2010年11月21日

近くに「全国お茶まつり」というイベントをやっていたので

のぞいてみました

社長に言わせると、20年ほど前に

同じイベント部分をプロデュースした時と比べ

10分の1位の規模になっていたようです

それでも、私には楽しいものでした

あるところでは、きれいな着物を着た方が

お抹茶を提供してくれていました

将棋に真っ赤な毛氈を引いて

一輪お花も飾ってあり

おまんじゅうも出てきました


お茶のわびさび

いいところの空間をいただきました


またまた、こういう体験をすると

すぐに仕事に結びつけてしまうんです

葬儀の現場でも、着物を着て、

お抹茶、和菓子を出せないだろうか?

お葬式に来る方は1時間ほど前から集まってくれると思います

日本茶や、コーヒーなどラウンジなどの喫茶店で提供しているところも

あるとは思いますが



ああいう臨時の場所で

心をこめておもてなしする

私たちの(ホールではない)家族葬にぴったりなのでは





ハード(喫茶店)ではない

ソフト、こころ、おもてなしの気持ちを大事にしたい!














葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 07:48│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事