2011年05月12日

いつも、思うことですが社長は人のために

惜しみもなく動ける人だと、感心しています

尊敬しています

よろこんでもらう事や、役に立つだろうと思える事を

分けているようです

人に分けたから、減るなどとは思っていないようです

社長の目指すところは、どこなんだろう

不思議な人です





昔の話ですが、これは、井戸水と同じだそうです

日照りが続いて、井戸の水が枯れそうになった時、他人に分けると

枯れるのを恐れ、分けなかったようです



ある人は、「どうぞ、どうぞ」と分けていた井戸は、枯れることなく

わき続けたそうです



人にあげようとすると、力は湧いてくるのだとか・・

目に見えないものって、分けると増えるんですね










葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 15:36│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事