2011年03月30日

もしもの事があったら

ご実家の島根県にお帰りになれるよう

長距離寝台のご依頼をいただきました

もしもの事があった場合、島根県のどちらかの葬儀会館でと

ご予定されておられるようです

この方は、一年以上前から、生まれ育った故郷へ帰してあげたいと

願っておられています

一度病院に入ってしまうと、なかなか外泊など出来にくくなるようです

いなかに帰りたい!帰してあげたい!

このようなお気持ちは、よくわかります



私も、送ってあげたい!

このような気持ちでいっぱいです

安全運転で行って参りたいと思います











葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:09│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事