2011年05月27日

近所に大型のスーパーマーケットが2件同時に

オープンしました

それでなくても、スーパーは、歩ける範囲内でも

たくさんありすぎます

そして、今はひとり一台の車社会です

車に乗ったついでであれば、生活圏内では

あふれすぎているのではないでしょうか



競争して頂いて安く買える事は、消費者にとっていい事なのでしょうが

どこかで競争に負けてしまうところが出てきたり、苦しいところが出てくるに

ちがいありません

小さな八百屋さんや、酒屋さんなどの商店は、きびしいでしょう




なるべく、安さばかり、追求しないで

このお店でお金を落としたい

がんばってほしい所で買い物をするようにしています




先日、テレビを見ていたら、

同じように大きなスーパーが2件あるにもかかわらず、

小さなスーパーががんばっていて、繁盛している様子が映し出されていました



小さなスーパーです

一般的な品ぞろえも少ないし、ないものもたくさんありました

でも、旬のもの、季節のものは、めずらしい土地のものなどが並べれれていました



そして、レジを通る時には、

「山本さ~ん、おはようございます」

「田中さ~ん、からだの調子どうですか~」

「近藤さ~ん、今日は暖かいですね~」などと

ひとりひとり、名前を呼んでお声をかけておられます

小さくても、品ぞろえが少なくても、関係ないようです



このように、がんばれるんだなぁと思いました







葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 13:37│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事