2011年04月24日

ある方から、夜中に電話をいただきました

「姉が亡くなったので、明日の朝、病院に行くのでロビーで、今後の話を打ち合わせしたい」

こうおっしゃられ、待ち合わせの時間を決め、電話を切りました

再度、電話があり

「病院が早く出してほしいと言っている、そんな無茶な」

その方は、車には乗れず、明日の朝一番の電車でお越しになる予定です

夜中に動くのは、難しいでしょうね

まだ、今後の事は何も決まっていないんです

お帰り先も無いんです


昔と違い、今は変わりました

帰る家がなかったり、

親戚同士、相談したり、ひとつの車に乗り合わせるなど

せめて、夜中の場合、個室なんですから、朝まで預かって頂いてもと

思うのですが・・・

葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 02:27│コメント(0)トラックバック(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 病院であと一泊を・・・  [ セレモニーパーサー 吉川ひとみ WEBサイト ]   2011年04月27日 00:03
病院の方が一生懸命して下さっているのは十分にわかります。次のお仕事もあってお忙しいのも承知です。それでも、やっぱり思うことは、死亡退院って、ご遺族にとっては慌ただしい ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事