2011年04月

2011年04月29日

昨日(28日)17時からC&R拡張全エリアに虹鱒300kgを放流しました。
放流時は、昨夜の降雨の影響で若干の増水+濁り水と強風のなかで
実施しましたよ。魚の入ったバケツ(これがなかなか重い)を持って足元不安定
な状態での放流はしんどかった。
30日にも追加放流が予定されています。
今日(29日)は朝から良いお天気です。本日は塩原温泉恒例の「マラソン大会」
が開催されます。参加者は約2千名との事で相変わらずの人気ですね。
C&Rエリアにも沢山のお客様で賑うと放流の疲れも吹き飛ぶものです。
水量・透明度も最適な状態とおもいます。

追)5月1日には「岩魚の特設解禁」が実施され、合わせて「岩魚のビツグワンコンテスト」も開催されます。特大の岩魚も相当数を放流されるとの事です。
こちらも沢山の釣り天狗で賑う事を願っています。岩魚の放流量は300kg
です。(一部新聞に200kgと掲載されましたが、正しくは300kgです)
魚券は、レストランいちまつ・見晴らし台釣り堀園・ココストア、で前売りしています。


siosakana at 09:04 

2011年04月26日

5月1日に岩魚の特設解禁が実施されます。このなかで「岩魚のビツグワンコンテスト」も併催されます。昨年に続き実施です。昨年の優勝は50cm以上の大物でした。優勝賞品は「塩原温泉の無料宿泊券」でした。はたして今年の、優勝サイズは何cmなのか楽しみですね。
漁協によると、岩魚の特設解禁には300kgの岩魚を放流するとのことです。
成魚サイズも8寸〜尺物も多数との事です。
尚 特大のサイズは釣ってからのお楽しみ、だそうです。

岩魚特設解禁
漁場: 蓬莱橋〜塩原支所裏の堰堤間
期日: 5月1日5時〜日没まで
魚券: 特設専用日釣り券、2,500円(現場は3,000円)
注意: 雑魚・全魚種年券・通常の日釣り券/組合員証使用不可

岩魚特設解禁のビツグワンコンテスト
計測: 5月1日12時〜
計測場所: 古町県営駐車場裏の河川敷公園
参加資格: 岩魚特設解禁の日釣り券の提示
優勝賞品: お楽しみ・・・です。



siosakana at 13:32 
4月29日から「C&Rエリア」が「箒川ダム〜七つ岩」に拡張されます。

注意: 29日より箒川ダム〜七つ岩の間はC&Rエリアに新設されるため
    同地区での餌釣り(渓流釣り)は禁止になります。ご注意ください。

これに伴い、エリア拡張前に放流が予定されています。
放流量は、300kgとの事です。ちょっと少ない??と思ったらGW中の30日にも
追加放流が予定されているとの事です。
尚 河川状況で放流が変更される場合があるそうです。
今の塩原は、やしおツツジ・桜が咲いており(一部で梅花も残っているよ)
新緑が綺麗になってくる季節になりました。アウトドアに最適の時期です。
幸いにも、原発による放射線量も低下を続けており川魚と遊ぶには最適ですね。


siosakana at 13:07 

2011年04月17日

c274d168.jpg塩原漁協と有志の総勢18名は、4月9日に東日本大震災で被害がひどい「宮城県石巻市河北町」にある避難所(飯野川中学校)で、虹鱒・岩魚500匹の塩焼きで炊き出しボランティアをしました。ここでは約300名の方が避難しているとの事です。
現地の様子は、報道されている通りで言葉にならないほど酷いものでした。
避難所に到着して魚を焼いている時に、避難されている方々が「何の魚だ?塩焼きは一カ月ぶりだ!」と言い、様々なお話をしてくれました。中には返答出来ないような言葉もあり、被災の深刻さが身にしみて分かりました。
それでも、比較的明るく接して頂き、私たちが勇気を頂いた思いです。
被災から約一か月が過ぎても暖かい食事が思うように採れないとの事でした。
今回の炊き出しボランティアは、塩原を朝6時に出発し、夜11時30分塩原帰着の日帰り強行軍でしたが、帰着後も日々報道を見るたびに一日も早い復興を願うばかりです。
塩原箒川の釣り客・塩原温泉客とも、お客様が激減しており大変苦しい状況ですが皆で力を合わせ頑張っています。
「ガンバレ日本」

siosakana at 09:40 
livedoor プロフィール

箒川の主「塩原河童...

  • ライブドアブログ