2011年05月23日

社長が、サマータイム導入をひとり、始めました

朝5時には、会社に到着しているようです

節電などと言われる以前から、社長は早起きをしています

夏だけではありません、年中です

私には、ぜったいまねのできないことで、かみわざのように思えるぐらい

早起き出来る人を尊敬しています

真夏の場合、朝はすずしく、道も空いています

誰もいないので、考え事にも集中出来るそうです

私の場合、夜遅くまで、会社で残業するのが、ひとり落ち着いて好きなんですが

「早く帰るように」と怒られます

なんで遅くまでがんばっているのに、怒られるんでしょう



社長に「セルフケアどころか、余計心はズタズタや~」

と話した事があるんですが、

遠~い先を見越して言ってくれている事が

よ~くわかりました



「夜は、暗くなったら、寝るもの」

「朝は、なんぼ早くてもええ」

会社の出勤や、人との待ち合わせ、現場などの一日の予定

「早い目、早い目の行動」

この様に教えられています






葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 16:48│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事