2011年09月08日

咳がひどくなってきたので内科に行きました

いつも行きつけの病院は木曜日のために

本日は休診日でしたから

初めての病院に行きました



会社から近くでしたから

制服のままで病院に行ったのですが

「気管支炎を起こしています

 お仕事中ですか?

 すぐに家に帰って寝てください

 こじらせると肺炎になって

 大変の事になりますよ」

と先生に言われてしまいました



いつも行く病院だと

「それでも仕事をしなくてはいけないのでしょうから

 大きな注射と超高速点滴をして行きますか?」

と聞いてくれるんですけど

慣れていない病院は

これだから困ります



「今日の午後は来客があって

 帰れないんです

 仕事も入っているんです」

こう言っても

「自分の体と仕事とどっちが大事なんですか」と

ありきたりの質問をしてくるのです



「この先生を慣れさせるのに

 また懸命の努力をしなくてはいけないな」

と思ってしまいました



ただ、気管支炎で人と話しているうちに

せき込んでしまうので

明日のセミナー講師は社長に代理でしてもらうように

主催者の人に連絡をしました

けど、そのことを社長に言っておくのんを忘れていて

さっき言うと

「突然そんなことを言うのは・・・・・・・・」

と言われましたが

とにかく引き受けてもらえました



これで少しは気が楽になりました






葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:30│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事