2011年10月13日

今年の事です

1月や2月の頃、私はマフラーを、東京駅で失くしてしまったんです

首には巻いてはおらず、カバンの取っ手あたりに

乗せて置いただけだったので、すべり落ちたんでしょう

このマフラーはプレゼントしてもらった物もで、

とても大事だったんです

東京駅から、電車に飛び乗ったとたん、気がついたので

次の駅で降り、

東京駅へUターンして、探したんですが見つかりませんでした

いくつもの改札に声をかけても

届いていないというし、

落としもの係からも電話が鳴って来ませんでした

もう、マフラーの事は忘れていたのに

今、寒い時期が戻って来たので、

思い出してしまいました

私にとってのグリーフです

かけがえのないご家族を亡くされた方にとっては

大したものではありませんが

このように、忘れていたことでも

ある日思い出す

年月がたっても、記念の日などや

思いの品を見てしまって、思い出すこともあるんだ

年月が経ったから、okではないんですね







葬祭コーディネーター寺本恵美子sionteramoto at 08:45│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自己紹介

・株式会社オフィスシオン 専務取締役
・儀典オーガナイザー(NPO法人FBO認定)
・1級葬祭ディレクター
(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)
・日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー
・ホームヘルパー2級

オフィスシオン携帯サイト
QRコード モバイルサイト用
最新記事