだプロセスがあるのです。では、「その先には何があるか?」を、皆さんのレベルに合わせて優しくお話します。

 この分野は、スピリチュアルの分野ですから、お話と体験の両方が学べます。(軽くストレッチができるような服装でお越しください。)

 セミナーの後に、セミナーの内容についてのご質問にもお答えします。

 ◎セミナーの内容は、私が私の言葉でお話しする内容です。誰かに聞いたというお話ではありません。私の話を理解していただくために、今、皆さんの周りにある情報をたとえとして使い、お話しをすることはありますが、、私の言葉が中心にあります。ここでしか聞けない情報があります。

 詳細は、お電話でお問い合わせください。

 ※セミナーは、お一人様から五人まで同時に参加できます。セミナーの参加は、ホームページやお電話でご予約してください。

「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。『⑤神仙入門。01。』」

 「神癒館1UP(一つ先に進む)セミナー。」のお知らせです!

 「⑤ 神仙界入門。01.」

 ※私が、今まで学び続けてきたのは、「神仙」という分野でした。神仙という分野は、皆さんが考えているような、宗教のようなものではありません。秘密にされ、今まで語られることの無かった世界のことや、私が体験した事をお話します。

 この分野は、スピリチュアルの分野ですから、お話と体験の両方が学べます。(軽くストレッチができるような服装でお越しください。)

 セミナーの後に、セミナーの内容についてのご質問にもお答えします。

 (セミナーの時間は、2時間くらいです。)

 ◎セミナーの内容は、私が私の言葉でお話しする内容です。誰かに聞いたというお話ではありません。私の話を理解していただくために、今、皆さんの周りにある情報を、たとえとして使いお話することはありますが、私の言葉が中心にあります。ここでしか聞けない情報があります。

 詳細は、お電話でお問い合わせください。

 ※セミナーは、お一人様から五人まで同時に参加できます。セミナーの参加は、ホームページやお電話でご予約してください。

最新記事
日午伯亮のプロフィール

sinyuukan

 スピリチュアル鑑定。神易師。日午伯亮です。
太極運命学会主催。命、相、卜を極め、占術の最後の扉を開く。現在、神癒館で鑑定と後進の指導でがんばっています。鑑定などのお問い合わせは、090-3948-2762まで。http://www.sinyuukan.com/

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ