2011年01月30日

成年後見人の方が

施主様をつとめる葬儀を担当しています

まだまだこう言った事は

広くに知られていないので

役所の手続き等には少し手間取りました

けど、これからはこういった形ももっと増えてくると思います



私もこの制度については

昨年東京にいろいろと勉強に行かせてもらったり

行政書士の先生と「あんしん支度」に取り組んだりして

知りました

きっとその前の私でしたら

「成年後見人」という言葉すら

わからなかったと思います



ご紹介いただいた方は

「こういった取り組みをできている葬儀社さんはそんなにないから」

とおっしゃっていただけました



こういうところに目をつけたりして

新しいことをドンドンと前へ進めていける社長には

いつも驚かされています



まだまだ、実際の数は少ないですけど

これもひとつのノウハウとなり

いろんなハプニングも経験して

実力として備わって行くのでしょうね

その時にはまた皆さんに社長から報告があると思います



葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:27│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事