2011年10月07日

まだまだ、お若い20代の方が亡くなられました

お友達もたくさん、集まって

お柩のそばで、一緒の時間を過ごされています

お友達、全員に声をかけ、

その子の一番いい笑顔の写真を集めているというのです

親御様も、お友達の気持ちを優先してくださっておられます

お友達、ひとりひとりが、一番いい笑顔の写真を見つけてくることでしょう

携帯電話のカメラで撮影していることも多いでしょう

ひとりひとりがその子にしてあげる精一杯のことを考えてくれています

死化粧もお友達がなさってくれました

マスカラもバッチリのメイクで、お元気な時がよみがえったのではと

思います


決まり切ったように、ご家族のお気持ちを優先することも大事ですが

今回、親御様は、故人が一番喜ぶであろう事や

お友達が、しっかりお別れできることを優先して下さったことに

私も考えさせられた一時がありました


若い20代のお友達に気付かされ、教えて頂きました

みんなが参加型で、一生懸命でした






葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 23:23│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事