今回はGW連休を利用しての長距離遠征です
主目的は釣りか観光か旅かは不明です(笑)
目的地は石川&富山の能登半島方面です
(こちらのブログでは旅を視点にした記事にしちゃいます)


AM5:00に岐阜に集合し東海北陸道をひたすら北へ北上します

途中SAにより小休止
そこであまり見た事無い珍味を買っちゃいました
これがまた美味い!!(*゚∀゚)っ
味が物凄い濃厚で思わず酒が・・・(笑)

20100502072500002010050207250001







出発時間を早めに設定したので殆ど渋滞に引っかからないままAM8:00頃には石川県内に到着です

2010050209040001







まずは目的の一つである釣り場を目指して海沿いをドライブです
天気も良く風も適度で・・・心地良いですね~~
しかし能登半島西側海沿いにはあまり釣具屋さんが見付からず・・・全員が焦ります・・・このままでは餌が購入出来んと・・・(´Д⊂)

しかし何とか発見し餌をゲットします!!


AM9:00過ぎに良さ気な漁港を発見し釣りを開始します
ここは柴垣漁港と言うみたいですね
水深は2~3ヒロぐらいでしょうか??周りには磯場や海岸もあり色々狙えそうな漁港ですね

2010050210570001






釣りの内容は端折ります(笑)
詳しくは「気ままな釣り日誌」を見て下さい♪♪



AM11:00過ぎには一旦釣りを終了し昼ご飯を食します


なかなか店も無く道路沿いにあったとある蕎麦屋さんを選択・・・
・・・
・・・
・・・これが・・・
・・・
・・・
・・・とんでもなく・・・
・・・
・・・
・・・外れでした!!ヽ(TдT)ノ


------------------------

『全員が食べた物の評価』

うどん定食 →
麺がフニャフニャでコシが無い(どう考えても手打ちではなく既製品)
ツユがぬるい
出汁が薄過ぎで味が無い
筍の煮付けがエグ味が全く取れてない

肉蕎麦定食 →
やっぱり麺がフニャフニャでコシが全く無い
出汁が薄過ぎで味が無い(うどんと同じ??)
ご飯のがパサパサ
筍の煮付けがエグ味が全く取れてない

カツ丼
カツが異様に薄く殆ど衣のみ

盛り蕎麦
蕎麦は当然既製品っぽくコシは全く無い
蕎麦の香りも味も全くしない

ニシン蕎麦
以下同文(笑)
ニシンは既製品のパック??

焼き魚
何故かこの時期にサンマの塩焼き(笑)
無駄に脂が乗っており皿に置かれた下面が脂でギトギトになっている


------------------------


この後移動中の車内で「何故こんな店を選んだんだ?」と爆笑を交えて愚痴と責任の擦り付け合い(爆)
久し振りにこんなマズい店に出会った・・・('д` ;)
何故あの味で店の営業が成り立つのか不思議なぐらいです
色んな意味で奇跡だ・・・(((( ;゚д゚)))
やはり下調べして店を選ぶべきですね(笑)



このまま海沿いを走りまたもや良さ気な場所を発見し竿を出す事にします
今回の釣り場は福浦漁港らしいです

ここも磯場がすぐ脇にありかなり面白そうなポイントです
2枚目の写真中央の岸壁にある白い灯台は1876年建築され国内に現存する一番古い木造灯台「旧福浦灯台」です(・∀・)つ

20100502131800002010050217020000







途中で気付いたんですが・・・
こちらの地域は家の瓦が真っ黒なんですw(*゚o゚*)w
帰宅後に調べてみるとこの黒瓦(釉薬瓦)は釉薬(上薬)で黒光りの光沢を出し且つ耐寒性に優れた瓦みたいですね
日本海側では使われている地域も多いみたいです

2010050218280000






途中市内のカレーのチャンピョンでカツカレーを食べ・・・無事に帰宅となりました

2010050219280000








日帰りの強行スケジュールでしたがハプニング有りでかなり楽しめました旅でしたね( ´∀`)つ