2011年07月23日

まだ、お若く20代の方が亡くなられました

生まれた時から覚悟されおられたんでしょうが

入院生活だけで大きくなられました

十分覚悟はされておられたんでしょうが、

お辛そうです

誰にも知らせておられないので、ご自宅にも帰りにくいようです

ちょうど、ご自宅一棟を式場にされた会館がありましたので

そこで、「家族だけで、普通の生活をしながら送ってあげたい」

「無礼かもしれませんが、普段着のままで送ってあげたいんです」

「霊柩車にも乗らず、この子の写真と一緒に、自家用に乗ります」

一日だけでも、ふだんの生活を送りたいんでしょう

当たり前に出来ている事が、いかにありがたいんでしょう

そのような1日2日を家族だけで過ごされ、旅立たれて行かれました



葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 12:54│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事