2011年06月22日

先ほどご自宅で看取りをされたからから

葬儀の申し込みをいただき

相談に行って来ました

ここのところ、ご自宅で看取りをされる方が増えています



帰ってきてブログを書こうと思ったら

スタッフがすでに書いてくれていました



社長は

「これから自宅での看取りというのが大きなキーワードになる」

とよく言っています

「今は施設内死亡が80%自宅死亡は12%だけど

早晩自宅死亡が増えていくだろう」

と言っています



その事に対するアプローチをいろいろと考え

私たちは動き始めました

動き始めた矢先に

自宅で看取りをされた方の葬儀の依頼が

続きました


なんか業界の預言者みたい


「『心の欲するところに従えども矩をこえず』の域に達したんかもしれやんわ」

と社長は言いました


むつかしい事を言うのが好きな社長です

論語らしいのですけど・・・・・


単に長年この業界を見てきたから

カンがいいだけと違うのでしょうか?



これからもっと「おうちに帰ろう」運動を広げていきたいと思います





葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:30│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事