2013年09月

2013年09月24日

年内のC&Rエリア放流予定を。C&R監視員さんが教えてくれましたので記載します。(川の状態や天候で変更もあるとの事です)

放流予定
 9月21日・・・400kg(放流済み)
   成魚・大型・超大型
◆10月 5日・・・200kg
   成魚・大型
 10月12日・・・200kg
   成魚・大型・超大型
ぁ10月19日・・・200kg
   大型のみ
ァ11月 2日・・・400kg
   成魚・大型・超大型

* 11月3日C&R ビックワンコンテスト

Α11月16日・・・200kg
   成魚・大型
А11月23日・・・200kg
   成魚・大型
─12月 7日・・・150kg
   成魚・大型
 12月21日・・・150kg
   成魚・大型
* 11月2日を除き、放流時間は午前8時からとの事です。

*すごいですね12月まではほぼ毎週の様に放流です。漁協の会計さんの口癖?ぼやき、が又聞こえてきそうです。(会計さんの口癖・・・金がないのに こんなに放流して、どうすんだよ・・・周囲に聞こえる様に独り言をしゃべる人なんです。)





siosakana at 20:39 

2013年09月21日

104fd1c9.jpgC&Rエリアに超大型(80cm)を含めて総量400kg以上を放流しました。

放流量: 400kg+超大型
放流場所: 排水処理場排水口〜エネオスGS上まで 全14箇所
放流魚: ニジマス
      成魚(20〜30cm)・大型(40〜60cm)・超大型(80cm以上)

* 超大型を含めてC&Rエリア全域に放流しました。箒川は台風による増水のため非常に綺麗な状態です。川底一面が淡いプールーに染まっています。
台風の影響でニジちゃん達は下流に流されたものがいますが、ヤマメ達は元気です。今日も放流している時に、釣り師から「ヤマメが追ってくる」との声を沢山聞きました。 C&Rエリアはこれからです。放流日は随時、メルマガ・ブログでお伝えしますよ。

*超大型は写真を見てください。

siosakana at 11:32 

2013年09月16日

a4ff378d.jpgC&Rエリア放流予定

日時: 9月21日 8時〜
放流量: 400kg
サイズ: 成魚・大型・超大型及びアルビノ(少量)

台風18号による降雨量は久しぶりにすごいものでした。
箒川の水位も急上昇し、夕の原水位計では最大で270cmを超えました。
この事をうけてC&R放流量を予定の300kgから400kgに変更すると組合長より連絡がありました。
14日に放流したニジちゃん達を含めて、魚達はダメージを受けていると想像できます。早くダメージから回復する事を願うばかりです。
写真は通称「お立ち台」と呼ばれている岩です。・・・水が全面にかぶり白阿波がそうです。

siosakana at 16:30 

2013年09月14日

fcc40892.jpgC&Rエリアに9月度の1回目放流を実施しました。
いつものように朝8時から開始です。釣り人の姿は10人程ですかね。フライやルアーを振っています。
近くにいる釣り人には、放流する事を告げながら水色の放流バケツを持って川中を歩きました。
今回の大型サイズですが「60cmを超える大物が」沢山いました。
太っていて、俗に言う「太い魚」です。写真でご確認あれ。
次回は更に大物を用意してあると、業者さんと組合長が話してくれました。
そんなデカイのがヒットしたら取り込めるの?釣り師の腕の見せ所です。
尚 今回は少しですが、アルビノ、も放流しました。アルビノ鱒は遊歩道を散策する地元の方や観光客に人気の魚です。


siosakana at 11:11 

2013年09月10日

9月のC&Rエリアの放流日が決まりました。

第一回: 14日(土) 8時〜
放流量: 100kg
放流魚: ニジマス

第二回: 21日(土) 8時〜
放流量: 300kg
放流魚: ニジマス・・・超大型の放流情報もあり

* 一昨日までの降雨で箒川水位はベストな状態です。ヤマメも釣れているようです。 鮎は最後の追い込みですね。塩釜地区で良型が「つ抜け」しているとの情報です。
C&Rの虹チャン達は高水温により活性が下がっていましたが9月に入り水温も適正温度に近づき、活性が上がっているとの事です。
最近69cmが釣れたと監視員さんが嬉しそうに話していたよ。


siosakana at 19:59 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ