2012年08月

2012年08月27日

ヤマメの特設解禁を実施します。
*解禁日: 9月2日 午前5時〜
*放流量: 250kg
*放流魚: ヤマメ
*漁場 : 八幡橋〜宮島橋・・・解禁エリアの橋に「黄色旗」を啓示します
       (中塩原/上塩原)
*魚券 : 特設解禁日釣り券
       (特設解禁日釣り券以外の魚券は一切使用できません。組合員証
        も使用できません)
*料金 : 2,500円
       中学生は半額・小学生は無料です。
注意)特設解禁に向けて9月1日にヤマメの放流を実施します。したがって渓流釣りは・・・9月1日午後4時〜2日午前5時まで対象漁場が禁漁になります。
(鮎の友釣り及びカジカ釣りは対象外です)

@ 5月に第二回目の、特設解禁を実施する予定でしたが、ヤマメ放流後に発生した豪雨のために延期になりました。今回の特設解禁はそのためです。
箒川には自然産卵し育ったヤマメも沢山遊んでいます。楽しみですね。
ヤマメ・イワナ達が皆さんと遊びたくて尾びれを大きくして待っています。

siosakana at 18:39 

2012年08月26日

C&Rエリア(ゼネラルGS前)には沢山の「虹チャン」が見えますが、フライ・ルアーへの反応は様々な様です。
早朝は反応が良い日もあれば、今日は遊ぶ気になりませ〜ん・・・の日もあるようです。
降雨がなく箒川の水位も低下しているために虹チャン達の活性も低いのかな?
虹チャン達の活性を上げるためにもここは放流しかありません。そんなわけで
次の様に放流を実施します。

* 放流日: 9月1日(土) 朝8時〜

* 放流量: 150kg



siosakana at 17:17 

2012年08月15日

fd8ff828.jpg塩原箒川の8月度放射線検査(ヤマメ・アユ)の結果が出ました。
「問題なし」です。・・・詳細は栃木県HPでご確認ください。
塩原箒川では、鮎釣り師の方が目立ちますが朝夕はヤマメ・イワナを求める
釣り師の方も見受けられます。
鮎に付いては20cmを超えるサイズが釣れているとの事です。
9月1日は「カジカ解禁」ですが、解禁を迎えるにあたり、カジカの放射線量を
塩原漁協独自で検査しました
(漁協の委託を受けた理事がカジカを採捕して測定しました。那須塩原市の検査機関で実施)

結果は「検出下限界未検出」です。

この結果で安全が確認されたため予定通りカジカを9月1日に解禁するとの事です。
添付の写真が測定結果表です。
尚 カジカの漁場は 中/上塩原地区
  期間は 9月1日〜19日 です。


siosakana at 07:40 

2012年08月10日

01bd454e.jpg塩原漁協直営の「虹鱒の掴み取り」に元気なチビッ子&綺麗なママ達が来店しました。池で虹鱒を追いまわし、それに飽きたら箒川で遊び又虹鱒を追い回しています。元気な虹チャン達もこれには・・・男の子がおじチャン「お魚泳がない」とバケツに入れて持ってきてくれます。
嬉しいですね。その場にいた漁協のオッチャン達は自分の孫を思いだすのか?目を細めて眺めています。アブラセミが鳴き爽やかな川風が吹く塩原です。写真に漁協のオジちゃんが写っていますが元気な子供達に食べさせる虹鱒を捕獲すべく必死で魚取りをしている姿です。
今日(8/10)は沢山のチビッ子達が虹チャンと遊んでくれました。池で魚と遊び、その前に広がる箒川で遊び・・・海もいいけど綺麗な箒川で遊ぶのは最高だと思います。 


siosakana at 18:14 

2012年08月08日

e96d975d.jpg塩原漁協直営で「虹鱒の掴み取り」が8月5日から開店しました。
今日(8日)は小生もお手伝いをしましたよ。
お盆前の平日なのか、お客様の姿が見えません・・・
いつもは元気な漁協のオジサン達も暇を持て余して、鮎釣りを見ています。
@ 型の良い鮎がつれた〜などと話をしています。気温は25℃で、さわやかな川風が吹いている塩原です。
午後2時頃になり、いよいよダメかーと思っていたら家族と思われる一団が来ました。嬉しいですね・・・元気な男の子が「ママーぼくやりたいと・・・添付の写真がそうです。子供たちはお尻をビチョビチョにぬらしながら魚を追いかけていました。
*1人2匹を捕まえて、焼きたての虹鱒2匹と交換するシステムです。
 料金は1人1,000円です。
9月2日まで無休で開店しています。


siosakana at 17:36 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ