2010年07月31日







セレモニー心さんのブログを読んで、

その通りおっしゃる通りでした

グッドタイミングに、社長に怒られたところでした

寝台走り終わった後の次の出発への段取り

応接間を使ったあと、次にお客様が入れるような段取り

使ったものがもとの場所に戻っていないなど

たまたま出来ていなく、大目玉で叱られました

スタッフの人数が増えてくると、

自分の仕事をキッチリ終われせないと、

後のものが困る!

「病院について、寝台布団が無かったら、3分後に持ってこい!って行ったらもってこれるんか!なかったらどうすんねん!」

社長も若い時に出来ていなくて

「もとに戻しに来い!」と休みでも呼び出されたようです

30センチ置く場所が違うだけでも、

呼び出されたようです

その方は代わりになどしてくれない人でした

だから、社長は身について覚え

人に教えることができているんです

今、叱られ、教えてもらっていることに感謝です

有難うございます











葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 19:29│コメント(1)トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kokoro   2010年08月02日 19:18
僕のブログ見て頂いていたんですか?
ありがとうございます。
葬儀の仕事の場合、少しくらい片づけが出来てなくても売上に直にひびく場合は少ないです。
でもパン屋さんの場合、お昼にパンが並んでないと売上が激減です。
そういう危機感が弊社には足りないかも・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事