2011年08月27日

今では、月の半分ぐらいは、東京で過ごすようになった社長ですが

今回の3日間、社長の東京出張に付き添い感じた事があります




今年の震災の頃からでしょうか、私は東京の出張に付いていくことが

減りましたが、それ以前は、私も一緒に同行したり

セミナーの受講のために、東京出張には、よく行かせて頂きました

一人の時間や考える時間を与えていただき、多額な費用もかけていただき、

たくさんの方にお会いでき、学ばせて頂いてきました



私の成長もですが、留守をお願いしているスタッフも成長できました

私が主に、現場を切り盛りしていることから遠ざけ

私がいなくても、まわって行けるようわざと切り離した面もありました

おかげさまで、今では私や社長が関西にいなくても、きっちりまわっていけるよになりました



が、あまりにも出張が多く、社長と顔を見て話す機会が少なくなっていました

その分、現場の事を任され、いっぱいいっぱいになっている私がいました

そうなるとゆっくり話す機会も減り、意志の疎通を欠くような気持ちにも

なっていたかもしれません



もう一つの理由に、2人とも辞めていたお酒を飲み始めたのも原因だったかもしれません

詳しく書きませんが、大好きだったお酒をやめたお陰で、

たくさんの方に支えられた今があるんです

ですから、私たちは飲んだらダメなんです

その事に、今、社長は気づきました

身体を壊してはダメなんです



今回、たくさんの方と精力的に打ち合わせをしている社長と行動を共にして

まだまだ、もうひと踏ん張り、ふた踏ん張りする社長を感じてきました

その様子を見て、私も社長の足を引っ張るわけにはいきません

ですから、これからも変わらないご指導をお願いしたく、

改めて申し上げたいと思い、書かせて頂きました




改めて「今あるのも社長のがんばり!」と感じております

いま、社長のもとで働ける事、そして、スタッフに支えられている事に

大変感謝しております


どうぞ、みなさん、これからもお見守り下さいませ











葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:38│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事